FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »近鉄バス
このページの記事一覧

夏期休暇日記 2019年8月11日  

2019年8月11日(

8連休となった2019年の夏休み初日は近鉄奈良線の立体交差事業の残り工事である側道整備の進捗状況のほか、バス事業の分社化20周辺を記念して数日前から営業運転に入った近鉄バスの復刻塗装車の撮影と言う流れ。

まずは小阪駅前で近鉄バス稲田営業所の復刻塗装車に遭遇。
同営業所管内では大型バスが入る路線にはその路線でも入る上に近大付属中学・高校のスクールバスにも入るため、これは運次第。

20190811_kintetsu_bus-01.jpg
20190811_kintetsu_bus-02.jpg

若江岩田へ。
ここでは南側側道が整備されたため南出口の供用が今年夏から開始されたことと、北側の車寄せの整備が終盤を迎えていることを確認。

20190811_wakae_iwata-01.jpg
20190811_wakae_iwata-02.jpg
20190811_wakae_iwata-04.jpg

東花園駅でも南側側道の整備が駅前と周辺までが完了し、東側高架下には駐輪場が整備されました。

20190811_higashi_hanazono-01.jpg
20190811_higashi_hanazono-03.jpg
20190811_higashi_hanazono-05.jpg

今秋予定されている東花園へのバスターミナル変更に伴い過去帳入りとなる瓢箪山駅前のバスのりばを撮影。
ここは恩智川水系の支流である御神田川を挟んだ場所にあり、転回場所も狭隘なターミナルであるため保安要員が常駐していることから、代替として整備された東花園駅前への移転を花園ラグビー場が2019年ラグビーワールドカップの会場として使用される期間を終えるのを待って実施されるため、今のうちに撮っておきたいところです。

20190811_hyoutanyama-01.jpg

新石切へ。
ここでは枚岡営業所の復刻塗装車を狙いました。
同営業所の方は基本的に大型車のみで運行されている四條畷線で狙うのが良さそうで。

20190811_kintetsu_bus-03.jpg

バスを乗り継いで河内山本へ。
ここでも係員の人員不足に対応した窓口業務の縮小にともなう定期券・特急券券売機が集中管理システムによる遠隔操作対応の機器が併設されました。
近鉄の公式によると2018年度から導入が進められている「リモートサポート付定期券特急券自動発売機」とされています。

20190811_kawachi_yamamoto-01.jpg

八尾から藤井寺へ。
八尾営業所と松原営業所の復刻塗装が狙いでしたが、藤井寺へ向かう途中ですれ違いました・・・。
北口と南口の両方にバスターミナルがある藤井寺では八尾と松原が南北にそれぞれ路線網があり、基本は大型バスが使用され、特に松原の車両は長尺車が充てられていることが多く、復刻塗装車も府下6営業所で唯一長尺車が導入ています。

八尾から折り返してくる復刻塗装を待っている間に他のバスも撮影。
これまで枚岡営業所を中心に配属されていたいすゞ車が昨年度導入分から、ブルーリボンシティのワンステップ車が多く残っていた八尾営業所にも多く導入されるようになり、ここ藤井寺では今年度導入の5952号車を捉えることができました。

20190811_kintetsu_bus-04.jpg

で、肝心の復刻塗装は松原の方は遭遇出来ず、八尾の方は折返し回送で逃げられてしまいました・・・。

締めは大阪上本町へ。
ここは布施営業所では全便大型車のみで運用されているあべの・上本町シャトルバスを。
大型は加美線でも使用されているが中型車や小型車も入るため、基本大型者のみであるここでの目撃が多いことと、あべのから上本町への移動中にすれ違ったこともあってこの場所で狙うことにしたわけです。

20190811_osaka_uehommachi-01.jpg

15分後にやって来た布施営業所の復刻塗装。
日没後の厳しい状況での撮影でしたが、何とか捉えました。

20190811_kintetsu_bus-05.jpg

この日はここまでです。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  近畿日本鉄道  近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2018年1月14日  

2018年1月14日(

14日は学園前駅の撮影からスタート。
早速、目の前を奈良交通の車両としては珍しいメトロ窓のエルガに遭遇。

20180114_nara_kotsu_bus-01.jpg

奈良交通の車両は熊本ほどではないものの、県内全域に路線網を有していることから幅広い年式の車両が在籍しており、ネタには事欠きません。

20180114_nara_kotsu_bus-02.jpg
20180114_nara_kotsu_bus-03.jpg
20180114_nara_kotsu_bus-04.jpg

近鉄京都線で移動し向島へ。
ここは近隣の団地を結ぶ路線があり、近鉄バスと京都京阪バスを捉えることができます。

20180114_kintetsu_bus-01.jpg
20180114_kyoto_keihan_bus-01.jpg

定番の京都駅へ。
なかなか撮れなかった西日本JRバスに在籍するエアロスターのツーステップ車を捉えることができました。

20180114_kyoto_bus-01.jpg
20180114_kyoto_bus-02.jpg
20180114_kyoto_city_bus-01.jpg
20180114_kyoto_city_bus-02.jpg
20180114_kyoto_city_bus-03.jpg
20180114_west_jr_bus-01.jpg
20180114_west_jr_bus-02.jpg

14日はここまでです。

category: 日記

tag: 奈良交通  近鉄バス  京都京阪バス  京都市営バス  京都バス  西日本JRバス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2018年1月13日  

2018年1月13日(

13日は地元近辺で近鉄バスの撮影。
まずは八戸ノ里駅で。

20180113_yaenosato-01.jpg

この日は近畿大学の開校日で直行バスが運行日カレンダー上のAダイヤでの運行だったので、そこそこの本数が撮影出来ますが当日はブルーリボンシティのワンステップバスが主に運用に入っていました。

20180113_kintetsu_bus-02.jpg

一方、金物団地前方面の中央環状線は昨年から枚岡営業所より移籍した日野レインボーが使われていました。
ここへ運行ダイヤによっては中型レインボーHRの長尺車や大型車が入ります。

20180113_kintetsu_bus-01.jpg

八戸ノ里駅近くでは西友跡の建設されているライフが姿を現していますが、オープンすれば目の前を通る中央環状線(旧道)が渋滞するのが目に見えています。

20180113_yaenosato-02.jpg
20180113_yaenosato-03.jpg

鴻池新田駅へ。
ここの近鉄バスのりばは駅改札口を出て南側に位置しています。

20180113_konoikeshinden-01.jpg

かつて門真団地への路線があったため、走路の両側に乗車用のバスベイを有していますが、現在は小阪駅前へ行く春宮線のみであるため東側のみ使用されています。

20180113_konoikeshinden-02.jpg

目的は春宮線限定で使用されているCNGバス狙いですが、稲田営業所には1台しかないため寒い中を1時間近く待って捉えました。

20180113_kintetsu_bus-03.jpg

しかし、このあと回送・・・。

20180113_kintetsu_bus-04.jpg

日も落ちて暗くなったのでこの日はここで切り上げました。

category: 日記

tag: 近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年12月24日  

2017年12月24日(

24日は我が地元近鉄バスの撮影。
まずは八戸ノ里駅で。

ここは春宮線が乗入れるため、同線に限定されているフルーリボンシティ・ハイブリッドが主に入ってきます。
本当は稲田では1台しかないCNGバスを捉えたいのですが予備車的に扱いになっているらしく、運用に入っていない時が多いようです。

20171224_kintetsu_bus-01.jpg
20171224_kintetsu_bus-03.jpg
20171224_kintetsu_bus-04.jpg

また、ここでは最近枚岡から稲田に転属してきたエルガミオも捉えました。

20171224_kintetsu_bus-02.jpg

瓢箪山へ。
ここでは駅前で撮るのが難しいので、西へ行ったところの神田町交差点で撮影。

当日は大阪経済大学の休校日であるため大学直行系統が運休で、3系統の路線だけが運行されていますが、山本線の系統はそこそこの経年となったブルーリボンシティが、四條畷線の2系統は比較的新しいJ-BUS系の車両が動いていました。

20171224_hyoutanyama-01.jpg
20171224_hyoutanyama-02.jpg
20171224_kintetsu_bus-05.jpg
20171224_kintetsu_bus-06.jpg
20171224_kintetsu_bus-07.jpg
20171224_kintetsu_bus-08.jpg
20171224_kintetsu_bus-09.jpg

鶴橋へ。
ここで乗換改札口付近に出口案内の大きな垂れ幕が掲げられていました。

20171224_tsuruhashi-01.jpg

出口が分かり難いということもあるのでしょうが・・・。

20171224_tsuruhashi-02.jpg
20171224_tsuruhashi-03.jpg

新今宮へ。
ここでようやく1000系のリニューアル編成を捉えることが出来ました。
1本目が入って結構経過しているのですが、なかなか撮ることが出来ず難儀させられます。

20171224_nankai_1000_2g-01.jpg

新今宮では最近更新された発車標を見るために来訪した次第です。

20171224_shin_imamiya-01.jpg

各種案内も再整備されたようで。

20171224_shin_imamiya-04.jpg

肝心の発車標は手の込んだものとなっていて、先に整備された難波駅のものをベースに列車発車後の表示切替が無駄にクオリティーが高いものとなっています。

20171224_shin_imamiya-09.jpg
20171224_shin_imamiya-08.jpg

この日のダイジェストは以上です。

category: 日記

tag: 近鉄バス  JR西日本  南海電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年12月9日  

2017年12月9日(

9日は午後から茨木市駅でバスの撮影。
前回の撮影に際して、逃していた車両があるためこの日は改めて来訪した次第です。

20171209_ibarakishi-01.jpg

取り逃した車両は主にスクールバスや送迎といった特定輸送系のものです。

20171209_misasagi_kotsu-01.jpg
20171209_ryokufu_kanko-01.jpg
20171209_hankyu_bus-01.jpg
20171209_baika_gakuen-01.jpg
20171209_keihan_bus-01.jpg
20171209_hankyu_bus-02.jpg
20171209_kintetsu_bus-01.jpg
20171209_yasaka_kanko-01.jpg
20171209_hankyu_bus-03.jpg
20171209_misasagi_kotsu-02.jpg
20171209_oedo_onsen_monogatari_group-01.jpg
20171209_ryokufu_kanko-02.jpg
20171209_baika_gakuen-02.jpg
20171209_hankyu_bus-04.jpg
20171209_hankyu_bus-05.jpg

続いてはJR高槻駅へ。

20171209_takatsuki-01.jpg

ここでは高槻市営バスを中心に撮影。
実は高槻市営バスにはフルカラーLEDの行先表示の車両が今年頃に導入されたそうなのですが、今回は捉えられず終いでした。

20171209_takatsuki_city_bus-01.jpg
20171209_takatsuki_city_bus-02.jpg
20171209_takatsuki_city_bus-03.jpg

今日の撮影はここまでです。

category: 日記

tag: 近鉄バス  阪急バス  京阪バス  みささぎ交通  ヤサカ観光バス  緑風観光  スクールバス  特定輸送 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年4月29日~4月30日  

2017年4月29日(

2017年GW前半の初日である29日は大阪バスの都市間高速バス「京都特急ニュースター号」と市内路線の布施八尾線で停留所追加に伴うダイヤ変更が実施されたことから、先週末の時点で整備中だった八尾市内の停留所の確認も兼ねて外出してきました。

JR長瀬駅停留所の時刻表の掲示。

20170429_jr_nagase-01.jpg

八尾市内の停留所が5つ追加され。

20170429_jr_nagase-03.jpg

便数も12往復(24便)から19往復(38便)に増えました。

20170429_jr_nagase-02.jpg

まずはJR長瀬からシティ信金八尾西支店前停留所。

20170429_the_osaka_shinkin_bank_yao_nishi_buranch-01.jpg
20170429_the_osaka_shinkin_bank_yao_nishi_buranch-02.jpg
20170429_the_osaka_shinkin_bank_yao_nishi_buranch-06.jpg

久宝寺住宅前停留所。

20170429_kyuhoji_jutaku-01.jpg
20170429_kyuhoji_jutaku-02.jpg
20170429_kyuhoji_jutaku-07.jpg

八尾本町停留所。
こちらは近鉄八尾行きのりば周辺の再撮影です。

20170429_yao_hommachi-01.jpg
20170429_yao_hommachi-02.jpg

布施へ移動。
ここでは南口へ移転した市内路線のりばの撮影をしたかったのですが、当日は祭事開催のため北口ロータリー使用できないことから都市間高速及び関空リムジンバスと大阪市営バスも南口での発着で誘導員が常駐していることから翌日再撮影することに・・・。

20170429_fuse_south-01.jpg
20170429_fuse_south-02.jpg

高井田中央駅へ。
こちらは京都特急ニュースター号が経由するだけであることから、とてもシンプル。

20170429_takaida_chuo-01.jpg

降車のみの2番のりばはデカデカと「ここはおりばです」と記されています。

20170429_takaida_chuo-03.jpg

高井田柳通中停留所。
こちらも高井田中央駅と同じです。

20170429_takaida_yanagi_dori_naka-01.jpg
20170429_takaida_yanagi_dori_naka-03.jpg

再び布施駅へ。
さっきも触れたように当日は都市間高速バスも南口へ乗入れているため近鉄バスメインなのに大阪バス色に染まるという珍事に・・・。

20170429_fuse_south-03.jpg

大阪バスの布施八尾線の布施行きは布施駅到着後に本社営業所へ回送されるのですが、時間帯によってはバス待機所で待つケースがあり、JR久宝寺でも見られるような近鉄バスとの並びが実現されます。

20170429_fuse_south-04.jpg

こちらは今回の増便に合せて大阪バスが導入した日野ポンチョで、当日確認された時点でこの38号車と本社営業所の奥に押し込まれている39号車の2台が確認出来ました。

20170429_osaka_bus-01.jpg

29日はここまでです。



2017年4月30日(

4月最後のお休みは昨日に引き続き大阪バス市内路線関連で布施駅南口の再撮影。

20170430_fuse_south-01.jpg

ある意味「ここやで~」と主張しているようで・・・汗。

20170430_fuse_south-02.jpg

このあと、新規導入分で38号車を確認したことから、昨日確認した分も含めて3台まではいると言うことになります。
あと1台いるっぽい感じなので、そのあたりは確認出来次第報告します。

また、29日と30日で撮影したシティ信金八尾西支店前と久宝寺住宅前の2停留所と布施駅南口の3番のりばの詳細は5月1日と2日投稿分で報告します。

category: 日記

tag: 大阪バス  京都特急ニュースター号  近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年4月15日  

2017年4月15日(

先日、大阪バスの停留所が新たに複数箇所に整備されたというのをTwitterフォロワーさんから知らされ、丸一日がかりでそれらを調べてきました。

一つは近鉄バス布施線早瀬橋系統のルート上に1ヶ所、もう一つは大阪バス布施八尾線の久宝寺緑地~近鉄八尾駅の間に設置されたというモノで、まずは設置の意図がわからない前者の方を確認することにしました。

20170415_kintetsu_bus-01.jpg

考えられることから一つずつ潰していくため、JR放出駅から布施駅に向けて歩くことにしました。
しから該当するルート上に変化がなかったため、近鉄バスの代替ではないというのは確定。

20170415_hanaten-01.jpg

そして、新たに整備された一つ目の停留所。
停留所名は高井田柳通中(たかいだやなぎどおりなか)となっています。

20170415_takaida_yanagidori_naka-01.jpg

停留所の掲示スペースが大阪バスの市内路線バスに見られた停留所ポストの仕様とは違ってかなり大型であることから、都市間高速バスという線も考えられました。

(実は公式発表が当日の午後に行われ、京都特急ニュースター号が停車すると言うことを知ったのは、このあと進めていた布施八尾線の新設停留所巡りをしている夕方頃だったのはここだけの話です)

20170415_takaida_yanagidori_naka-02.jpg

そして布施八尾線に乗って久宝寺緑地へ。

20170415_kyuhoji_ryokuchi_park-02.jpg

ここから布施八尾線のルートに沿って近鉄八尾駅へ歩くことにしました。

20170415_kyuhoji_ryokuchi_park-03.jpg

一つ目は久宝寺(きゅうほうじ)コミセン前。

20170415_kyuhoji_community_center-01.jpg

八尾市久宝寺コミュニティーセンターおよび八尾市久宝寺出張所と福祉施設の最寄りとなっています。

20170415_kyuhoji_community_center-02.jpg
20170415_kyuhoji_community_center-06.jpg

2つ目は久宝寺中学校東交差点より南の大阪シティ信用金庫八尾支店前に設置工事が進められていました。
まだ停留所ポストのポールだけが建っている状態だったため停留所名は分かりませんでした。

20170415_osaka_bus-01-01.jpg

3つ目も同じような状況。
こちらは府営久宝寺住宅と丸亀製麺八尾久宝寺店・コカコーラウエスト前で整備工事が進められています。

20170415_osaka_bus-02-01.jpg
20170415_osaka_bus-02-04.jpg

4つ目は八尾本町(やおほんまち)
2番のりば側は撮れたのですが、1番のりば側は立ち話中で動く様子がなかったため、後回しにして先を急ぎました。

20170415_yao_hommachi-01.jpg
20170415_yao_hommachi-02.jpg

5つ目がシティ信金八尾営業部前という長ったらしい停留所名・・・。
本町1丁目交差点の西側に整備されており、布施駅行きのりばは文字通り大阪シティ信用金庫のビルに面した場所に整備されていました。

20170415_the_osaka_city_shinkin_bank_yao_office-01.jpg
20170415_the_osaka_city_shinkin_bank_yao_office-02.jpg
20170415_the_osaka_city_shinkin_bank_yao_office-05.jpg

ここから近鉄八尾駅までは新設されていませんでした。

近鉄八尾駅では近鉄バスがジョルダンとの提携で運行情報サービスの提供が開始され、液晶式の案内装置が整備されました。
大阪バス布施八尾線が発着する7番のりばが空白となっていますが、これは大阪バスがジョルダンと提携していないだけの話であって、除け者にされているからではありません。

20170415_yao-01.jpg

再び八尾本町停留所へ戻って、撮れなかった1番のりばの周辺を撮影。
これらの詳細は後日報告します。

20170415_yao_hommachi-04.jpg

この日はここで終了とし帰宅しました。

category: 日記

tag: 近鉄バス  大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2017年3月12日 移転後の近鉄バス若江岩田停留所レポ  

3月11日に近鉄奈良線若江岩田駅近くに移転した近鉄バス若江岩田停留所を見てきました。

20170312_wakae_iwata-01.jpg

これまで府道八尾枚方線を走行する近鉄バス萱島線は近鉄奈良線とを若江跨線橋で立体交差していたため駅近くに停留所を設けることが出来ませんでした。

しかし、2000年代から進められていた近鉄奈良線の連立事業により高架化されたため工事に際して支障となっていた若江跨線橋は工事の進捗に合わせて撤去、その後は都市計画道路大阪瓢箪山線の工事との絡みで交差箇所の前後区間は地道に整備が進められていました。

今年に入ってから大阪瓢箪山線との交差点の整備が進むに従って交差点の前後にバス米が整備され、それまで駅から離れていた近鉄バスの停留所のうち、南にあった若江岩田停留所が最大280mほど離れた新停留所に移転することになり先日3月11日付で移転が完了しました。

では停留所周辺の様子。
まずは北行き(荒本駅・JR住道駅前・萱島方面)のりばから。

北行きののりばは近鉄奈良線のガード下から北に位置する希来里(きらり)の東側に設けられています。
※:冒頭の画像、停留所ポストの背後に見えるタワーマンションが希来里の住宅棟

20170312_wakae_iwata-02.jpg

北側から。

20170312_wakae_iwata-03.jpg

南側から。

20170312_wakae_iwata-04.jpg

続いて南行き(アリオ八尾・近鉄八尾駅行き)のりば。

20170312_wakae_iwata-05.jpg

南行きは近鉄奈良線のガード南側に今後整備される側道よりも南側に位置しています。

20170312_wakae_iwata-06.jpg

停留所は若江岩田駅南側に建つライオンズマンションを西に見る格好となっています。

20170312_wakae_iwata-07.jpg

反対側から見た行き停留所。

20170312_wakae_iwata-08.jpg

同じく南行き停留所。

20170312_wakae_iwata-09.jpg

レポとしては以上ですが、なぜバス停を駅前に設けないのか?
それは交通規制の絡みで駅の出入り口にバスを寄せられないからです。

実は希来里を四方に囲うように配置された道路のうち旧街道である西側だけが北から南への一方通行であるため、反時計回りに周回するしかなく寄せるとしても駅出入り口の向かい側にある希来里に寄せることになります。
※:駅前へバス停を設けてしまうと、周辺の狭隘な道路と一方通行という交通規制があるため府道八尾枚方線へ戻るには相当迂回することになります(具体的に府道中央環状線まで出ないと無理)

以上のことから今回の場所で妥協せざるを得なかったと言えます。

category: バス関連

tag: 近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年3月4日  

2017年3月4日(

4日はまず私市へ。

20170304_kisaichi-01.jpg

目的は13000系3次車となる13007編成を捉えるため。

20170304_keihan_13000-01.jpg
20170304_keihan_13000-in02.jpg

今年度導入の3次車からLED照明が川崎車両テクノ製LED G13直管型から灯具一体型モジュールタイプに変更されています。

20170304_keihan_13000-in04.jpg

メーカーは不明ですが、過去の実績から30000系31604編成でも採用された川崎重工製の灯具とシャープ製のLEDモジュールの組み合わせと思われますが、灯具の形状および意匠が異なるのでこの場での断言は避けておきます。

こちらは2次車。

20170304_keihan_13000-in01.jpg
20170304_keihan_13000-in03.jpg

枚方市で昼食をとった後、京阪バスと阪急京都線を乗り継いで茨木市駅へ。

20170304_hirakatashi-01.jpg
20170304_keihan_bus-01.jpg
20170304_ibarakishi-01.jpg

ここでは何となくバス車両の撮影をしてきました。

20170304_hankyu_bus-01.jpg
20170304_keihan_bus-02.jpg
20170304_hankyu_bus-02.jpg
20170304_kintetsu_bus-01.jpg
20170304_keihan_bus-03.jpg
20170304_kintetsu_bus-02.jpg
20170304_kintetsu_bus-03.jpg
20170304_keihan_bus-04.jpg
20170304_kintetsu_bus-04.jpg
20170304_hankyu_bus-04.jpg
20170304_hankyu_bus-05.jpg
20170304_kintetsu_bus-05.jpg
20170304_baika-01.jpg

40分程撮影した後は淡路へ移動。
東口に所狭しと建並んでいた店舗などは綺麗に撤去されて駅前広場の予定地が確保されました。

20170304_awaji-01.jpg

JRおおさか東線第二期工事新設される駅の工事は新大阪方面行きのりばの構築が進められていますが、かなり形となってきているのが分かります。

20170304_awaji-02.jpg

赤川鉄橋近くの亀岡街道踏切へ。
同踏切道が廃止されるのに伴い整備される道路予定地に合わせて立体交差させるための工事はほぼ終わっていました。

20170304_awaji-03.jpg

この部分は立体交差箇所の前後の区間が整備されるのを待つだけになりますが、いつのことになるのでしょう・・・。

20170304_awaji-04.jpg

締め括りは大阪駅で路線記号対応の種別幕の使用が開始された網干総合車両所の223系などを撮影。
京阪神地区のJR世代の電車については網干所の2系列もって完了のようです。

20170304_jrwest_ec_223_2000-01.jpg
20170304_jrwest_ec_223_2000-02.jpg

4日は以上です。

category: 日記

tag: 京阪電気鉄道  京阪バス  阪急バス  近鉄バス  JR西日本  路線記号 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年2月26日  

2017年2月26日(

26日は可動式ホーム柵の稼働が開始された学研都市線京橋駅上りホームから。

20170226_kyobashi-01.jpg

まだ、ホーム両端の柵が途切れているため、残工事で設置される模様。

20170226_kyobashi-06.jpg

新大阪駅ではおおさか東線第二期工事関連の1号ホームの改修工事。

20170226_shin_osaka-01.jpg

休止前に比べてホーム延長が短縮され、先に進められていた大阪方は形になってきましたが、京都方はようやく上屋の撤去工事が着手された模様。

20170226_shin_osaka-03.jpg
20170226_shin_osaka-09.jpg

東淀川駅はひっそりと工事が着手。
自由通路の自転車用スロープが設置される新大阪方に重機がによる作業が着手されています。

20170226_higashi_yodogawa-03.jpg

茨木ではバスの撮影。

この日は万博記念公園でサッカーの試合が開催されたため、近鉄バスでは臨時のシャトルバスが出ており、普段は稲田にいるハイブリッド車も応援に駆り出されていました。

20170226_kintetsu_bus-01.jpg
20170226_kintetsu_bus-06.jpg
20170226_hankyu-01.jpg
20170226_hankyu-04.jpg
20170226_kintetsu_bus-03.jpg

梅田へ戻って新サインシステムの導入が進む御堂筋線梅田駅の進捗状況を確認。

20170226_umeda-01.jpg
20170226_umeda-03.jpg
20170226_umeda-05.jpg

序でなので阪急梅田から出る空港リムジンバスを撮影。

20170226_okk-01.jpg
20170226_okk-02.jpg
20170226_okk-03.jpg
20170226_hankyu_bus-01.jpg

この日はここで切り上げて帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  ホームドア  おおさか東線  近鉄バス  阪急バス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop