DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2016年06月
2016年06月の記事一覧

2016年6月28日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(6回目)   

7月中の開業に向けて準備が進む大阪バス大蓮線のレポ。

今回は寿町一丁目停留所。

20160628_osaka_bus-01.jpg

停留所は両方向とも府道24号線と府道173号線が交差する寿町一丁目交差点の南側に設けられました。

20160628_osaka_bus-02.jpg

寿町一丁目交差点から寿町一丁目停留所を見る。
画像奥がJR長瀬駅方面。

20160628_osaka_bus-03.jpg

停留所ポストは先に布施駅行きが設置され、続いて近鉄八尾駅行きが設置された感じで、後者はご覧の通り養生途中のためカラーコーンで仕切られています。

20160628_osaka_bus-04.jpg
20160628_osaka_bus-05.jpg

近鉄バス寿町停留所がこの交差点の西側に設けられており、大阪バスの停留所とは徒歩で移動出来る位置関係にあります。
(下の画像の左斜め奥が大阪バスの寿町一丁目停留所、右の歩道橋を向こう側に近鉄バス寿町停留所があります)

20160628_osaka_bus-06.jpg

#管理人より。
本投稿執筆前に三ノ瀬郵便局停留所と長瀬神社停留所が新設されたとのことで6月29日早朝の現地にて確認してきましたが、これらの停留所は今週末に再撮影のためで現地へ出向いて、休み明けの7月4日夜に詳細レポを投稿する予定です。
スポンサーサイト

category: 未分類

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月25日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(5回目・その2)  

今夏の開業に向けて準備が進む大阪バスJR久宝寺駅~地下鉄出戸の詳細レポ。

初回のレポ以降、手近にある大蓮線の方を追っていましたが、こちらの方もようやく動きがあったため、6月最後の週末を利用して確認してきました。

まずは八尾市立病院停留所。

20160625_osaka_bus-11.jpg

前回来訪時は病院のエントランス寄りにある地下鉄出戸行きのりばが停留所ポールの本体だけ設置されているという中途半端な状態でしたが、ようやく必要なモノが取り付けられて停留所の体裁になってきました。

20160625_osaka_bus-12.jpg

ただ気になるのはこの囲い。
実は路面が結構ガタガタに荒れており、つい最近修繕したらしく養生シートで保護されています。

20160625_osaka_bus-13.jpg

跡部本町三丁目停留所。
こちらは前回そのままだったガードレールの撤去工事が施工され、いつでも受け入れ出来る状態となっています。

20160625_osaka_bus-21.jpg

竹渕コミュニティセンター停留所。
第一報から長らく設置される様子がなかったのですが、数日前に設置工事が行われた模様。

20160625_osaka_bus-31.jpg

JR久宝寺駅行きのりばは竹渕コミュニティセンターの前に。

20160625_osaka_bus-32.jpg

地下鉄出戸行きのりばは斜め向かい側にある八尾市立竹渕小学校の北門付近に設けられています。

20160625_osaka_bus-33.jpg
20160625_osaka_bus-34.jpg
20160625_osaka_bus-35.jpg

地下鉄出戸停留所。
こちらも題意法から長らく設置される様子がなかったのですが、竹渕コミュニティセンター停留所が設置される時期より若干早く設置されました。

20160625_osaka_bus-41.jpg

やはり市バスのターミナルには入れないようで・・・。

20160625_osaka_bus-42.jpg

設置された場所は長居公園通の側道、イオン長吉店に面した谷町線出戸駅4号出入口の西側に設置されています。

20160625_osaka_bus-43.jpg
20160625_osaka_bus-44.jpg

地下鉄出戸停留所から長吉出戸南交差点を見る。

20160625_osaka_bus-45.jpg

この側道の並びには瓜破霊園への送迎バスのりばがあり、大阪バスののりば隣り合う形となっています。

20160625_osaka_bus-46.jpg

地下鉄出戸停留所を出たバスはイオン長吉点の周りを周回して長吉出戸南交差点へ出るか、長居公園通の架道橋を潜るかのいずれかが想定されます。
前者は若干遠回りで、後者は架道橋の高さが次第。

20160625_osaka_bus-47.jpg

画像の架道橋は高さ制限が特に書かれていませんが、一般路線バス車両ぐらいの高さなら通れるようです。

20160625_osaka_bus-48.jpg

今回のレポまでに確認した停留所の位置を基に想定ルートマップを作成しました。
まだ、未確定箇所が半数を占めているので参考程度も留めてください。



今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月25日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(5回目・その1)   

7月中の開業に向けて準備が進む大阪バス大蓮線のレポ。

今回は柏田停留所の設置が行われました。
場所はJR長瀬駅から府道173号線を南東へ約200m程歩いた場所にあります。

20160625_osaka_bus-01.jpg

この週末までに確認したところによると、先に布施駅行きの停留所ポストが設置。
下部はコンクリートブロックではなく埋込み形。

20160625_osaka_bus-02.jpg
20160625_osaka_bus-03.jpg
20160625_osaka_bus-04.jpg

反対側へ。

20160625_osaka_bus-05.jpg

こちらは、今週末までの平日に工事が行われて基礎部分が養生中であるため、カラーコーンが立てられています。

20160625_osaka_bus-06.jpg
20160625_osaka_bus-07.jpg

これを基に想定ルートマップを更新しました。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年6月26日  

2016年6月26日(

6月最後の週末は大阪環状線改造プロジェクトの見聞から。
まずは桃谷駅。

耐震補強工事と共に施工中であるリニューアル工事はホーム床面の工事などが進められ、改札階はきっぷうりばのリニューアルが完了しています。
全体としてはまだ1割程度しか済んでいませんが・・・。

20160626_momodani-01.jpg

寺田町駅。

20160626_teradacho-01.jpg

保存が決定した旧駅名標はご覧の通り。

20160626_teradacho-02.jpg

天王寺へ。
道路拡幅に伴う阪堺上町線の軌道移設工事は天王寺駅前電停の本体工事が進められており、阿倍野歩道橋と地下通路側の両方に階段が設けられるようです。

20160626_tennoji-01.jpg
20160626_tennoji-02.jpg

鳳駅へ。
ここへ来訪したのは223系と225系に統一される阪和線において現在3両編成で運行されている羽衣支線の対応がどうなるかを見極めるため。

20160626_otori-01.jpg

現状は4両編成の一部に施行されているワンマン対応編成から1両抜いた3両編成で対応しているのですが、225系5100番台導入による103系と205系の置換えにより影響があるため、現行と同じ対応となるか?それともホームを延伸させて対応するを確認してきた次第です。

20160626_otori-02.jpg
20160626_otori-03.jpg

結論から言えば羽衣・東羽衣の両駅とも工事を要するものの、ホームを4両編成に対応出来そうな感じですが、現行の扱いを223系や225系でも適用される可能性もあり得そうということで・・・。

20160626_jrwest_ec_103_0-01.jpg

和歌山から105系に揺られて橋本へ。

20160626_jrwest_ec_105_500-01.jpg
20160626_hashimoto-01.jpg

ここでは橋本駅で折返しをする車両の車内写真を撮影。

20160626_nankai_2000-in01.jpg
20160626_nankai_6000-in01.jpg

撮影後は31000系「りんかん」に乗って帰宅しました。

20160626_nankai_31000-01.jpg
20160626_nankai_31000-in01.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪環状線改造プロジェクト  南海電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年6月25日  

2016年6月25日(

25日も大阪バスのバス停新設状況巡り。

今週末までに柏田停留所が新たに整備されました。
JR長瀬駅にほど近いため「なんでここに?」という感じを受けますが。

20160625_osaka_bus-02.jpg

JR久宝寺へ移動しもう一つの新設バス路線準備の進捗状況へ。
八尾市立病院停留所はJR久宝寺駅行きのりばのみ整備済みだったのですが、今回来訪までの間に地下鉄出戸行きのりばの整備が進んでいました。

20160625_osaka_bus-12.jpg

跡部本町三丁目停留所は乗降の支障となるガードレールが撤去されました。

20160625_osaka_bus-21.jpg

初回見聞の時には未整備だった竹渕コミュニティセンター停留所はバス停ポストが整備されました。

20160625_osaka_bus-32.jpg

終点の地下鉄出戸も初回見聞の時には未整備でしたが、ここへ来たようやく整備されました。

20160625_osaka_bus-42.jpg

これらの詳細は週末明けに報告します。

category: 日記

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月19日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(4回目 #2016.6.21追記)  

本題に入る前に・・・

その前に、今回も含め4回にわたる詳細レポを報告している大阪バスの布施駅~近鉄八尾駅の路線バスについて、「東大阪市政だより」の最新号となる7月1日号の紙面において概要が掲載されています。

当方も東大阪市在住なのですが、市政だよりの最新号がまだ手元にないことから、該当するツイートを載せておきます。



概要は以下の通り。

・路線名は大蓮線
・開業時期は7月中。
・運行間隔は60分~90分毎に1本。
・運賃は200円~280円の多区間制。

以上4点。

また、乗務員のハンドル訓練の兼ねた試運転も既に開始されていることが大阪バスの公式Twitterアカウントで公表されています。
未だ不明な点が多いJR久宝寺~地下鉄出戸駅の路線と共に今後を注目していきたいと思います。



では本題へ。



一般路線バスの新規開業に向けた準備が進む大阪バスの停留所設置状況レポ。
4回目は停留所ポールがようやく設置された金岡停留所から。

20160619_osaka_bus-01.jpg

フォロワーさんの話ではかつて運行されていた近鉄バス大蓮線の停留所があった場所にほぼ合致しているらしい。

20160619_osaka_bus-02.jpg

布施駅行き、近鉄八尾駅行きとも停留所ポールは足元を錘も兼ねたコンクリートブロックではなく、歩道に埋込んでいます。

20160619_osaka_bus-03.jpg
20160619_osaka_bus-04.jpg
20160619_osaka_bus-05.jpg
20160619_osaka_bus-06.jpg

続いて長瀬西小学校停留所。
こちらは停留所ポールが既に設置されていましたが、乗降の支障となるガードレールの撤去が施工されました。
6月14日の時点で施工されていたのを確認していましたが撮影していなかったため、19日に改めて来訪して撮影。

20160619_osaka_bus-11.jpg
20160619_osaka_bus-13.jpg

続いて牧野病院停留所。
先週末の時点で布施駅行きの停留所ポールが一時撤去されていましたが、どうやらガードレールの撤去工事によるものだったらしく、今回確認した時点では設置された場所に戻されていました。

20160619_osaka_bus-21.jpg
20160619_osaka_bus-22.jpg

今回確認したものを基に想定ルートマップを更新しました。
(#2016.6.21追記:新たに柏田停留所のバス停ポストが新設されたのが確認されたので停留所情報追加)



今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年6月19日  

2016年6月19日(

生憎の雨となった19日はその天候の中、朝から外出。

まずは路線バス開業に向けて準備が進められている大阪バスの停留所巡り。
ここ一週間で色々と動きがあるため詳細は後日報告しますが、この日はようやく停留所ポストが整備された金岡停留所とバスの停車に支障となるガードレールの一部撤去が実施された長瀬西小学校停留所と牧野病院停留所の状況を確認。

20160619_osaka_bus-01.jpg
20160619_osaka_bus-11.jpg
20160619_osaka_bus-21.jpg

午後からは紫陽花巡り。
一つ目は京都の三室戸寺。
時折強く降る雨と長蛇の列に絶えながらですが・・・。

20160619_mimurodoji_temple-01.jpg
20160619_mimurodoji_temple-02.jpg
20160619_mimurodoji_temple-03.jpg

京阪・近鉄・奈良交通の路線バスを乗り継いで奈良の矢田寺へ。
こちらは比較的空いていましたが、このとき雨が止んでいたことから、撮影には苦労せずに済みました。

20160619_yatadera_temple-01.jpg
20160619_yatadera_temple-02.jpg
20160619_yatadera_temple-03.jpg
20160619_yatadera_temple-04.jpg
20160619_yatadera_temple-05.jpg
20160619_yatadera_temple-06.jpg
20160619_yatadera_temple-07.jpg

大阪市内へ足を伸ばして天下茶屋へ。
66系リフレッシュ工事施工車の中で工事の方針変更後に施工された編成に遭遇。

20160619_osaka_subway_66n-01.jpg

そうです。
扉の内張が虎柄の化粧板になっているヤツです。
先に施工された編成との違いはいくつかあるようです。

20160619_osaka_subway_66n-in01.jpg

締めは新今宮駅。
路線記号導入および東口の愛称追加による案内板の更新が進められていますが、駅名標のインドメーション一体型への更新から若干まだ開いています。

20160619_shin_imamiya-01.jpg

今回はのりばおよび出口案内関係のものが更新。

20160619_shin_imamiya-02.jpg
20160619_shin_imamiya-03.jpg

内回りホーム側は全面更新済みで外回りホーム側は更新途中で近日中に全て更新されるもようです。

20160619_shin_imamiya-04.jpg
20160619_shin_imamiya-05.jpg

今日はここまでです。

category: 日記

tag: 大阪バス  紫陽花  三室戸寺  矢田寺  大阪市交通局  大阪市営地下鉄  JR西日本  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2016年6月11日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(3回目)  

大阪バスの一般路線開設準備のレポの第3報。
今回は先週末から今週末の間に上がっていた情報を頼りに徒歩確認した停留所の設置状況詳細です。

まずは大蓮本通商店街西口停留所。

20160611_osaka_bus-01.jpg

長瀬南小学校停留所から東へ歩いた先に長岡診療所の角に面する交差点があり、そこから南側または東側に歩いた先に停留所がそれぞれ設置されています。
離れた場所に設置された理由はこの交差点から先が東から西へ向かう一方通行であるため、この先を東へ抜けるには迂回する必要があるからです。

20160611_osaka_bus-02.jpg

まずは南側にある停留所から。
一方通行の関係で西側から商店街には入れないため外れた場所にある停留所は近鉄八尾行きのりばになると思われます。

20160611_osaka_bus-03.jpg

ご覧の通り片方向のみとなっています。

20160611_osaka_bus-04.jpg
20160611_osaka_bus-05.jpg
20160611_osaka_bus-06.jpg

商店街西側にある停留所へ。

20160611_osaka_bus-07.jpg

商店街に設けられた停留所は一方通行の関係から布施駅行きのりばと思われます。

20160611_osaka_bus-08.jpg

南北の両側をコインパーキングなどに挟まれています。

20160611_osaka_bus-09.jpg
20160611_osaka_bus-10.jpg
20160611_osaka_bus-11.jpg

大蓮本通商店街東口停留所。

20160611_osaka_bus-12.jpg

ファミリーマート東大阪大蓮南店を南へ少し歩いた場所にあり。
のりばは月極駐車場に面した場所に設けられています。

20160611_osaka_bus-13.jpg
20160611_osaka_bus-14.jpg
20160611_osaka_bus-15.jpg

こちらは近鉄八尾行きのみのりばがありますが、今確認出来ている中ではこの大蓮本通商店街東口停留所だけが片方向のみだけ確認されているため、布施駅行きの停留所が別の場所にあるのかと思われたのですが、ルート上に停留所ポストが設置されている気配はありませんでした。

20160611_osaka_bus-16.jpg

長瀬東小学校停留所。

20160611_osaka_bus-17.jpg
20160611_osaka_bus-18.jpg

府道173号線と交差する長瀬東小学校前交差点の南方に設置されています。
ただし停留所名の元となっている東大阪市立長瀬東小学校は府道173号線を渡った東側にあるのですが、周辺の道路が狭隘で入り組んでいる他、一方通行もあるため日野ポンチョでも無理だったようです。

20160611_osaka_bus-19.jpg
20160611_osaka_bus-20.jpg

のりばは布施行きが福祉施設の側に近鉄八尾駅行きが工場入口の少し南にそれぞれ設けられています。

20160611_osaka_bus-21.jpg
20160611_osaka_bus-22.jpg

府道中央環状線を渡って久宝寺緑地停留所。

20160611_osaka_bus-23.jpg

現状は八尾市営久宝寺墓地付近に近鉄八尾行きのりばが、空地となっている側に布施駅行きのりばがそれぞれ設けられています。

20160611_osaka_bus-24.jpg
20160611_osaka_bus-25.jpg

肝心の久宝寺緑地から離れているため初めは分からなかったのですが、交番近くに掲示されていた大阪八尾土木事務所の告知を見つけ、帰宅後調べたところ久宝寺緑地は東地区を拡張する計画があり、空地である場所はそのための用地であったと言うこと。
設置された停留所は拡張後の東地区に面することから実は矛盾はなかったと言うことになります。

20160611_osaka_bus-26.jpg

布施へ戻ってくる途中で先週末に確認した時点で新設していた牧野病院停留所の布施駅行き側の停留所ポストが無いのを発見。
ガードレールが切り取られていないことや歩道自体が狭いことから、一旦撤去して再度設置し直されるものと思われますが、新設当初の場所に戻されるのか?それとも場所を変えるのかは不明です。

20160611_osaka_bus-27.jpg

6月11日時点で確認出来た停留所の設置状況を基に想定ルートを作成してみました。
注) この想定ルートはネット上の上がってくる情報や公式発表の内容次第で修正されますので、確定版となるまではもう少し日数が掛かりますので御了承下さい。



今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年6月12日  

2016年6月12日(

12日は11日夜に大規模運休を伴う線路切替工事が実施された学研都市線へ。

20160612_shigino-07.jpg

今回の切替は寝屋川橋梁架け替え関連によるもので、上り線の新橋梁への切替とおおさか東線の蒲生踏切付近までの線路切替が実施され、これによって全面切替が完了しました。
当日は切替直後と言うこともあって前面展望組が多数いたため撮影は断念し、鴫野駅での撮影に切替え。

20160612_shigino-01.jpg

島式ホームの2号ホームが改修工事中。
現在は上屋の建て直しが進められ、上屋の支柱は新設された3号ホームに合わせられており、上りホームとして使用されている1号ホームも改修工事に際して上屋の建て直しが行われのではないかと思われます。

また、今回の工事に関して2号ホームでは上り線側に仮設で拡張されています。
現状は資材置場化しているため仮の通路として使用されていますが、木津方にも仮設工事が施工されているので1号ホームの改修工事に際して暫定的に1番のりばとして使用されるのではと思うのですが・・・。

20160612_shigino-02.jpg
20160612_shigino-03.jpg
20160612_shigino-04.jpg
20160612_shigino-05.jpg
20160612_shigino-06.jpg

続いて神鉄6500系を狙いに。
TwitterのTLに有馬温泉の折返し運用に就いているらしいので、有馬温泉駅を目指します。

20160612_shintetsu-01.jpg

時間の都合で三田乗換ではなく、西宮名塩で乗換えます。
ここから阪急バス95番系統に乗換えたのですが、移動のタイミングでこれが最速だったためです。

20160612_hankyu_bus-01.jpg

有馬温泉駅に到着。

20160612_arima_onsen-01.jpg

この日は4両編成と3両編成の2本が入っているらしく、6500系は3両編成であるため、そちらを待つことにしました。

20160612_shintetsu_6500-01.jpg

ダイヤの都合上2本並びになることからじっくりと撮影出来ました。

20160612_shintetsu_6500-in01.jpg
20160612_shintetsu_6500-in02.jpg
20160612_shintetsu_6500-in03.jpg

後は編成写真を撮るだけです。
この日はここで切り上げて帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  おおさか東線  学研都市線  駅改良工事  阪急バス  神戸電鉄 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年6月11日  

2016年6月11日(

11日は先週末に続いて大阪バス布施駅~近鉄八尾駅の停留所新設状況の確認。
この日までの平日でいくつか停留所を確認したが取り急ぎiPhoneで撮影したのを投稿していることから、詳細レポのために改めてデジカメで撮り直すことにしました。

長瀬南小学校停留所からスタートなので、近鉄バス平野線で出向いたのですが、折角なので施工中であるおおさか東線(仮)衣摺駅の工事を先に・・・。

20160611_kizuri-01.jpg

前回は基礎工事が進められてところでしたが、今回は高架橋の橋脚を構築する段階まで進んでいました。

20160611_kizuri-02.jpg
20160611_kizuri-03.jpg

では本題のバス停新設状況の確認を。
今回新たに確認出来たのは大蓮本通商店街西口、大蓮本通商店街東口、長瀬東小学校、久宝寺緑地の4つ。

大蓮本通商店街西口停留所は商店街を通る道路が東から西へ向かう一方通行であるため、それぞれ別の場所に設けられます。

20160611_osaka_bus-03.jpg
20160611_osaka_bus-08.jpg

大蓮本通商店街東口停留所は片方向のみ。

20160611_osaka_bus-15.jpg

長瀬東小学校停留所は長瀬東小学校前交差点の西方に配置されていますが、停留所の名前にもなっている小学校自体は交差点を挟んで東側にあります。

20160611_osaka_bus-19.jpg
20160611_osaka_bus-21.jpg

久宝寺緑地停留所は八尾市立久宝寺墓地付近に配置されていますが、何故か久宝寺緑地から離れた場所にあります。

20160611_osaka_bus-24.jpg
20160611_osaka_bus-25.jpg

詳細は週末明けの時点で停留所とその名称となった元の場所が異なる理由と共に報告します。

そして帰ってきたら、我が地元の長瀬駅が下りホーム拡張による改良工事に着手されるため、待合所が一時撤去されるとのこと。

20160611_nagase-01.jpg

既に下りホームにある飲料水の自販機が撤去され、駅前東側にあった小さなテナントが撤去されて更地化されています。

20160611_nagase-02.jpg
20160611_nagase-05.jpg

改良工事は今度の休み明けとなる6月13日から今年10末までの予定。

20160611_nagase-06.jpg

以上です。

category: 日記

tag: JR西日本  おおさか東線  新駅設置工事  大阪バス  近畿日本鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2016年6月4日~6月5日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞・その2  

前回に引き続き、大阪バスの一般路線原新設準備のレポ。
今回はJR久宝寺~地下鉄出戸駅の系統の方を見てきます。

まずはJR久宝寺駅。

20160604_osaak_bus-54.jpg



JR久宝寺駅における大阪バスののりばは現在は近鉄バスの降車場となっている場所に設けられています。

20160604_osaak_bus-51.jpg
20160604_osaak_bus-52.jpg
20160604_osaak_bus-53.jpg

JR久宝寺駅~地下鉄出戸駅の系統は八尾市立病院と竹渕コミュニティセンターを経由するルートとなり、一日6往復が予定されているとのこと。
こちらも詳細は追って発表されるとのことです。

20160604_osaak_bus-55.jpg

八尾市民病院。
JR久宝寺駅からタワーマンション「メガシティタワーズ」を挟んだ東側にあります。



20160604_osaka_bus-61.jpg

JR久宝寺駅行きのりばはメガシティタワーズ側に設けられています。

20160604_osaka_bus-62.jpg
20160604_osaka_bus-63.jpg
20160605_osaka_bus-65.jpg

近鉄バスの停留所と併設する形となっていますが、停留所名が大阪バスが「八尾市立病院」であるのに対し、近鉄バスが「八尾市立病院前」と若干異なります。

20160605_osaka_bus-64.jpg

竹渕コミュニティセンター・地下鉄出戸駅方面のりばは八尾市立病院の敷地内に入ったエントランス寄りに面した場所に設置されるようです。

20160605_osaka_bus-66.jpg

こちらも近鉄バスと併設する形となります。

20160605_osaka_bus-67.jpg

ただし、来訪した時点ではバス停のポストが設置される途中らしく、中途半端にポールが立っている格好となっています。

20160605_osaka_bus-68.jpg

南西方向へ進み跡部本町三丁目停留所へ。

20160605_osaka_bus-01.jpg



竹渕コミュニティセンター・地下鉄出戸駅方面のりばがノーテープ工業の前に面した場所に、JR久宝寺方面行きが向かい側の駐車場に面した場所に設置されていたのですが、現段階では乗降の支障となるガードレールの撤去はまだらしく、後日施工されるものと思われます。

20160605_osaka_bus-02.jpg
20160605_osaka_bus-03.jpg

府道中央環状線を越えて竹渕へ。



八尾市の南西部に位置する竹渕地区は三方を大阪市平野区に囲まれた場所に位置し、まるで飛び地に見えてしまうようなこの地区には平野区内に路線網を持つ大阪市営バスが通らない(基本的に市境界の外側を通る)公共交通の空白地帯であることから、2001年に八尾市が近鉄バスへの委託によるコミュニティバス「愛あいバス」の竹渕ルートが開設され、近鉄八尾駅・JR久宝寺駅と結んでいましたが、毎年膨れあがる赤字に八尾市が絶えられなくなり本数削減と路線再編などを経て2008年6月をもって廃止され、再び公共交通空白地帯に戻っています。

参考:バスマップサービス(八尾・平野地区)
注)リンク先のバスマップの内容は路線の改廃などで変更されることがあります。
http://www.geocities.jp/busservicemap/4hiran.pdf

竹渕地区の東側に八尾市竹渕コミュニティセンターがあり、大阪バス一般路線バスがこの付近を経由する予定となっているのですが、来訪した時点では停留所が設置された形跡が見当たりません。
愛あいバスが運行されていた当時は斜め向かいの八尾市立竹渕小学校側に停留所が設けられていたそうです。

20160605_osaka_bus-11.jpg
20160605_osaka_bus-12.jpg

最後は地下鉄出戸駅。



20160605_deto-01.jpg

駅北側の地上には大阪市営バスのでとバスターミナルがありますが、路線開設の告知にはバスターミナルに乗入れるような記述がないことから、駅周辺に設けられる可能性があると思われます。

20160605_deto-02.jpg


今回のレポは以上ですが、新設される2路線はコミュニティバス的な要素が強く、途中に狭隘な道路と一方通行が介在することから、どういったルートになるのか興味深く、公式発表及び運行開始が待たれます。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月4日~6月5日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞・その1  

大阪バスの公式Twitterアカウントがツイートした6月3日のツイート。



GW後の週末に開催された東大阪市民ふれあいまつりで出展された大阪バスの車両に布施駅~近鉄八尾駅の新規路線バス運行を認可申請中と掲示されていたのですが、ここへ来てようやく公式Twitterアカウントで2路線を申請、詳細は近日発表されると言う内容。

これに前後してバス停の設置準備が進められているとの報告がネット上で上げられていることから、それらを確認するべくこの週末は歩きづめとなりました。

今回は布施~八尾の準備工事から。

まずは長瀬南小学校停留所。
東大阪市大蓮行政サービスセンターと永和図書館大蓮分室の正面に位置しています。



20160604_osaak_bus-01.jpg
20160604_osaak_bus-02.jpg

八尾方面行きは小学校の南門前に設置されています。

20160604_osaak_bus-03.jpg

布施方面へ進んで長瀬西小学校停留所。



20160604_osaak_bus-11.jpg
20160604_osaak_bus-12.jpg

こちらは小学校の東門の近くに設置されていますが、市道の南側はクランク状になっています。

20160604_osaak_bus-13.jpg

続いてJR長瀬駅停留所。



20160604_osaak_bus-21.jpg
20160604_osaak_bus-22.jpg

こちらはJR長瀬駅の西ロータリー内に設けられています。
バス停のポストが一つしかないため、布施方面・八尾方面ともここで乗降扱いするようです。

20160604_osaak_bus-23.jpg
20160604_osaak_bus-24.jpg

牧野病院停留所。



20160604_osaak_bus-31.jpg

文字通り、牧野病院の前に設置されていますが、近鉄バスの三ノ瀬~寿町の間に位置しています。
どうやら既存の路線とは競合しないように配慮されています。

20160604_osaak_bus-32.jpg

牧野病院前に八尾方面行きのりばが設けられています。

20160604_osaak_bus-33.jpg

布施方面行きのりばは少し南にある寺前食堂の前に設けられています。

20160604_osaak_bus-34.jpg
20160604_osaak_bus-35.jpg
20160604_osaak_bus-36.jpg

近鉄八尾駅。



20160604_osaak_bus-41.jpg

以前は大阪市バスののりばがあった7番のりばに設けられています。
この7番のりばは大阪市バスが撤退した後、近鉄バスの志紀車庫前行き(近鉄バス八尾営業所の最寄り)のりばが
移転しています。

20160604_osaak_bus-42.jpg
20160604_osaak_bus-43.jpg

実は大阪バスは近鉄八尾駅に路線バスを新設する構想があったのか?数年前に設置されたまま長らく放置されていました。
今回の一般路線バス新設に際してバス停のポストが新しいものに置換えられました。

途中の停留所に新設されたものとは異なり、同社が運営する高速バスの停留所と同じ仕様となっています。

20160604_osaak_bus-44.jpg

1回目のレポは以上ですが、周辺の道路が狭隘で且つ一方通行であることが多いため、どういったルートで通るのか完全には特定出来ないため、実際に運行が開始されるまでは何とも・・・。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop