DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »車両撮影会
このページの記事一覧

週末日記 2012年3月18日  

2012年3月18日(

遠征2日目は富士急の6000系の撮影会へ出向いてきました。

富士急の乗換駅は大月なのですが、先に鞄を預けるために都内のホテルをチェックアウトしてから東京駅へ向かった後、中央線快速で新宿へ向かいました。

新宿からはかいじ101号に乗り大月へ。

20120318_shinjuku-01.jpg
20120318_jreast_ec_e257_0-01.jpg

中央東線の特急を都内から乗るのは今回が初めてですが、高尾までは糞詰まり気味な走行はストレスになりそうで、やはり輸送量と本数に対してインフラが脆弱なのは言うまでのありません。

20120318_kaiji101-01.jpg

高尾からの山岳路線の様相を呈し、現在に至るまでにかなりの改良の手が入っているはわかりますが、本質的に改良するならルート選定からやり直ししか無いのだろうという結論に達してしまいます。

20120318_kaiji101-02.jpg

大月からは富士急に乗換。

20120318_otsuki-01.jpg
20120318_otsuki-02.jpg

河口湖までの往路は元京王5000系である1000系。
途中、6000系とすれ違いましたが、後刻撮影することから見送ってしまいました。

20120318_fujikyu_1000-01.jpg
20120318_fujikyu_1000-in01.jpg

河口湖駅に到着。
しかし、到着して程なく雨が降ってきました・・・。

20120318_kawaguchiko-01.jpg
20120318_kawaguchiko-02.jpg

河口湖駅構内での撮影は12:30過ぎから。
実は午前中に1回目が実施され、私が出向いたときの撮影会は午後に行われた2回目でした。

20120318_fujikyu_event-01.jpg
20120318_fujikyu_event-02.jpg

30分弱の短時間での撮影でしたが、2回目の撮影には6000系2編成とホリデー快速で使用されている183系の並びとなりました。

20120318_fujikyu_6000-01.jpg

このあと6000系の1本は臨時特急として大月を目指すのですが、混み混みの状態を避けて先発の各停に乗り込んで富士吉田改め富士山駅へ。

20120318_mt_fuji_sta-01.jpg
20120318_mt_fuji_sta-02.jpg

水戸岡デザインの模様替えされた富士山駅は木材を全面に押し出したものですが、実は駅ビル表側と改札口周りおよびホームとバスの窓口がリニューアルされただけで、駅ビルの裏口にまわるとそのままだったりするわけで、やはりお金が・・・と言う所なのでしょうか。

20120318_mt_fuji_sta-03.jpg

駅ビル内で昼食を済ませて、大月への復路は6000系。

20120318_fujikyu_6000-02.jpg

水戸岡デザインによりリニューアルされていますが、板張りにした分だけ床がかさ上げされて微妙な段差があったり、ドアはフィルム貼付けでは無く塗装であったりと苦心した形跡が見受けられる所に微妙さを感じてしまいます。

20120318_fujikyu_6000-in01.jpg
20120318_fujikyu_6000-in02.jpg
20120318_fujikyu_6000-in03.jpg

予定より早めに大月に戻ってきたため、予定のかいじ号に乗るまでに時間をおやつタイムとし、しばらくぶりのパフェを頂きましたが、出されたパフェがビッグサイズとまでは行かないものの、それでも思っているよりも大きかった・・・。

20120318_pafe-01.jpg

大月から118号に乗って新宿へ。
8割~9割ほどの乗車率という意味では、まだ頑張っているレベル・・・。

20120318_otsuki-03.jpg
20120318_kaiji118-01.jpg

このあとは所用を済ませてから、のぞみ261号に乗って帰阪しました。

20120318_tokyo-01.jpg
スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR東日本  富士急行  鉄道イベント  車両撮影会 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop