FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »千葉内陸バス
このページの記事一覧

三連休日記 2017年11月3日  

2017年11月3日(

隔年開催の東京モーターショーが今年開催されるため、今回もこの時期の三連休に合わせて遠征することにしたのですが、私のフォロワー関係でバス好きの方面から千葉県内のあるバス車両がこの三連休をもって定期運用から外れることを受けて、モーターショーをメインにバス車両の撮影などを絡めた遠征の予定となりました。

遠征初日は夜勤明けとなったため、のぞみ308号に乗って昼前に東京入り。
今回の遠征では東海道・山陽新幹線で新たに提供された予約サービスである「スマートEX」での初デビューとなったのはここだけの話です。

20171103_shin_osaka-01.jpg

会員登録の際、予めICカード乗車券を登録しておけば、大阪市内の駅から首都圏の駅まで改札口はICOCAにタッチするだけで済んでしまうから楽になったわけですが、その代わりスマートEXはJR東海とJR西日本共同で開発した東海道・山陽新幹線の商品であるため在来線への乗り換えの場合運賃が打切り計算されるのは難ですが・・・。
(これはEX-ICでも同じで「JRグループの商品ではない」ことから通し運賃では無く、打切りとなります)

東京入りをしたもの、今年の三連休の最終日にアメリカ大統領の訪日初日と重なることから保安上の理由により主要駅のコインロッカーが使えず泊まる予定だったホテルに鞄を預けて、千葉県の四街道を経て千葉内陸バスの千代田団地へ。

20171103_chiyoda-01.jpg

千代田団地停留所は千葉内陸バスの千代田営業所に隣接しているのですが、ここへ来たのは同社の1185号車の営業運転最後に充てられた運用が四街道駅からここまでの系統であり、当日の夕方前から出庫することが公式側発表により分かっていたからです。

20171103_chiyoda-02.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-01.jpg

この1185号車はシャーシ自体はいすゞ自動車の大型バスエルガタイプBと呼ばれるものに、富士重工業のコーチビルダー部門(スバルカスタマイズ工房を経て現在はスバルグループの桐生工業に合併され工場は同社の伊勢崎工場となっている)により新7E(R18形E)と呼ばれる車体が架装されていますが、この組み合わせの車両は京成バスでまとまった数が導入されたものの、それ以外は東急バスに導入されただけで38台しか生産されなかったことから、グループ子会社に転用されて現在まで残っているのはある意味貴重な車両なのだそうで、知っている人が見れば卒倒ものだとか・・・。

20171103_chiba_nairiku_bus-02.jpg

今回は営業所近くの千代田団地の他、市役所前で撮影し、四街道駅で締めくくりました。

20171103_chiba_nairiku_bus-03.jpg
20171103_yotsukaido-01.jpg

事前に予行演習なしのぶつけ本番状態だったため、出来映えは微妙なものとなりましたが、撮れただけでも由とします。

20171103_chiba_nairiku_bus-04.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-05.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-06.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-07.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-08.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-09.jpg

この後は東京モーターショーを見たかったのですが、休み前から崩していた体調がまだ戻っていなかったこともあり、大事を取ってこの段階で終了としホテルへ戻りました。

20171103_jreast_ec_209_2000-01.jpg
スポンサーサイト



category: 日記

tag: 京成バス  千葉内陸バス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop