DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »塩見縄手
このページの記事一覧

2010年8月12日 日本100系城を巡る中国地方の旅16 小泉八雲記念館・旧居と武家屋敷  

松江城を一回りした後は小泉八雲記念館と武家屋敷を見てきます。
松江城北側の堀に沿ったこの場所は松江市伝統美観指定地区である塩見縄手と呼ばれる場所で、旧藩時代は武家屋敷が建ち並んでいました。

まずは小泉八雲記念館。

20100812_yakumo_koizumi_m-01.jpg

記念館の東隣にある小泉八雲旧居。
ここは松江城との共通券が使用できず別料金となっています。

20100812_yakumo_koizumi_m-02.jpg
20100812_yakumo_koizumi_m-03.jpg

武家屋敷。
塩見縄手の中ほどに位置する中級武士の屋敷で、現在は博物館として使用されています。

正面にあるのは長屋門。

20100812_matsue_castle-02.jpg

玄関側からの写真。
左手の部屋は座敷。

20100812_matsue_castle-77.jpg

家族部屋。

20100812_matsue_castle-78.jpg

当主部屋と奥方部屋。

20100812_matsue_castle-79.jpg

茶の間。

20100812_matsue_castle-80.jpg

小間と佛間。

20100812_matsue_castle-81.jpg

井戸。

20100812_matsue_castle-82.jpg

南東側から撮影。

20100812_matsue_castle-83.jpg

裏手に何かあるようです。

20100812_matsue_castle-84.jpg

どう展示場。
「鼕(どう)」と呼ばれる大太鼓が展示されています。

20100812_matsue_castle-85.jpg

松江城関連はこれで終了。
松江から安来へ移動します。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 中国地方遠征

tag: 日本100名城  松江城  旧城下町  塩見縄手 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop