DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »熊本市交通局
このページの記事一覧

週末日記 2011年10月30日  

2011年10月30日(

30日は午前中を熊本市電乗車と撮影に充て、昼前に熊本総合車両所のイベントを見て、熊本市内へ戻ってからは熊本城の一部再撮影と旧細川刑部邸を巡ってきました。

20111030_kumamoto-01.jpg

ホテルをチェックアウトして直ぐ熊本駅前で市電の撮影。
撮影終了後に0800形が入線し、これに乗って新水前寺へ移動。

20111030_kumamoto_ctiy_tram_0800-01.jpg
20111030_shin_suizenji-01.jpg

何かと物議を醸しているらしい新水前寺の電停と跨線橋を見てきましたが、豊肥本線自体はかなり厳しい条件で高架橋を構築した模様で道路の直上にホーム・改札口を設けるのは工期的にも難しかったかなと・・・。

20111030_shin_suizenji-02.jpg
20111030_shin_suizenji-03.jpg20111030_shin_suizenji-04.jpg


熊本駅へ戻ってキハ183系「あそぼ~い」とキハ185系「A列車で行こう」をお見送り。

A列車の方は列車の走行距離と車内設備のマッチングが宜しくなくコンセプト倒れ。
設備的なら三角線のような短い路線ではなく、もう少し足の長い列車に向いているのでは?

20111030_jrkyushu_dc_183_1000-01.jpg
20111030_jrkyushu_dc_185-01.jpg

813系に乗って宇土へ移動。
宇土でイベント会場へのシャトルバスに乗って熊本総合車両所へ。

20111030_jrq_event-01.jpg

イベント会場は九州新幹線全線開業に合わせて新設された熊本総合車両所は、これまで川内にあった機能を移した形となっていることから、実質上車両工場としての機能がなく、内容的には淡泊なものだった事から早々に撤収。

20111030_jrq_event-02.jpg
20111030_jrq_event-03.jpg
20111030_jrkyushu_tec_800_1000-01.jpg
20111030_jrkyushu_tec_n700_8000-01.jpg
20111030_jrkyushu_tec_800_1000-in01.jpg
20111030_jrkyushu_tec_n700_8000-in01.jpg

なんとなく八代へ出向いたが、取って返すように熊本へ。

20111030_jrkyushu_ec_817_0-cab01.jpg
20111030_yatsushiro-01.jpg
20111030_jrkyushu_ec_815-01.jpg
20111030_kami_kumamoto-01.jpg

熊本へ戻ってからは熊本城へ再登城。

20111030_kami_kumamoto-02.jpg
20111030_kumamoto_castle-01.jpg

前回バッテリー切りのため形態で対処した箇所を再撮影するためのものでしたが、前回来訪時にはあった天守台横のスロープが撤去されていました。

20111030_kumamoto_castle-03.jpg

天守脇のスロープはバリアフリーの観点で仮設されたものでしたが、史跡であるため遺構を大きく改変しないことが前提とする国側が撤去を求めたため行われたもので、現状は本丸御殿直下の穴蔵を経由して本丸に出る必要があるのですが、急な坂道があるため、この撤去については賛否分かれているらしいです。

20111030_kumamoto_castle-02.jpg
20111030_kumamoto_castle-04.jpg

熊本城をあとにして旧細川刑部邸へ。
これは明治初期に下屋敷を本邸とするために移り住んでいたものを三の丸跡に移築したものだそうです。

20111030_kumamoto_castle-05.jpg

熊本城関連を見終えた後は健軍町へ。
ここへ来たのは初めて熊本へ来訪したとき以来。

20111030_kumamoto_ctiy_tram-01.jpg
20111030_kengunmachi-01.jpg

折返し熊本駅へ。

20111030_kumamoto_ctiy_tram_9700-01.jpg

この時点で帰阪予定の5分前。急いで鞄を改修して新幹線乗り場へ急ぐと程なく入線してきたので、危うく乗りそびれるところでした。

20111030_kumamoto-03.jpg

熊本からはみずほ604号で帰阪し、この週末遠征は終わりました。

20111030_kumamoto-02.jpg
20111030_jrkyushu_tec_n700_8000-02.jpg

スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR九州  熊本市交通局  鉄道イベント  九州新幹線  日本の城郭  日本100名城  熊本城 
tb: 0   cm: 0

2009年6月21日 熊電イベントと城廻で綴る九州の旅12 鳥栖へ  

2日目は吉野ヶ里遺跡を巡ります。

熊本駅へ向かう途中に熊本市電の最新鋭0800形に乗ることが出来ました。

20090621_kumamoto_city_0800-01.jpg

熊本駅は九州新幹線受け入れのため工事が続けられています。

20090621_kumamoto-01.jpg

待っている間にキハ28形気動車を改造した「ASO1962」に遭遇。

20090621_jrkyushu_dc_28-01.jpg
20090621_jrkyushu_dc_28-02.jpg

熊本からは鳥栖行きに乗車。
車両は815系電車。

20090621_jrkyushu_ec_815-01.jpg

途中で追い抜かれることから後追いの快速に乗り換え。
ここでの車両は811系+813系。

20090621_jrkyushu_ec_811-02.jpg

鳥栖で長崎本線に乗り換えます。
吉野ヶ里遺跡の最寄り駅は長崎本線の吉野ヶ里公園駅。

20090621_tosu-01.jpg

鳥栖からは肥前山口行きに乗車。
ここでは長崎本線の主力である817系0番台。

20090621_jrkyushu_ec_817-01.jpg

鳥栖から10分ほどで吉野ヶ里公園駅に到着。
ここからは吉野ヶ里遺跡がある吉野ヶ里公園を巡ります。

→次に続く。

#2009.8.12 2:25 LastUpdate

category: 九州・沖縄地方遠征

tag: 熊本市交通局  JR九州 
tb: 0   cm: 0

2009年6月20日 熊電イベントと城廻で綴る九州の旅2 北熊本のイベント会場へ  

熊本に到着しました。
九州新幹線受け入れに連動した再整備事業のため、駅前は工事の真っ直中。

20090620_kumamoto-01.jpg

ここから市電と熊電を乗り継いで北熊本へ向かうのですが、先に大きな鞄をロッカーに放り込み、観光案内所で市電・市バス共通一日乗車券を購入します。

2007年来訪でもお世話になって一日乗車券ですが、今回は限定的な使用としての購入となりました。

20090620_kumamoto_city_tram-01.jpg
20090620_kumamoto_city_tram-02.jpg

熊本から市電で通町筋(とおりちょうすじ)まで乗車し、藤崎宮前までは徒歩で向かいます。

20090620_kumamoto_city_tram_8200-01.jpg

熊電プラザに1階奥にある藤崎宮前駅には丁度良いタイミングで御代志行きが到着していました。

20090620_kumaden_6000a-01.jpg

北熊本に到着。

20090620_kumaden_event-01.jpg

イベント会場へは構内踏切とは逆の車庫側に臨時改札口があり、ここでイベント会場へ整理券をもらい会場入りします。

20090620_kumaden_event-02.jpg

ここあとはイベントのレポを行います。

→次に続く。

category: 九州・沖縄地方遠征

tag: 熊本市交通局  熊本電気鉄道  鉄道イベント 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2009年6月21日  

2009年6月21日(

21日は吉野ヶ里遺跡の観覧のみとしました。

前日は熊本泊まりということで、朝は9時過ぎに出発。

熊本市電で近年導入された最新鋭の0800形を熊本駅前でゲット。
本数が少なく前日も車庫入りしている編成も確認していたことから、まあ何とか撮れたと言うところでしょうか?
いずれにせよ、熊本の市電は次の熊本観光で来訪する時に捉えないと・・・。

20090621_kumamoto_city_0800-01.jpg

熊本からは813系ワンマン列車に乗って鳥栖へ。
まるで都市型電車のようなオールロングシートですが、車中では寝てしまうのであまり気にしません。

20090621_jrkyushu_ec_815-01.jpg

鳥栖から817系電車に乗り換えて吉野ヶ里公園へ。

20090621_jrkyushu_ec_817-01.jpg

吉野ヶ里公園駅は地域のコミュニティーセンターも併設されたもの。

20090621_yoshinogari-01.jpg

吉野ヶ里公園駅から徒歩で15分の場所にある吉野ヶ里遺跡は発掘調査後は吉野ヶ里歴史公園として整備されていますが、現在も発掘調査が進められいます。
6月は発掘調査現場が見られるかもしれなかったのですが、あいにくの天候で中止となっていました。

20090621_yoshinogari_site-01.jpg
20090621_yoshinogari_site-02.jpg

史跡公園としてはかなり広大ですが、現在も北側へ拡張される計画となっているそうで、発掘調査は該当する辺りで行われているそうです。
結局、環濠集落ゾーンだけでも2時間弱かかりました。

20090621_yoshinogari_site-03.jpg
20090621_yoshinogari_site-04.jpg

吉野ヶ里遺跡を後にして博多へ。
この途上、南福岡で813系1100番台の編成写真をゲット。
あのデカい表示器の車両はなかなか捕らえにくいのでここで捉えたのは運次第でした。

20090621_jrkyushu_ec_811-01.jpg
20090621_jrkyushu_ec_813_1100-01.jpg

博多からは市営地下鉄に乗って2000系の編成写真をゲット。
こちらもアイコンショットのみだったため、ようやくゲットといったところで、今回は車内の写真もセットで。

20090621_fukuoka_subway_2000-01.jpg
20090621_fukuoka_subway_2000-02.jpg

このあと博多へ戻り夕食を挟んだ後、N700系のぞみに乗って帰阪しました。

20090621_jrcentral_tec_n700_0-01.jpg

#2009.6.23 22:00 LastUpdate

category: 日記

tag: 熊本市交通局  日本100名城  吉野ヶ里遺跡  JR九州  福岡市営地下鉄 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop