DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »甲信越地方遠征
カテゴリー「甲信越地方遠征」の記事一覧

2017年10月9日 「旧新潟交通月潟駅」と「かぼちゃ電車」  

#ただいま画像のみの暫定版です(本文は後日)

20171009_tsukigata-04.jpg
20171009_tsukigata-05.jpg
20171009_tsukigata-06.jpg
20171009_tsukigata-07.jpg
20171009_tsukigata-09.jpg
20171009_tsukigata-10.jpg
20171009_tsukigata-11.jpg
20171009_tsukigata-12.jpg
20171009_tsukigata-14.jpg
20171009_tsukigata-15.jpg
20171009_niigata_kotsu_ki100-01.jpg
20171009_niigata_kotsu_mowa51-01.jpg
20171009_niigata_kotsu_moha11-01.jpg
20171009_niigata_kotsu_m11-in01.jpg
20171009_tsukigata-08.jpg
スポンサーサイト

category: 甲信越地方遠征

tag: 新潟交通 
tb: 0   cm: 0

2012年9月17日 信州の観光地を巡る旅11  

さて、あとは帰阪するだけです。
長野から名古屋まではしなの22号を利用します。

20120917_jrcentral_ec_383-01.jpg

普通車指定席が取れずグリーン車と言うことで・・・。

20120917_shinano22-01.jpg

出発までには40分ほどとまだ早いのですが、すでに入線して客扱いをしているので、無人状態の車内を撮っておきます。

まずは普通車。
配色や荷棚の意匠が異なる以外は373系とさほど変わりませんが、この辺りハキ85系などと共通化させているのかも知れません。

20120917_jrcentral_ec_383-in01.jpg

グリーン車。
重量配分の関係からか2+2で普通車よりも座席幅が広く撮られている。

20120917_jrcentral_ec_383-in02.jpg

車椅子対応便所はバリアフリー対応初期における1世代前のタイプ。

20120917_jrcentral_ec_383-in03.jpg

反対側は多目的室と洗面所。

20120917_jrcentral_ec_383-in04.jpg

名古屋からは新幹線に乗り換え。
ここではひかり252号の自由席で。

20120917_hikari252-01.jpg

新大阪に到着して駆け足で巡った3日間を終えることにします。

#「2012年9月15日 木曽路の史跡を巡る旅」「2012年9月16日~9月17日 信州の観光地を巡る旅」おわり

category: 甲信越地方遠征

tag: JR東海 
tb: 0   cm: 0

2012年9月17日 信州の観光地を巡る旅10 「高橋まゆみ人形館」と「雪と寺の町公園」  

飯山城跡から飯山線を跨いだ西側に観光施設「雪と寺の町公園」があるのを見つけて来訪してみました。

名称としては公園となっていますが、実際は物産店や飲食店が入居している観光施設で南側に「高橋まゆみ人形館」が併設されています。

20120917_iiyama-02.jpg

この「高橋まゆみ人形館」は飯山市に在住する人形作家である高橋まゆみ氏の作品を展示している美術館で、2010年4月に「雪と寺の町公園」内に開館させたものです。

20120917_iiyama-09.jpg
20120917_iiyama-10.jpg

人形館へ寄った後は寺町を散策しつつ飯山駅へ。

20120917_iiyama-11.jpg
20120917_iiyama-12.jpg
20120917_iiyama-13.jpg

飯山駅へ戻って待ち時間の間は長野方に見える北陸新幹線の駅を撮影。

20120917_iiyama-14.jpg

長野へ戻るとあとは帰阪するだけとなります。

20120917_iiyama-15.jpg

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: 飯山 
tb: 0   cm: 0

2012年9月17日 信州の観光地を巡る旅9 信濃飯山城・その2  

飯山城の続き。

二の丸跡へ下りてみます。

20120917_iiyama_castle-14.jpg

本丸北側に接する二の丸跡。

20120917_iiyama_castle-15.jpg

南東側から。

20120917_iiyama_castle-16.jpg

北東側から。

20120917_iiyama_castle-17.jpg

二の丸北側に接する三の丸。

20120917_iiyama_castle-18.jpg

二の丸東面から見る信濃川。
川を挟んで対岸がかつて長野電鉄河東線の終点・木島駅があった場所。

20120917_iiyama_castle-19.jpg
20120917_iiyama_castle-20.jpg
20120917_iiyama_castle-21.jpg

帯曲輪西側の水堀跡から見る飯山城の石垣。

20120917_iiyama_castle-22.jpg
20120917_iiyama_castle-23.jpg

これで飯山城は終り。
寄り道しつつ飯山駅へ戻ります。

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: 日本の城郭  信濃飯山城 
tb: 0   cm: 0

2012年9月17日 信州の観光地を巡る旅8 信濃飯山城・その1  

飯山城跡に到着しました。

信濃川沿いにある丘陵地を活用した築城された飯山城は正確な年は不明であるものの、室町時代に築城された平山城です。
明治初期の飯山戦争で焼失するなどしたため、現在は二の丸が城址公園、本丸は神社の境内となり城趾としての遺構は石垣などに求めることになります。

市街地側からは帯曲輪~西曲輪へ入ることになります。

20120917_iiyama_castle-04.jpg

左手は水堀跡。

20120917_iiyama_castle-01.jpg

西曲輪跡にある城門。
これは城下にあった長屋門を移築したものだそうです。

20120917_iiyama_castle-05.jpg
20120917_iiyama_castle-02.jpg

西曲輪南面にある公園。

20120917_iiyama_castle-06.jpg

二の丸へ。

20120917_iiyama_castle-07.jpg
20120917_iiyama_castle-08.jpg

二の丸西面から本丸へ上がります。

20120917_iiyama_castle-09.jpg

本丸跡。
本丸跡は葵神社境内となっています。

20120917_iiyama_castle-10.jpg

櫓台。
飯山城では天守が無い代わりに二重櫓が用いされていたようです。

20120917_iiyama_castle-03.jpg

櫓台から見る二の丸跡。

20120917_iiyama_castle-11.jpg

同じく本丸跡。

20120917_iiyama_castle-12.jpg
20120917_iiyama_castle-13.jpg

二の丸跡へ下りてみます。

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: 日本の城郭  信濃飯山城 
tb: 0   cm: 0

2012年9月17日 信州の観光地を巡る旅8 飯山へ  

午後からは城趾巡りと一環として飯山へ向かいます。
長野から戸狩野沢温泉行き乗車。

20120917_nagano-02.jpg

飯山線の車両はJR東日本の気動車としては第1世代となるキハ100系グループの一つであるキハ110形・キハ111形・キハ112形が使用されています。
ここでは片運転台仕様のキハ111形・キハ112形。

20120917_jreast_dc_111_200-01.jpg

ローカル運用仕様であるため、ボックスシートとロングの組み合わせによるセミクロス。

20120917_jreast_dc_111_200-in01.jpg

飯山線は越後鹿渡までは千曲川(新潟県に入ると信濃川)の左岸を進みますが、線路の規格が低いため河川に沿ってウネウネを進んで行きます。
正直遅いです・・・。

長野から50分弱で飯山に到着。

20120917_iiyama-03.jpg

北陸新幹線と交差する場所で新幹線の駅も設けられる飯山駅。
車両を留置するための側線を有しています。

20120917_iiyama-04.jpg
20120917_iiyama-05.jpg

飯山駅の駅舎。
北陸新幹線が金沢まで延伸されると、現在の場所から長野寄りに300mの場所に位置する新幹線の駅の方に移転するそうです。

20120917_iiyama-01.jpg

駅前から正面の道を通った最初の交差点側にバスターミナルがあります。
ここは飯山周辺の各地や長野市内への路線バスが乗入れています。

20120917_iiyama-08.jpg

飯山駅前には何やら復元工事らしきものが・・・。

20120917_iiyama-06.jpg

善光寺仁王門の復元工事。
仁王像の整備に関連した工事で、飯山仏師が善光寺の仁王像の製作に関わったことに因んで行われている整備事業の一環によるもの。

20120917_iiyama-07.jpg

ここから飯山城跡を目指します。

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: JR東日本 
tb: 0   cm: 0

2012年9月17日 信州の観光地を巡る旅7 2100系「スノーモンキー」を追って  

遠征最終日は午前中に長電の撮影をし、午後からは飯山へ出向くことにしました。

まずは午前中の長電撮影へ。
長野からA特急に乗車。

20120917_nagano-01.jpg

ここでは元JR東日本の253系だった2100系「スノーモンキー」に乗車。

20120917_nagaden_2100-01.jpg

長電に譲渡された編成は2本ですが、種車の製造年次により行先表示が3色LED式と字幕式があり、写真の字幕式は黒地である以外は「成田エクスプレス」時代の雰囲気を継承しています。

20120917_nagaden_2100-04.jpg

長電の特急では乗車券以外に特急券が別途必要となります。

20120917_nagaden-01.jpg

一部車両の天井には成田エクスプレスの喫煙車時代にあった空気清浄機が張り出しています。

20120917_nagaden-02.jpg

信州中野に到着。
ここで折り返すことにしたため降車し湯田中に向けて出発して行く2100系を後追いで撮影。

じつはこの編成が新塗装のもので、転用当初のものと塗り分けが若干異なります。

20120917_nagaden_2100-02.jpg

その隣にはA特急の後追いで湯田中へ向かう3500系が停車中。

20120917_nagaden_3500-01.jpg

該当系列の冷房車は車内写真未撮影だったことから、ここで撮影。
非冷房車の方は撮影済みです。

20120917_nagaden_3500-in01.jpg

信州中野駅構内の様子。
かつては河東線木島への分岐駅でもあったのですが、河東線の廃止されてホームが1本使用停止となっています。

20120917_shinshu_nakano-01.jpg
20120917_shinshu_nakano-02.jpg

須坂へ戻ってもう一本ある2100系を撮影。
こちらは転用当初の塗装のままであるため、253系の雰囲気を継承しています。

20120917_nagaden_2100-03.jpg

長野へ戻って午前中は終了。
午後からは飯山を目指します。

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: 長野電鉄  スノーモンキー 
tb: 0   cm: 0

2012年9月16日 信州の観光地を巡る旅6 日本三大車窓の地「姨捨」その2  

姨捨駅の近くにある姨捨公園へ向かいます。
車止め側にある道徳踏切を渡りますが、簡素な踏切で・・・。

20120916_obasute-16.jpg

階段を下って。

20120916_obasute-17.jpg

踏切を渡ります。
ここも道徳踏切となっていますが、こちらは426番で姨捨駅側にある踏切は425番。

20120916_obasute-18.jpg
20120916_obasute-19.jpg

姨捨公園はこちら側。

20120916_obasute-02.jpg
20120916_obasute-20.jpg

歩いて1分ほどで公園に到着。

20120916_obasute-21.jpg

姨捨公園からの眺め。

20120916_obasute-03.jpg

これで用は済んだので撤収です。

20120916_obasute-22.jpg
20120916_obasute-23.jpg

長野市内へ戻って2日目は終了。
もう1泊して遠征最終日を迎えます。

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: JR東日本  日本三大車窓  姨捨 
tb: 0   cm: 0

2012年9月16日 信州の観光地を巡る旅5 日本三大車窓の地「姨捨」その1  

上田から篠ノ井乗換で姨捨へやって来ました。

20120916_obasute-05.jpg
20120916_jreast_ec_115_1000-01.jpg

日本三大車窓の一つである姨捨駅は海抜547mから善光寺平(長野盆地)を一望出来る場所として知られています。
また、スイッチバックの駅としても知られています。

ホームは2面2線。

20120916_obasute-06.jpg
20120916_obasute-07.jpg
20120916_obasute-08.jpg
20120916_obasute-09.jpg

ホームからの眺め。

20120916_obasute-04.jpg

跨線橋から見る車止め側。

20120916_obasute-10.jpg
20120916_obasute-11.jpg

姨捨駅駅舎。

20120916_obasute-01.jpg
20120916_obasute-12.jpg

駅舎内の様子。

20120916_obasute-13.jpg
20120916_obasute-14.jpg
20120916_obasute-15.jpg

続いて近隣にある姨捨公園へ向かいます。

→次に続く。a href=

category: 甲信越地方遠征

tag: JR東日本  日本三大車窓  姨捨 
tb: 0   cm: 0

2012年9月16日 信州の観光地を巡る旅4 上田城  

上田へやって来ました。
ここでの目的は上田城への来訪です。

20120916_ueda-01.jpg

今回は再撮影ですが、まずは城址公園内にある上田市立博物館の南側に位置する二の丸東虎口跡では発掘調査が行われています。

20120916_ueda_castle-03.jpg

本丸東虎口櫓門。

20120916_ueda_castle-01.jpg

本丸南側にある真田神社。

20120916_ueda_castle-04.jpg

本丸西虎口にある隅櫓。

20120916_ueda_castle-05.jpg

本丸。

20120916_ueda_castle-02.jpg
20120916_ueda_castle-06.jpg

長野県上田高等学校に残されている上田藩主屋敷門。
これは藩主屋敷跡に高校が建っている関係であるため。

20120916_ueda_castle-07.jpg
20120916_ueda_castle-08.jpg

今回の上田城来訪はここまでです。

→次に続く。

category: 甲信越地方遠征

tag: 日本の城郭  日本100名城  上田城 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop