FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »山陽電鉄バス
このページの記事一覧

振替休日日記 2018年10月12日  

2018年10月12日(金)

職場カレンダーの都合で金曜日である10月12日がお休みとなったため、この日は遠征の前哨戦として平日しか動かないバスを追いかけることにしました。

まずは名谷。
こちらは神戸市営バス落合営業所に在籍する富士重の車体が載った208号車が狙いでしたが、生憎遭遇出来ず。

20181012_myodani-01.jpg
20181012_kobe_city_bus-01.jpg
20181012_kobe_city_bus-02.jpg
20181012_sanyo_bus-01.jpg
20181012_sanyo_bus-02.jpg
20181012_sanyo_bus-03.jpg
20181012_sanyo_bus-04.jpg

京都の北大路へ。
こちらも、貴重となった車両が狙いでしたが、外してしまいました・・・。

20181012_kita_oji-01.jpg
20181012_kyoto_city_bus-01.jpg
20181012_kyoto_city_bus-02.jpg
20181012_kyoto_city_bus-03.jpg
20181012_kyoto_city_bus-04.jpg
20181012_kyoto_city_bus-05.jpg
20181012_kyoto_city_bus-06.jpg
20181012_kyoto_bus-01.jpg

京都へ戻ってくると阪和線からJR奈良線へ転用された205系0番台を捉えました。
205系1000番台と共に少数派であるため、6両編成から4両編成に短縮された形です。

20181012_jrwest_ec_205_0n-01.jpg

再び神戸へ。

20181012_kobe-01.jpg

今度は神戸駅での撮影で、前回の撮影においてレンズの汚れで失敗した神戸交通振興の7Eを再撮影。

20181012_kobe_city_bus-03.jpg
20181012_kobe_kotsu_shinko-01.jpg

目的を達成させて姫路乗り換えで播州赤穂へ。
ここからは岡山遠征のための現地入りと213系狙いも兼ねての赤穂線経由。

20181012_banshu_ako-01.jpg

播州赤穂駅でのバス撮影は手短に済ませます。

20181012_kansai_fukushidai-01.jpg
20181012_west_shinki-01.jpg
20181012_west_shinki-02.jpg

備前片上へ

20181012_bizan_katakami-01.jpg
20181012_bizan_katakami-02.jpg

ここへ下車したのは備前片上折り返しの列車が213系であるため。
213系はこれまで体質改善工事施工前も含めて車内写真撮影をしていなかったため、是非とも撮影しておきたかったのです。

20181012_jrwest_ec_213_0n-in01.jpg

岡山に到着前に引き上げ線で待機していた快速サンライナーが117系100番台であることが分かったため、ホテルへチェックインする前に捉えるべく快速サンライナーに乗り込んで終点の福山で車内写真を撮影しました。
まあ、鉄道の日記念ではお馴染みの例のきっぷを駆使しているからこそ出来るわけですが・・・。

20181012_jrwest_ec_117_100-in01.jpg

この日はここで終了。
折り返し岡山市内のホテルにチェックインして2日間の遠征に備えることにしました。

20181012_fukuyama-01.jpg
スポンサーサイト



category: 日記

tag: 神戸市交通局  神戸市営バス  山陽電鉄バス  京都市交通局  京都市営バス  神戸交通振興  ウエスト神姫  JR西日本 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年10月29日  

2016年10月29日(

29日は山陽電鉄のイベントへ。

20161029_sanyo_event-01.jpg
20161029_sanyo_event-02.jpg

会場である東二見車両工場は先週末に来訪した福岡市営地下鉄姪浜車両基地に比べると作業棟そのものは小さいものの、留置線を含めた全体としてはそこそこの広さです。

20161029_sanyo_event-03.jpg
20161029_sanyo_event-04.jpg
20161029_sanyo_event-05.jpg

その留置線では車両の展示が行われていました。

20161029_sanyo_event-06.jpg
20161029_sanyo_event-07.jpg

最新の6000系は2編成とも会場内にあり、1本は撮影用に展示され、もう1本は運転台見学用に使用されていました。

20161029_sanden_6000-01.jpg

2000系現在車籍がないため本線で走行することが出来ませんが、写真の2012編成はアルミ車体製造が確立される以前に製作された試作車であることから産業遺産の観点により、ここ東二見車両工場で保存されています。

20161029_sanden_2000-01.jpg

3000系のトップナンバー編成。
この編成は近年登場当時の塗装に再現されています。

20161029_sanden_3000-01.jpg

会場内で展示されていた山陽電鉄バス。

20161029_sanyo_bus-01.jpg
20161029_sanyo_bus-02.jpg

会場を出て明石へ。
再開発事業の一環として再整備されている南口駅前広場の工事は東側の工事が終盤を迎えています。

20161029_akashi-01.jpg
20161029_akashi-02.jpg

中津へ。

20161029_nakatsu-01.jpg

ここではうめきた第二期の一環として行われる梅田貨物線の地下化工事を。

20161029_nakatsu-02.jpg

現在は仮線の工事と地下区間の一部が着手されています。

20161029_nakatsu-03.jpg

29日のダイジェストは以上です。

20161029_umeda-01.jpg
20161029_umeda-02.jpg

category: 日記

tag: 山陽電気鉄道  山陽電鉄バス  JR西日本  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop