DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »御堂筋線
このページの記事一覧

2017年2月18日 大阪市営地下鉄なんば駅における新サインシステム導入状況3  

御堂筋線なんば駅では誘導サインが導入されました。

20170218_namba-31.jpg

これは乗車待ちの列が降車する達の邪魔にならないようにするために導入されたようで、ここでは最も混雑する梅田寄りに導入されています。

20170218_namba-32.jpg
20170218_namba-33.jpg

関西地区において誘導サインでも乗換案内の方は他社でも実績があります。

20170218_namba-34.jpg
20170218_namba-35.jpg
20170218_namba-36.jpg
20170218_namba-37.jpg

で、導入後の様子。
まあ、導入されて日数が経過していないため、この時点では認識されているかどうかもまだ怪しく、実際にはご覧の様子です。

20170218_namba-38.jpg

今回のレポは以上です。
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線 
tb: 0   cm: 0

2017年2月18日 大阪市営地下鉄なんば駅における新サインシステム導入状況2  

新サインシステムが導入されている大阪市営地下鉄なんば駅の進捗状況。
改札内コンコース編です。

千日前線西改札口付近(四つ橋線連絡通路前)

20170218_namba-12.jpg

御堂筋線の案内。

20170218_namba-10.jpg
20170218_namba-11.jpg

改札口に向いている側。

20170218_namba-06.jpg

千日前線との乗換口側。

20170218_namba-13.jpg
20170218_namba-14.jpg

千日前線ホームへの下り口に設置されている線内路線図。

20170218_namba-15.jpg

千日前線ホームの西改札口側から撮影。

20170218_namba-16.jpg
20170218_namba-17.jpg
20170218_namba-18.jpg

インフォメーションボード。
時刻表側が新仕様ですが、出口案内が新仕様ではありません・・・。

20170218_namba-19.jpg

柱へ壁面に設置されているタイプ。

20170218_namba-20.jpg

現在は千日前線と御堂筋線まで着手され、四つ橋線が未着手となっています。

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市営地下鉄  大阪市交通局  御堂筋線  千日前線 
tb: 0   cm: 0

2017年2月18日 大阪市営地下鉄なんば駅における新サインシステム導入状況1  

新サインシステム導入が進む大阪市営地下鉄ではなんば駅も順次更新されています。

20170218_namba-01.jpg

長いので複数に分けて報告します。
まずは改札外から。

御堂筋線中改札。

20170218_namba-02.jpg

御堂筋線北西改札。
英文が「Kita-Nishi Gate」となっている辺りは・・・汗。

20170218_namba-03.jpg

千日前線西改札。
近鉄の大阪難波駅西出口側に隣接しています。

20170218_namba-04.jpg

御堂筋線南南改札。
南海なんば駅に近いこの改札口は出口専用となっているため進入禁止マークが・・・。

20170219_namba-01.jpg

千日前線西改札(出口)

20170218_namba-05.jpg

近鉄大阪難波駅への案内(御堂筋線北西改札側)

20170218_namba-07.jpg

反対側。

20170218_namba-08.jpg

出口・乗換案内。

20170218_namba-09.jpg

→2の改札内編に続きます。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線  千日前線 
tb: 0   cm: 0

2017年1月21日 地下鉄梅田駅における新サインシステム導入状況  

北行きホーム南側のリニューアル工事をほぼ終えた大阪市営地下鉄御堂筋線の梅田駅では新サインシステムに準拠した案内板への更新が本格的に着手されました。

20170121_umeda-01.jpg

改札外コンコースの案内板。
北・中(中南・中北東・中北西)・南の3箇所ある改札外通路の案内板はこのタイプに更新されています。

20170121_umeda-03.jpg
20170121_umeda-04.jpg

南改札まわり。
改札機真上にある案内板は確認した段階では南改札口のみ更新済みで他はまだこれからのようです。

20170121_umeda-02.jpg
20170121_umeda-05.jpg

案内板の更新工事全体は難波方面のりば側が先行し、千里中央方面のりば側は後追いのような感じで進んでいます。
画像はD階段の上り口のもので、場所によっては現行のままになっているところもあり、まだ更新の過渡期にある事が窺えます。

20170121_umeda-06.jpg
20170121_umeda-07.jpg

階段上り口以外に場所にある案内板。

20170121_umeda-08.jpg
20170121_umeda-09.jpg

壁面や柱に掲示されている案内板。

20170121_umeda-10.jpg

ホーム階の時計も新サインシステムに準拠したものに更新されています。

20170121_umeda-11.jpg

いまのところ時刻表などは未更新のものが多いため工事の進捗状況を確認しながら追ってレポします。
今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年10月23日  

2016年10月23日(

23日は福岡市営地下鉄のイベントへ行くことにしていたのですが、その前に御堂筋線の31604編成を捉えるべく夜も明けないうちから中百舌鳥へ出向きました。

公式サイト公開されている22日と23日の運用によると、例の編成の1本目は6時台の中百舌鳥発であることから中百舌鳥の検車場か新金岡の留置線から出庫してくる模様。

そこで該当列車が入線する前に撮影。
初っ端から21系のリフレッシュ車に遭遇したのですが、これがリフレッシュ工事の方針が転換されて以降に施工された編成で一部趣味者の間で「サラミみたいだ」と言われている床面が赤系の柄に張り直されたもの。

20161023_osaka_city_subway_21n-in11.jpg

3本目でようやく31604編成が入線。
じっくりと撮ることが出来、人が殆どいない早朝を狙って正解でした。

20161023_osaka_city_subway_31000-in01.jpg

そのまま、千里中央まで乗車。

20161023_osaka_city_subway_31000-01.jpg

こちらも折返しが2本並びになるタイミングだったので、もう一度撮影。

20161023_osaka_city_subway_31000-in11.jpg

3編成までとの違いは中間車の座席の配置で、これまでは3-5-5-5-3または3-5-5-5-車椅子スペースだったのが、車椅子スペースの位置変更と座席の仕様変更等の理由で3-5-6-5-3または3-5-6-3+車椅子スペース-3に変更となり一部ドア間の座席が車椅子スペースと隣接する事から5人掛から3人掛になっている点と車端部に車椅子スペースの設定がなくなったことで全て3人掛座席が配置されている点でしょう。

#2016.11.7追記 後日確認で先頭車は3-5-5-5(東側)と5-5-3+車椅子スペース-3(中百舌鳥方西側)または3-車椅子スペース+3-5-5(千里中央方西側)の配置となっています。

20161023_osaka_city_subway_31000-in03.jpg
20161023_osaka_city_subway_31000-in04.jpg
20161023_osaka_city_subway_31000-in02.jpg

これらは11月頃を目処にサイトに反映させる予定です。

31604編成を撮影する目的を達したので、福岡市営地下鉄のイベント会場である姪浜へ向かいます。
博多まではのぞみ97号で。

20161023_shin_osaka-01.jpg

久しぶりの九州です。

20161023_hakata-01.jpg

博多から福岡市営地下鉄に乗り換え。
博多駅の発車標がフルカラーに更新され、駅ナンバーも表示されています。
(JRQは駅ナンバーが設定されていないため行先のみ)

20161023_hakata-02.jpg

福岡市営地下鉄空港線系統の車両基地は姪浜ですが、工場の西口から最も近いのは筑肥線下山門駅なので姪浜を過ぎて一駅先にあるこの駅で下車します。

20161023_shimoyamato-01.jpg

通常は使われないと思われる西口か会場入り。

20161023_fukuoka_subway_event-01.jpg

路線規模そのものは東京や大阪とは違い決して大きいわけではないので車両基地そのものの規模もそれになりと言ったところです。

20161023_fukuoka_subway_event-02.jpg
20161023_fukuoka_subway_event-03.jpg

車両基地を出て筑前前原へ。
昼食を挟んでから少しの間だけ撮影。

103系1500番台。
305系に投入で地下鉄乗り入れの運用としては撤退していますが、筑前前原から西唐津のワンマン運転用3連口は今も残っています。

20161023_jr_kyushu_ec_103_1500-01.jpg
20161023_jr_kyushu_ec_103_1500-02.jpg

その103系1500番台を地下鉄乗り入れから駆逐した305系。

20161023_jr_kyushu_ec_305-01.jpg
20161023_jr_kyushu_ec_305-02.jpg

本当は車内写真も撮りたかったのですが、帰阪の時間が迫ってきたので博多へ戻りました。
ここで別の編成をアイコンショットで撮影。

20161023_jr_kyushu_ec_305-03.jpg

博多からはまもなく消滅する700系0番台を使用したのぞみ182号に乗って帰阪しました。

20161023_hakata-03.jpg
20161016_jrcentral_tec_700_0-01.jpg

category: 日記

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線  福岡市交通局  福岡市営地下鉄  JR西日本  JR九州 
tb: 0   cm: 0

2016年4月2日 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅における新サインシステム導入状況  

駅のリニューアル工事と同時に新サインシステムに沿った案内板への更新が進められている御堂筋線淀屋橋駅では、北改札以外の案内板の更新がほぼ終わりました。

20160402_yodoyabashi-01.jpg

まずは中改札(中北改札と中南改札)

20160402_yodoyabashi-02.jpg
20160402_yodoyabashi-03.jpg

中改札きっぷうりば周り。

20160402_yodoyabashi-04.jpg

南改札。
こちらはリニューアル工事が着手されたため、天井の化粧パネルが外されています。

20160402_yodoyabashi-05.jpg
20160402_yodoyabashi-06.jpg
20160402_yodoyabashi-07.jpg

南改札の改札内コンコースにあるトイレはリニューアルされました。

20160402_yodoyabashi-08.jpg
20160402_yodoyabashi-09.jpg
20160402_yodoyabashi-10.jpg

ホーム階へ。

20160402_yodoyabashi-11.jpg

ホーム階の案内板の更新は北改札の更新とほぼ同じ時期に着手されていましたが、時刻表は新サインシステム導入決定前に一体側のものに更新されていたため、つい最近までそのままになっていました。

20160402_yodoyabashi-12.jpg
20160402_yodoyabashi-13.jpg

その時刻表も新サインシステムに沿ったものに更新されました。
モノ自体は本町駅で導入されたタイプと同じで、文字が小さいタイプです。

20160402_yodoyabashi-14.jpg

駅周辺の案内も新サインシステムに沿ったものに更新されました。

20160402_yodoyabashi-15.jpg

ホーム中程は時刻表と駅周辺の案内が一体で掲示されています。
と言っても、元は別々のものを連結しているだけのようで、両者を間に支柱があるそう言う意味というわけ。

20160402_yodoyabashi-18.jpg

エレベータのエントランス周り。
こちらはホーム縁側に案内板が整備されました。

20160402_yodoyabashi-17.jpg

ホーム中程に設置されていたのりば案内と時計も新サインシステムに沿ったものに更新されました。

20160402_yodoyabashi-16.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2016年2月28日 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅における新サインシステム導入状況  

大阪市営地下鉄の新サインシステム導入状況。

大阪市営地下鉄では新サインシステムのガイドラインに沿って各種案内板などの更新計画が進められ、その第1弾としてとして本町駅が施工され、その後は御堂筋線梅田駅の千里中央方面ホーム南側のリニューアル時も含めて一部駅に対しても部分的に更新されましたが、駅全体の案内板を更新するのは今回の御堂筋線淀屋橋駅が第2弾になるようです。

20160228_yodoyabashi-01.jpg
20160228_yodoyabashi-02.jpg
20160228_yodoyabashi-03.jpg
20160228_yodoyabashi-04.jpg

いまのところホーム階は時刻表一体型案内板を除いて順次着手されている感じ。

20160228_yodoyabashi-05.jpg

改札外コンコースを挟んで北と南の改札口が向かい合っている中改札口は階段下り口とエレベータ側のみ更新が済まされています。

20160228_yodoyabashi-06.jpg
20160228_yodoyabashi-07.jpg
20160228_yodoyabashi-08.jpg

北改札口側へ。

20160228_yodoyabashi-09.jpg
20160228_yodoyabashi-10.jpg

天井と床面のリニューアルされた北改札口は先に新サインシステムのものに更新されました。

20160228_yodoyabashi-11.jpg
20160228_yodoyabashi-12.jpg

リニューアル工事が施工された部分は改札口に近い側のみのようです。

20160228_yodoyabashi-13.jpg

トイレもリニューアル工事が施工されて驚くほど綺麗になっています。

20160228_yodoyabashi-14.jpg

北改札の柵内コンコースを改札口側から撮影。

20160228_yodoyabashi-15.jpg

改札外コンコース。
こちらの出口案内は本町駅と同じ。

20160228_yodoyabashi-16.jpg

改札口真上の案内。

20160228_yodoyabashi-19.jpg

改札外コンコースと京阪電鉄との管轄境界線側の案内。
京阪の淀屋橋駅に接する出入口は2番となっています。

20160228_yodoyabashi-17.jpg
20160228_yodoyabashi-18.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop