FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »学研都市線
このページの記事一覧

週末日記 2011年12月18日  

2011年12月18日(

今週末唯一のお休みである18日は午後から鉄道工事関連のお出かけ。

先日、たっちー氏のUST「鉄道談話倶楽部」の第65回のライブ配信において学研都市線の京田辺方面への最終の繰り下げと初電の繰り上げのネタが上がったことから、たまたま知っていた京田辺駅の改良工事があることをコメントしたのですが、明けて翌日となったこの日に現地へ出向いて見てきました。

20111218_kyotanabe-01.jpg

実際の工事自体は待避線が準備工事状態となっている箇所への留置線の敷設で、本線と繋がっているのは京橋方のみで、木津方には車止めが設けられるようです。

20111218_kyotanabe-02.jpg

JR奈良駅へ移動して事実上コンプリート状態となった西口を撮影。

20111218_jr_nara-01.jpg

東福寺へ移動して新たに設けられた乗換改札口の見聞。

20111218_tofukuji-01.jpg

鶴橋にあるような中間改札ではなく、京阪・JRの双方に改札口があるような格好で、通路の構造上は人をプールさせるために北側へ迂回させる形式となっているものの、その気になれば外部への出入口を開設出来そうな感じです。

20111218_tofukuji-03.jpg
20111218_tofukuji-04.jpg
20111218_tofukuji-02.jpg

JR奈良線で宇治へ移動して、宇治川を渡って京阪の宇治駅へ。

20111218_keihan_uji-01.jpg

ここで、来年度から13000系が導入されることにより引退が確定した2600系0番台4連口。

20111218_keihan_2600-01.jpg

0番台でも本線向けの7連口も少なく確実に捉えられる宇治線の4連口を狙って来たのですが、ここで車内写真の撮影。

20111218_keihan_2600-in01.jpg

河原町から阪急に乗って梅田へ移動して買物をしてから帰宅。
大阪駅の中央改札口の発車標が連絡橋口と同じフルカラーLEDに切替えられていました。

20111218_osaka-01.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  学研都市線  輸送力増強工事  京阪電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2011年4月17日 学研都市線駅改良工事8 祝園駅  

学研都市線の輸送力増強工事の一環として駅構内改良工事が行われた祝園駅が竣工なったようなので、先日の大阪駅改良工事とセットで見てきました。

改良前にあった上りホームが撤去された場所には電車留置線が2線分設けられたほかに乗務員宿泊所が設けられました。
写真右側にある建物が新たに設けられた祝園乗務員宿泊所で、その直下に留置線が設けられています。

20110717_hosono-01.jpg

宿泊所の直下に設けられた電車留置線。
京橋方に設けられた出発信号機が下3出発・下4出発となっていることから正式には3番線(左)・4番線(右)となっています。

また、奥に見えるホーム上には発車標が設けられていますが、これは今年3月に運行管理システムが学研都市線・JR東西線に導入されたことに関連しています。

20110717_hosono-02.jpg

写真左側が留置線の車止め側。
乗務員宿泊所に繋がる階段が写真中央から左手に見えます。

20110717_hosono-04.jpg

京橋方から撮影した祝園駅構内。
照明灯が本設になっていることから、これで完成形であることが分かります。

20110717_hosono-05.jpg
20110717_hosono-06.jpg

ホーム端部から京橋方を撮影。

20110717_hosono-03.jpg

機材を変えて望遠で撮影。
複線のように伸びるが1線だけ車止めがあるのが辛うじて分かりますが、後刻引き上げ線であることを確認しました。

20110717_hosono-07.jpg

最後に来訪時の祝園駅構内の配線図を提示しておきます。

20110417_hosono-01.jpg

category: 学研都市線ホーム延伸工事の話題

tag: JR西日本  輸送力増強工事  学研都市線  祝園駅 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2011年4月16日~4月17日  

2011年4月16日(

先月、私の身内に未破裂脳動脈瘤が見つかったため今月の15日に手術を受たのですが、無事に手術を終えて16日の午前中にICUから一般病室へ戻ってくることからこの日は病院へ面会に行ってきました。

当日は一度昼前に行って、夕方にもう一回行ってきたので、一日つぶれてしまいました。

2011年4月17日(

17日は昼前に病院へ面会に行ったあと、午後からは供用開始となった大阪駅の連絡橋口を見てきました。
連絡橋口の詳細は後日アップしますが、取り急ぎのダイジェストを。

20110417_osaka-01.jpg

環状線ホームの東側に面するエスカレータも供用開始されました。

20110417_osaka-02.jpg

サウスゲートビルディングとノースゲートビルディングを結ぶ南北連絡橋と同時供用開始と言うこともあって乗換客と乗降客で人出が多いのですが、5月上旬のグランドオープンの時はどうなるのかやや不安です。

20110417_osaka-03.jpg

連絡橋口の改札口は自動改札機が5番・6番のりばのエスカレータを挟んで南北にそれぞれ5通路の計10通路。
(有人兼用1、ICカード専用2)

20110417_osaka-04.jpg
20110417_osaka-05.jpg

3F南北連絡橋の北側。連絡橋の屋上にある時空(とき)の広場は5月上旬のグランドオープンの時までは入れない模様です。

20110417_osaka-06.jpg

アトリウム広場。

20110417_osaka-07.jpg

南北連絡橋の南側とサウスゲートビルディング3Fを結ぶ階段・エスカレータ。

20110417_osaka-08.jpg

大阪駅改良工事を見たあとは京都経由で祝園へ。

20110717_hosono-01.jpg

改良工事が進められていた祝園駅は竣工し、かつて上りホームなどがあった場所は電車留置線が2線設けられ、その直上には祝園乗務員宿泊所が置かれました。

20110717_hosono-02.jpg

京橋方は複線区間延長かと思っていたのですが、実際は引き上げ線が設けられただけでした。
引き上げ線の手前は両渡りになっています。
こちらは駅構内配線図と共に後日アップします。

20110717_hosono-03.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅  輸送力増強工事  学研都市線  祝園駅 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2010年8月22日  

2010年8月22日(

今週末唯一のお休みである22日は午後から撮影のお出かけ。

まず、近鉄奈良線の連立事業の状況を確認。
東花園から順にみてきましたが、旧下り線の軌道撤去が工事基点から若江岩田駅付近までと東花園駅構内の一部が施工済みでした。

20100822_higashi_hanazono-01.jpg

東花園駅は旧下り線の仮設の撤去がまだ。

20100822_higashi_hanazono-02.jpg

河内花園駅はホーム上屋の撤去工事中。

20100822_kawachi_hanazono-01.jpg

若江岩田駅はホーム上屋の撤去が始まったところ。
同駅から工事起点側は軌道の撤去が進められ、近いうちに踏切関係の工事が行われるようで、踏切道の夜間閉鎖が予告されていました。

20100822_wakae_iwata-01.jpg

石切りへ移動して編成写真の撮影。
今回は手短に・・・。

写真の30000系は2度目のリニューアルが施工された編成ですが、ご覧の通り行先表示器は幕式のままです。

20100822_kintetsu_30000-01.jpg
20100822_kintetsu_8810-01.jpg
20100822_kintetsu_9820-01.jpg

祝園へ移動。
ここでは地味に改良工事が進められているようで、上りホーム上部に建てられている建造物は駅舎には繋がらない感じで、保線関係なのか?さっぱりわかりません・・・。

20100822_hosono-01.jpg

祝園から木津乗り換えJR奈良線経由で京都へ。
京都駅前にある京都タワーへ初めて行ってきました。

20100822_kyoto_tower-01.jpg
20100822_kyoto_tower-02.jpg

京都タワーの眺め。
上から順に東・西・南・北。

20100822_kyoto_tower-03.jpg
20100822_kyoto_tower-04.jpg
20100822_kyoto_tower-05.jpg
20100822_kyoto_tower-06.jpg

この後は梅田経由で帰宅しました。

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  近鉄奈良線  近畿日本鉄道  JR西日本  駅改良工事  学研都市線  京都タワー 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2010年6月20日  

2010年6月20日(

20日は午後から散髪。
本当なら4月末頃に行っておきたかったのですが、鼻炎の影響で咳が止まらなかったため行けず仕舞いで、感知したこの時期までずれ込んでしまいました。

五分刈り頭にしてすっきりしたところで、河内小阪駅から近鉄バスで徳庵へ移動。

徳庵駅は学研都市線の運行管理システム導入による工事で発車案内板が設置されていました。

20100620_tokuan-01.jpg

また、近畿車輌の引込線がある側のホーム端部は写真のように柵が延長されていましたが、おそらく撮影者対策と運転保安の兼ね合いからでしょう。

20100620_tokuan-02.jpg

近畿車輌の敷地内には近日中に出場予定の225系が入出場線に待機しています。
関連のブログを調べると今回出場するのは第3編成らしいです。

20100620_tokuan-03.jpg

225系自体は今月京都から大阪への移動中に向日町の京都総合運転所に待機しているのを見ただけと言う状態で、なかなかお目にかかれていません。

今のところ、各種試験の試運転が行われている段階で営業運転にはまだ先になる気配ですが、京阪神地区と阪和線に入るということからここ2・3年の動きは激しいと思われます。
ともかく、21日発売の鉄道趣味誌で見てみますが・・・。

徳庵から梅田へ移動。
写真には収めませんでしたが、北新地駅はホームドア(副都心線や今里筋線にあるようなタイプ)が設置されることになる模様で、これが設置されると207系と321系に統一されるため、223系の入線はなくなると思われますが、阪神なんば線~近鉄奈良線快速急行対策として先行的に設定された直通快速もこれと同時に廃止か使用車両を321系・207系に置き換えと言う線が考えられます(321系はおおさか東線に試運転で入線済み)

梅田で買い物を済ませて帰宅。
今週末は撮影枚数少なめで終わりました。

category: 日記

tag: JR西日本  学研都市線  JR東西線 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2010年5月30日  

2010年5月30日(

今週唯一のお休みで5月最後のお休みでもある30日は、28日深夜~29日早朝にかけて行われたJR大和路線平野駅構内の線路切換工事と、29日深夜から30日早朝にかけて行われた近鉄奈良線八戸ノ里~瓢箪山の下り線の高架切り替え工事を双方を切り替え後のこの日に見てきました。

20100530_yamatoji_line-01.jpg

まずは平野駅構内の工事。
今回は下り本線(天王寺・JR難波方面)の切り替え工事が実施されました。

20100530_yamatoji_line-02.jpg

これと同時に上り本線に隣接する貨物用副本線の使用が開始された代わりに2番のりば側の待避線が使用停止となりました。
貨物用は現状非電化のままですが、梅田からの機能移行に合わせて電化されるものと思われます。

20100530_hirano-01.jpg

平野駅構内工事のあとはJR難波経由で今度は近鉄奈良線の切り替え後の様子を…。

20100530_kintetsu_nara_line-03.jpg

今回は下り線が高架に切り替わりましたが、東花園駅を改札外コンコースが整備されていないため、改札口が仮設側のままでした。
また、各駅には液晶式に発車案内板が整備されていました。

20100530_wakae_iwata-01.jpg
20100530_kawachi_hanazono-01.jpg
20100530_higashi_hanazono-01.jpg
20100530_higashi_hanazono-02.jpg

移動の途中、生駒駅にも寄って同じく液晶式に更新された発車案内板を確認。

20100530_ikoma-01.jpg

続いて学研都市線改良工事関連で工事が続けれている祝園駅と上狛駅の様子を…。
祝園駅は分岐器の挿入などと連動して架空電車線の工事が行われ、列車交換の有効長が少し伸びるようで形になるほか、旧上りホームの撤去工事が完了していました。

20100530_hosono-01.jpg
20100530_hosono-02.jpg
20100530_hosono-03.jpg

上狛駅では南改札口の設置に続いて北改札口の設置工事が行われ、両端の出入口がスロープ付きとなりました。
また、中央改札口側の階段が一時閉鎖され、以前南改札口の設置工事で使用されていた仮設の階段が再利用されていました。

20100530_shimokoama-01.jpg
20100530_shimokoama-02.jpg
20100530_shimokoama-03.jpg

これらの詳細は後日報告しますが、事情により若干遅延するかもしれません。

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  近鉄奈良線  輸送力増強工事  大和路線  JR平野駅  学研都市線 
tb: 0   cm: 0

2010年4月29日 学研都市線駅改良工事7 祝園駅  

7両編成対応工事が終わった学研都市線では駅改良工事が進められています。

4月29日時点で確認したのは、下狛駅と祝園駅ですが、画像は祝園駅のみ撮影していますので、今回はこの駅の工事状況だけ報告します。

20100429_hosono-01.jpg

祝園駅は新たに分岐器の挿入が行われていますが、京橋方にある祝園北一番踏切を挟んで2箇所に挿入されるようです。

20100429_hosono-02.jpg
20100429_hosono-03.jpg

一方、切替完了で使用停止となった旧ホームが撤去されました。

20100429_hosono-04.jpg
20100429_hosono-05.jpg

木津方は旧上り線に位置する軌道が保守用の引き込み線的な感じで敷設された状態となっています。

20100429_hosono-06.jpg

さて、肝心の分岐器の方ですが、まずはホームに近い側を…。

20100429_hosono-07.jpg

これで見る限りでは、電気転轍機が設置されていないようで、さらに上りホームが単式の形態になっていることからも保線用の引き込み線ではないかと思うのですが、今ひとつ決定打が見当たりません。

20100429_hosono-08.jpg

祝園北一番踏切は複線化されることから踏切自体も改良工事が行われいる最中です。

20100429_hosono-09.jpg

もう一方はこれまでにも分岐器が挿入されそうというのは分かっていたのですが、予想外だったのは両渡りになっている点です。

20100429_hosono-10.jpg

流石にこれは考えてなかったので最終形態がわからなくなってしまいました…。

今回のレポは以上です。

category: 学研都市線ホーム延伸工事の話題

tag: JR西日本  輸送力増強工事  駅改良工事  学研都市線 
tb: 0   cm: 0

休日日記 2010年4月29日  

2010年4月29日(

GW初日である4月最後の休日は撮影のお出かけ。
数ヶ月ぶりに見たJR長瀬駅の駅前整備工事がほぼ終わった状態となっていました。

これで近鉄俊徳道駅・JR俊徳道との間に予定されている駅前広場の整備事業が残されているだけとなりましたが、用地買収と立退きがローペースで進んでいるため、あと10年前後掛かりそうな気配です・・・。

20100429_jr_nagase-01.jpg

7両編成対応の工事が一段落した学研都市線では下狛駅で作業員が十数名ほど見かけたのですが、どうやらホーム京橋方にスロープ設置する工事が進められているようで、GW以降のお休みの時にでも見に行かないと行けません。

祝園駅は旧上りホームの撤去工事が終了。

20100429_hosono-01.jpg
20100429_hosono-05.jpg

その一方で京橋方では分岐器が2ヶ所挿入されていました。
祝園駅北側の祝園北一番踏切を挟んで木津方は転轍機が無い状態、京橋方は電気転轍機が設置され且つ両渡りになっていました。
当初想定したものとはかけ離れそうな気配ですが、最終的な配線が分からなくなりそうです・・・。

20100429_hosono-07.jpg
20100429_hosono-10.jpg

京阪の丹波橋駅で行われている拡張工事は鉄骨が組み上げられていました。

20100429_tambabashi-01.jpg

序でに3000系も撮影。

20100429_keihan_3000_2g-01.jpg

三条から京都市営地下鉄に乗り換えて太秦天神川へ。
ここで18mmの超広角を生かして車内写真の撮影とし、800系の運転台も一緒に撮っておきました。

20100429_keihan_800-cab01.jpg
20100429_keihan_800-in01.jpg

嵯峨嵐山へ移動。
これまで最広角側だった28mmでも収まりきれなかったこの駅舎も18mmなら綺麗に収められます。

20100429_saga_arashiyama-01.jpg

嵯峨嵐山から京都へ。
ここでは113系を置換えた223系5500番台に初乗車しました。

20100429_jrwest_ec_233_5500-01.jpg

京都から東福寺乗換えで京阪中之島へ

20100429_nakanoshima-02.jpg

人気の少ないこの駅で車内写真の撮影。
アイコンショットを撮るのはPC上で整理した時に何を撮ったか分かるようにするため。

20100429_keihan_6000-01.jpg
20100429_keihan_6000-in01.jpg
20100429_keihan_3000_2g-in01.jpg

中之島から梅田へ移動し旭屋書店で京阪電鉄が100周年を記念して先月下旬から発売された「細密イラストで見る 京阪電車 車両100年」を購入。

これまで追い切れなかったデータが掲載されているので、ある意味負担が軽くなります。

20100429_nakanoshima-01.jpg

この後は素直に帰宅。
明晩から出発する旅行の準備とその直前までにアップする予定のブログ記事の準備に追われて一日が終わっていきました・・・。

category: 日記

tag: JR西日本  おおさか東線  輸送力増強工事  学研都市線  京阪電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2010年4月10日  

2010年4月10日(

10日は以前から気になっていた正覚寺信号所~平野駅~百済駅(貨物駅)の工事を見聞し、近鉄京都線の木津川橋梁での撮影をしてきました。

正覚寺信号所~平野駅~百済駅(貨物駅)の工事は梅田貨物駅が機能移転により吹田操車場跡の貨物ターミナル整備とと百済駅改修によるの荷受能力向上の一環として行われているもので、現行は非電化である正覚寺信号所~大和路線合流地点と百済駅構内の直流電化工事と3線化による大和路線との競合解消(現行は大和路線上り列車と貨物列車が共有)の工事が行われています。

20100410_hirano-01.jpg

数年前から着手されていたのですが、他の工事見聞などでなかなか追い切れない状態だったため、ようやく見に来れたという状態です。

20100410_hirano-02.jpg
20100410_hirano-03.jpg
20100410_yamatoji_line-01.jpg

木津乗換えで祝園へ移動。
7両対応となった新ホームの背後で旧ホームの上屋が撤去され、木津方に残されていた旧上り線の線路が保線用として使用されるのか?横取り装置タイプの分岐が挿入されていました。

20100410_hosono-01.jpg
20100410_hosono-02.jpg

新田辺へ移動して編成写真の撮影。
ここでは3220系他2本を捉えました。

20100410_kintetsu_3220-01.jpg

富野荘へ移動。

20100410_tonosho-01.jpg

富野荘から南へ徒歩圏内にある近鉄京都線の木津川橋梁で撮影。

20100410_kizugawa_bridge-01.jpg

夕方なので軽く撮影と行きました。

20100410_kizugawa_bridge-02.jpg
20100410_kizugawa_bridge-03.jpg

京都へ移動してしばし休憩の後、梅田へ買い物をしてから帰宅しました。

20100410_kyoto-01.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  JR貨物  輸送力増強工事  駅改良工事  JR平野駅  大和路線  学研都市線  近畿日本鉄道 
tb: 0   cm: 0

2010年3月14日 京田辺~木津へ乗り入れた321系  

さて、学研都市線のホーム延伸工事見聞の途中でJR三山木~下狛への移動の際321系に乗ったのですが、今春のダイヤ改正から7両固定の321系も入るようになったようです。

20100314_jr_miyamaki-01.jpg

LCD式の案内表示器も「快速木津行き」と表示されています。

20100314_gakkentoshi_line-01.jpg

乗った編成がたまたま座席の表地が交換されいたことから、撮っておきました。
元はツルツル感のあるものを使用していたのですが、瞬く間に汚れていったため標準的な表地に替えられています。

もっと厄介なのは床材の剥離で、車両によって状況が異なりますが表面の剥離が目立ちます。
このため、状態の酷いものは修繕などが行われているかも知れませんが・・・。

20100314_jrwest_ec_321-in01.jpg

下狛駅を出発する321系。

20100314_shimokoma-01.jpg

今回のレポは以上です。

category: 関西地区の鉄道

tag: JR西日本  321系  学研都市線  輸送力増強工事 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop