FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »駅改良工事
このページの記事一覧

週末日記 2019年10月5日~10月6日  

【お知らせ】2019年10月5日投稿分より画像のサイズを720*480から1620*1080に変更します。
1620*1080にリサイズした画像は通常はサムネイル画像の720*480で表示し、該当する画像をクリックすれば1620*1080の画像が表示されます。
それ以前に投稿された画像は一部を除いて小さいサイズのままとなっています。



2019年10月5日(

この日は近鉄バス加美線に乗車。

20191005_kintetsu_bus-01.jpg

目的は循環経路内に新設された停留所などを見るため。
まずは加美正覚寺2丁目。

20191005_kami_shokakuji_2chome-01.jpg
20191005_kami_shokakuji_2chome-02.jpg

続いて、加美正覚寺。

20191005_kami_shokakuji-01.jpg
20191005_kami_shokakuji-02.jpg

加美北5丁目。
これらは大阪シティバスとの併設となっています。

20191005_kami_kita_5chome-01.jpg
20191005_kami_kita_5chome-02.jpg

加美線では一部停留所の仕様が若干変更されており、画像の西衣摺停留所のように上部の近鉄バスの表記が英文併記となっています。
少し前に仕様が変更されたものは下部の大きい方が英文併記となっていましたが、この仕様を見たのは初めてです。

20191005_nishi_kizuri-01.jpg
20191005_nishi_kizuri-02.jpg

東花園駅へ。
11月に瓢箪山からバスターミナルが移転するのですが、ロータリー内の各所に告知が掲示されています。

20191005_higashi_hanazono-01.jpg
20191005_higashi_hanazono-02.jpg
20191005_higashi_hanazono-03.jpg

で、実際に通る経路を確認。
花園中央公園付近への道路が住宅地のど真ん中を通るのですが、これが安全上に問題とされていたのでしょう。
上下線に挟まれる中央分離帯が公園として整備されていることから、ブラインドのようになっていることによるところが気になるところです。

20191005_higashi_hanazono-04.jpg
20191005_hanazono_chuo_park-01.jpg

鷹殿町交差点。
東花園駅前乗り入れ後の四條畷線は直進し、恩智線が新たに交差点から西へ入ることから、現状の交差点へ入ってくる構図が11月で変化します。

20191005_takadonocho-01.jpg

京橋へ。
可動式ホーム柵の稼働が開始された環状内回りのりばの様子を見てきました。

20191005_kyobashi-01.jpg

不等沈下の如く凸凹となっているホームはそのままで放置するみたいな感じです・・・。

20191005_kyobashi-02.jpg

この日はここまでとしました。



2019年10月6日(

6日は和歌山へ。
南海で現地入りすると9000系リニューアル車「マイトレイン」に遭遇したのですが、入れ違いとなってしまいました。

20191006_nankai_9000n-01.jpg

例の駅ビル群は「キーノ和歌山」と言う名称となりますが、既に南側の駐車場棟とオフィス棟が竣工済みで、残る3棟のうち最も北側に位置する公益施設棟が今年12月に竣工する予定となっており、来訪時点ではその姿を現わしています。

残る2棟はホテル棟と商業棟は来年竣工を目指して工事が進められています。
また、バスターミナルも改修工事が進められています。

20191006_wakayamashi-01.jpg
20191006_wakayamashi-02.jpg

この日はここで終了とし帰宅しました・・・。

20191006_jrwest_ec_227_1000-01.jpg
スポンサーサイト



category: 日記

tag: 近鉄バス  南海電気鉄道  駅改良工事  和歌山バス  JR西日本 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年9月7日  

2019年9月7日(

夜勤明けのこの日。
このところ私の地元も含めて新設されているバス停留所を巡る週末を送っていますが、この日も出向いて来ました。

当日は今月中旬の運行開始を目指す八尾市内の方。
今回は全線通しで見ていないため見てきた範囲で停留所ポールの整備が完了している箇所はアリオ八尾、八尾プリズムホール前、柏村(近鉄八尾駅行きのみ)、アクロスプラザ北口およびお南口、JR志紀駅の4箇所。

20190907_ario_yao-01.jpg
20190907_yao_prism_hall-01.jpg
20190907_kashiwamura-01.jpg
20190907_across_plaza_yao-02.jpg
20190907_shiki-01.jpg

仕様としては先日、東大阪市西部の府道24号線上に整備された停留所ポールの同一品であることが確認出来ました。

20190907_shiki-03.jpg



2019年9月8日(

8日は朝早くに新大阪6:50発のさくら543号に乗って姫路へ。

20190908_shin_osaka-01.jpg
20190908_himeji-01.jpg

姫路に到着すると目的のものに乗車する前にちょっと撮影。
対象はモノレール跡。

20190908_daishogun-01.jpg

姫路から8:40発の新快速に乗車。
この列車にはAシートが連結されており、姫路へ行った目的はこれに試乗することでした。

20190908_a_seat-01.jpg

座席のベースとしてはサンダーバードをはじめとするJR西日本の普通車用の座席がベースですが、肘掛に充電用のACコンセントが設けられています。
座席に掛け心地としてはお馴染みのものなので特に感慨はありませんが、車両自体は223系1000番台から大きく変わるわけでもないため揺れるという意味では若干劣ります。

20190908_a_seat-02.jpg

それでも姫路で乗車率が高く、三ノ宮で埋まるぐらいの利用がありますが、利用区間が大阪・新大阪・京都と比較的長い距離で利用するひとが占めているおり、短区間の利用は一般車を利用する傾向であると言えます。

新大阪まで乗車した後、高井田へ移動してあることを確認。
要は新規バス路線に絡んだことなのですが、収穫はありました。
その辺りも含めて別途詳細を弊ブログへ投稿します。

午後からはホーム延伸工事が順次着手されている阪神電鉄本線。
武庫川駅は以前近鉄との相互乗り入れの時にホーム延伸工事の手法を今回も踏襲する形で神戸方に2両分延伸させるようです。

20190908_mukogawa-01.jpg

梅田方の連立事業に合せる形でホーム延伸工事が進められている魚崎駅では神戸方面行きの方が完成し、梅田方面行きの法が施行中の段階です。
連立事業の方がいよいよ最終段階に入ったようなので、今年中には上り線も高架へ切替えられそうな感じです。

20190908_uozaki-01.jpg
20190908_uozaki-02.jpg
20190908_uozaki-03.jpg

この週末のダイジェストは以上です。

category: 日記

tag: 大阪バス  JR西日本  阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年8月25日  

2019年8月25日(

この日は午前中は9月中旬に八尾市内に新設される路線バスの停留所整備状況の確認をして、午後は和歌山県内の路線バス撮影と言う流れ。

早朝、自宅を出発。
先に訪れた鶴橋駅では外回りホームの乗換え改札口に設けられた案内表示ディスプレイをはじめて見ました。

20190825_tsuruhashi-01.jpg

ただ、これは何も考えずに行動する性質の人だと「人が多く流れる改札口=出口」であることが当たり前という認識なので、いくら対策を投じても解消されないという徒労感に見舞われますが・・・。

20190825_tsuruhashi-02.jpg
20190825_tsuruhashi-03.jpg
20190825_tsuruhashi-04.jpg

続いて八尾市内に新設される路線バスの停留所新設工事の進捗状況確認。

順次工事が着手されていますが、既設以外の新設停留所は停留所ポールの土台部分だけが施工済みとなっています。
今回は場所が不明だった残り3ヶ所にも工事が着手されたことから、全停留所の位置が判明しました。
こちらほ詳細は後日報告します。

20190825_yao_prism_hall-01.jpg
20190825_yao_tokushukai_hospital-01.jpg
20190825_yao_city_gymnasium-01.jpg
20190825_yao_tax_office-01.jpg
20190825_nakata-02.jpg
20190825_akebonogawa_community_center-01.jpg
20190825_kashiwamura-02.jpg

午後からは和歌山県内の路線バス撮影。
まずは紀伊田辺駅へ。

20190825_kii_tanabe-01.jpg

前回来訪時は旧駅舎だったため、建替え後の来訪は初めてとなりました。

20190825_kii_tanabe-02.jpg
20190825_kii_tanabe-03.jpg

ここでは近鉄系の明光バスや高速路線バスで乗入れる西日本JRバス、地元の独立系事業者である龍神自動車が駅前へ乗り入れています。

20190825_meiko_bus-01.jpg
20190825_meiko_bus-02.jpg
20190825_meiko_bus-03.jpg
20190825_ryujin_bus-01.jpg
20190825_ryujin_bus-02.jpg
20190825_west_jr_bus-01.jpg
20190825_meiko_bus-04.jpg
20190825_ryujin_bus-03.jpg
20190825_ryujin_bus-04.jpg
20190825_west_jr_bus-02.jpg
20190825_meiko_bus-05.jpg
20190825_ryujin_bus-05.jpg

何気に初乗車となる113系2000番台の食パン顔で御坊へ。

20190825_jrwest_ec_113_2000-01.jpg
20190825_gobo-01.jpg
20190825_gobo-02.jpg

ここでも路線バス撮影の予定ですが、タイミングが合わず30分ほど待つことから、待ち時間の間にやって来る紀州鉄道の車両を撮影。
前回の乗り潰しの時には結構古い車両で運行されていましたが、それから2回ほど車両の更新が行われ現在は信楽高原鉄道で使用されていた車両が当地で使用されています。
ただ、車両の交換が行われたのか、午前中の移動で見かけた車両とは違う車両でした。

20190825_kitetsu_kr.jpg

紀州鉄道の車両を撮影後は御坊駅前へ乗入れる御坊南海バスの車両を撮影。

20190825_gobo_nankai_bus-01.jpg
20190825_gobo_nankai_bus-02.jpg
20190825_gobo_nankai_bus-03.jpg

16時頃をもってこの日の撮影活動は終了。
帰りは普通列車を乗り継いで帰宅しました。

20190825_jrwest_ec_225_5000-01.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪バス  明光バス  龍神自動車  西日本JRバス  御坊南海バス 
tb: 0   cm: 0

夏期休暇日記 2019年8月14日  

2019年8月14日(水)

台風が迫ってきた遠征最終日はつくばエクスプレスの撮影から。
唯一駅撮りがしやすい北千住での撮影。

数年後を目処に8両編成化と新型車両導入が決定していることから、今回は現状を留めておくための撮影としました。
それでも各種更新が施工されているため、行先表示器のマルチカラーLED化が徐々に進めされているほか、車内案内表示器も1/3HD仕様のLDCに換装されている編成も見られるようになっています。

20190814_tsukuba_exp_tx_1000-01.jpg
20190814_tsukuba_exp_tx_2000-01.jpg
20190814_tsukuba_exp_tx_1000-02.jpg
20190814_tsukuba_exp_tx_2000-02.jpg

続いて長編成対応とそれに伴う改札口新設などリニューアル工事が進められている北綾瀬駅へ。

20190814_kita_ayase-15.jpg

当初は3両編成のみだったところが、ホーム延伸工事により今年春から10両編成の列車が設定されるようになりました。
ホーム延伸に合わせて南改札口も新設されたほか、既存の改札口もリニューアルが施工されるのと同時に駅ビルの新設や環状7号線を挟んだ北側への改札口の新設とそれを結ぶ歩道橋の新設工事が進められています。
北綾瀬駅の工事は今年度

20190814_kita_ayase-10.jpg
20190814_kita_ayase-09.jpg
20190814_kita_ayase-08.jpg
20190814_kita_ayase-06.jpg
20190814_kita_ayase-13.jpg
20190814_kita_ayase-14.jpg
20190814_kita_ayase-01.jpg
20190814_kita_ayase-02.jpg
20190814_kita_ayase-03.jpg

田園都市線へ。
狙いは昨日押上駅で1時間粘って撮れなかった2020系の車内写真ですが、この日は中央林間での撮影。

先に東京メトロ08系を撮影。
こちらは導入当初とあまり変わらない印象を持つが、2014年頃から行先表示器のマルチカラーLED化や車内案内表示器のLCDへの換装が行われています。

20190814_tokyo_metro_08-01.jpg
20190814_tokyo_metro_08-in01.jpg

ここで、目的である2020系の車内写真の撮影。
大井町線の6020系と仕様はほぼ共通しているものの、荷棚側壁面と妻面上部のデジタルサイネージなどは2020系独自となっています。

20190814_tokyu_2000-in01.jpg
20190814_tokyu_2000-in02.jpg

青葉台へ移動。
ここでは編成写真の撮影でしたが、試運転中の3020系を捉えることができました。

20190814_tokyu_2020-01.jpg
20190814_tokyu_2020-02.jpg
20190814_tokyu_3020-01.jpg

武蔵小杉へ。

20190814_musashi_kosugi-01.jpg

ここでは路線バスの撮影。
撮影開始早々に臨港バスの白色LED車と捉えました。

20190814_kawasaki_tsurumi_rinko_bus-01.jpg

武蔵小杉では複数のターミナルがあるためそっちにも行って撮影。

20190814_musashi_kosugi-02.jpg

こちらは川崎市営バスや東急バスを撮影。

20190814_kawasaaki_city_bus-01.jpg
20190814_tokyu_transses-01.jpg
20190814_tokyu_bus-01.jpg
20190814_kawasaaki_city_bus-02.jpg
20190814_tokyu_transses-03.jpg

大井町へ。
今遠征の締め括りとして東急大井町線の「Qシートサービス」を体験してきました。

20190814_oimachi-01.jpg

いわゆるデュアルシートのクロス状態の車両を使った着座サービスなのですが、関西だとこのレベルはぼったぐりですが、混み合う路線が多い首都圏では有効とされている辺りに導入背景と価値観の違いを垣間見ることが出来ます。

20190814_tokyu_q_seat-01.jpg

これで今遠征の予定は終了。
東京からのぞみ431号で帰阪しました。

20190814_tokyo-01.jpg

category: 日記

tag: つくばエクスプレス  東京メトロ  輸送力増強工事  駅改良工事  東京急行電鉄  川崎鶴見臨港バス  川崎市営バス  東急バス 
tb: 0   cm: 0

夏期休暇日記 2019年8月13日  

2019年8月13日(火)

遠征2日目。
この日は今秋から開始されるJR線との相互乗り入れに合わせた改良工事を始め、星川駅付近の立体交差事業など工事が目白押しの相鉄線からスタート。

まずは星川。

20190813_hoshikawa-01.jpg

上下線とも高架へ切替えられましたが、駅施設などは施工中の段階となっていることから改札階への階段は上下ホームとも1ヶ所のままエレベータも暫定の場所のままであるため、完成までにはまだまだ掛かりそうです。

続いて西谷。
こちらは相鉄線と新横浜線との分岐駅として改修工事が進められていますが、現段階では軌道及び信号関連の工事が完了しており、自社の車両を用いた試運転が開始されていました。
(※:連休後からはJR車での試運転が開始されています)

20190813_nishiya-01.jpg

また、可動式ホーム柵の整備も行われる模様でホームへの設置工事がすでに着手されています。

海老名で12000系に遭遇。

20190813_sotetsu_12000-01.jpg

東急への乗り入れ対応仕様である20000系とは異なり、JR埼京線への乗り入れ対応であることから車体幅が広く、先頭車のドアピッチと窓割りが変則的であるのが特徴となっています。

以前、相模大塚での公開イベントでしか撮ったことがなかった車内写真を撮影することが出来ました。
だた、これが出来るのも終端部側だけに改札口がある今の状況だから出来ること、現在進められている改良工事が横浜方にも改札口が出来ると折り返し待ちでの人気の無い状態はなくなることから、完成後は同駅での車内写真撮影は不可能になると思われます。

20190813_sotetsu_12000-in01.jpg

東急東横線へ出向いて日吉へ。

20190813_hiyoshi-01.jpg

こちらは相鉄新横浜線への直通ルートに接続する建設される東急新横浜線との分岐駅として整備工事が進められていますが、今年秋に相鉄との乗り入れが開始となるJR側とは異なり、こちらは東急目黒線やその先の都心側となる東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道線・都営三田線側の受け入れ工事や車両調達も絡んで乗り入れ開始時期が数年先となっています。

奥沢へ。

20190813_okusawa-01.jpg

車両留置線を有する同駅も改良工事が着手されており、手ざまな敷地を限度いっぱい活用させる形でホーム延伸や留置線の延長工事を始めとする改良工事が進められています。

20190813_okusawa-02.jpg

湘南モノレールで江ノ島へ。
何気に最新の5000形に乗るのは今回が初めて。

20190813_shonan_monorail_5000-01.jpg

湘南江の島駅はバリアフリー対応の一環として駅ビルの拡張と改修工事が実施されて綺麗に生まれ変わりました。

20190813_shonan_enoshima-01.jpg
20190813_shonan_enoshima-02.jpg
20190813_shonan_enoshima-03.jpg
20190813_shonan_enoshima-04.jpg

押上へ。
こちらも可動式ホーム柵の設置工事が進められていました。

20190813_oshiage-01.jpg

ここでの目的は東急2020系が狙いでしたが、上手く遭遇することが出来ず、数年もすれば置換えが行われる計画がある東京メトロ8000系の車内写真を撮っただけに留まりました。

20190813_tokyo_metro_8000-in01.jpg

渋谷から都06系統で新橋へ。
ヘロヘロ状態の体で混み合う山手線に乗って移動するのを避けたかっただけと言う理由で。

20190813_shinbashi-01.jpg

この日はここで終了。
ホテルへ戻って3日目に備えます。

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  駅改良工事  輸送力増強工事  相模鉄道  東京急行電鉄  湘南モノレール  東京メトロ 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年6月9日  

2019年6月9日(

この日は広島遠征2日目。
広電のイベント当日であるこの日は、自由通路が整備された広島駅の見聞からスタート。

20190609_hiroshima-01.jpg

基本的な部分は岡山駅と同じ様式で整備されていますが、利用者数ベースの規模が大きいため、駅の出改札の設備などはそれに合わせて台数を多めに整備されています。

20190609_hiroshima-02.jpg
20190609_hiroshima-03.jpg
20190609_hiroshima-05.jpg
20190609_hiroshima-04.jpg

駅前広場は北口が既に完成していますが、南口に関しては駅ビルの建て替えがこれからと言うこともあって、現状のままとなっています。

20190609_hiroshima-06.jpg

西広島駅へ。

20190609_nishi_hiroshima-01.jpg

ここでは同駅を拠点に路線網を有するHD西広島(ボン・バス)の車両を撮影でしたが、光線の位置関係から午前中の撮影には不向きと言うこともあって、一度撤収。

20190609_bon_bus-01.jpg
20190609_bon_bus-02.jpg
20190609_bon_bus-03.jpg
20190609_hiroshima_bus-01.jpg

イベント開始時間までにはもう少し時間が空くため広島港へ。

20190609_hiroshima_port-01.jpg

噂の劇場船が当地にあることから、ちょっと足を伸ばしてきました。

20190609_hiroshima_port-02.jpg

広電のイベント会場である千田車庫へ。

20190609_hiriden_mae-01.jpg
20190609_hiroden_event-01.jpg
20190609_hiroden_event-02.jpg

目的は最新の5200形「Green mover APEX」
まだ、2編成しかなく宮島口へ行く2号線のみに運用されているため、遠征初日に見かけたものの捕まえることが出来ず仕舞いだったため、現車をじっくり見るのは初めてとなりました。

20190609_hiroden_5200-01.jpg
20190609_hiroden_event-03.jpg
20190609_hiroden_event-04.jpg

再び西広島へ。
午前中の撮影と同様、HD西広島(ボン・バス)の車両を撮影でしたが、この時間帯での撮影は順光下で行えたので結果は良好でした。

20190609_bon_bus-05.jpg
20190609_bon_bus-06.jpg
20190609_bon_bus-07.jpg
20190609_bon_bus-08.jpg

広島バスセンターから高速バス「クレアライン」に乗って呉へ。
丁度乗った車両が中国ジェイアールバスの西工だったので降車したときに撮っておきました。

20190609_jr_bus_chugoku-01.jpg

呉市内のバスはこれまで市営バスがになっていましたが、近年バス事業を広電バスに譲渡したため、駅前へ乗り入れるのは広電バスがメインとなりましたが、広経由で西条駅へ向かう中国ジェイアールバスなども乗り入れています。

20190609_hiroden_bus-01.jpg
20190609_hiroden_bus-02.jpg
20190609_hiroden_bus-03.jpg
20190609_hiroden_bus-04.jpg
20190609_hiroshima_sanyo_bus-01.jpg
20190609_hiroden_bus-06.jpg
20190609_hiroden_bus-07.jpg
20190609_jr_bus_chugoku-02.jpg
20190609_jr_bus_chugoku-03.jpg
20190609_hiroden_bus-08.jpg
20190609_jr_bus_chugoku-04.jpg

広島駅へ戻って、もう少し撮影。

20190609_hiroden_bus-09.jpg
20190609_jr_bus_chugoku-05.jpg
20190609_hiroshima_bus-02.jpg
20190609_hiroshima_kotsu_bus-01.jpg
20190609_hiroshima_kotsu_bus-02.jpg
20190609_hiroshima_bus-03.jpg
20190609_hiroshima_bus-04.jpg
20190609_hiroshima_buhoku_kotsu_bus-01.jpg
20190609_hiroden_bus-10.jpg
20190609_hiroshima_kotsu_bus-03.jpg
20190609_geiyo_bus-01.jpg

これで現地ので撮影活動は終了。
のぞみ62号に乗って帰阪しました。

20190609_hiroshima-07.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  広島電鉄  ボン・バス  広島バス  JRバス中国  広電バス  さんようバス(広島)  芸陽バス  備北交通 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年6月1日  

2019年6月1日(

6月最初の週末は和歌山市駅へ。
駅前再開発事業の進捗により駅ビルが解体され、JRと南海の改札口分離と跨線橋の改修工事を始めとする駅構内の改修工事がある程度終わった段階の和歌山市駅では、駅前広場の再整備が2019年1月より着手されました。

現状は駅寄りに面する歩道の再整備が先に着手されたため、のりばの一部に変更が生じています。
既に何度か変更が実施されており、一番最近行われたのは4月17日に実施されていますが、今後工事の進捗に伴いのりばの変更が実施されるそうです。

・和歌山バス公式サイトより
http://www.wakayamabus.co.jp/news/wakayamashi_noriba/

駅前広場の現状確認を終えて、再び改札内へ戻って南海の車内写真の撮影へ。
9000系リニューアル車狙いでしたが、当日は姿を現さずリニューアル前の編成と1000系のバリアフリー旅客案内設備更新車と8300系3次車を撮っておきました。

羽衣へ。
ここでは連続立体交差事業に連動した駅前再開発事業によるタワーマンション建設に合わせてJR東羽衣駅との結ぶペデストリアンデッキの整備が進められています。

南海羽衣駅側はもう少し掛かる様子でしたが、JR東羽衣駅側は既に供用が開始されており、改札階から地上へのエレベータが整備されました。

この日はここまでです。

#ただ今、画像無しの暫定板です(画像は後日)

category: 日記

tag: 駅改良工事  南海電気鉄道  連続立体交差事業  JR西日本 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年3月10日  

2019年3月10日(

この日は営業運転に入って間もない神戸市営地下鉄6000形をメインに全線開業を控えたおおさか東線とホーム延伸工事が進められている阪神電鉄本線へ出向いて来ました。

まずはおおさか東線から。
新たに直通快速の停車駅となるJR河内永和駅は開業当初立入禁止エリアだった場所が開放され、7連用の停止位置目標が整備されましたが、ホーム上の乗車位置目標の更新・整備はまだのようで、高井田中央駅も同様で乗車位置目標の更新・整備だけがまだのようです。

20190310_jr_kawachi_eiwa-01.jpg
20190310_jr_kawachi_eiwa-02.jpg

放出駅では3・4のりばの乗車位置目標がやや横長のものに更新および整備される一方で1・2番のりばは現行のままとなっています。

20190310_hanaten-01.jpg
20190310_hanaten-02.jpg

阪神電鉄のホーム延伸工事。
今津では梅田方が延伸されます。

20190310_imazu-01.jpg
20190310_imazu-02.jpg

魚崎でも梅田方で延伸工事が着手されていますが、こちらは先に高架切替となった下りホームのみ着手されています。
上りホームは梅田方の高架工事の進捗に合わせて進められると思われ、こちらは上り線の高架切替までには間に合わせるものと思われます。

20190310_uozaki-01.jpg
20190310_uozaki-02.jpg

このあとは本日のメインである神戸市営地下鉄6000形を捉えに行きます。
先に編成写真を撮るため板宿から地下鉄に乗り換えて西神中央方面へ移動したのは良かったのですが、次の妙法寺ですれ違い・・・。

すれ違ったのが谷上行きであったため1時間ほどは戻ってきません。
そこで編成写真の撮影には都合の良い伊川谷で待つことにしました。

8本もやり過ごすのは辛いですが、この先消滅するであろう既存の車両を撮ることで時間を潰します。

20190310_kobe_city_busway_1000-01.jpg
20190310_kobe_city_busway_3000-01.jpg
20190310_hokushin_kyuko_7000-01.jpg
20190310_kobe_city_busway_1000-02.jpg

ようやくやって来ましたよ6000形が・・・。
実は2本いるのですが、当日は車番の末尾が「30」のこの編成しか見かけませんでした。

20190310_kobe_city_busway_6000-01.jpg

西神中央からの折り返しが新神戸行きと言うことで、試乗もかねて終点まで乗車。
新神戸での折り返し待ちを利用して人気の無い車内で存分に撮りました。

20190310_kobe_city_busway_6000-in01.jpg
20190310_kobe_city_busway_6000-cab01.jpg
20190310_kobe_city_busway_6000-02.jpg

この日はここで終了。
折り返し乗車のために改札口を出たり入ったりと忙しかった日曜はここまでです。

category: 日記

tag: JR西日本  おおさか東線  阪神電気鉄道  神戸市営地下鉄  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2018年3月24日  

2018年3月24日(

24日は今春のダイヤ改正に開業したおおさか東線の衣摺加美北(きずりかみきた)駅へ来訪してきました。
こちらの詳細は後ほど触れることにしますので、まずは画像のみで。

20180324_kizuriu_kamikita-02.jpg
20180324_kizuriu_kamikita-01.jpg
20180324_kizuriu_kamikita-06.jpg
20180324_kizuriu_kamikita-11.jpg
20180324_kizuriu_kamikita-22.jpg
20180324_kizuriu_kamikita-20.jpg

羽衣線へ。
ようやく延伸されたホームが活用されるようになりました。

20180324_otori-01.jpg

羽衣線の運用には225系5100番台が充てられています。

20180324_jrwest_ec_225_5100-02.jpg
20180324_jrwest_ec_225_5100-01.jpg
20180324_jrwest_ec_225_5100-03.jpg

東羽衣駅では改札階コンコースの配置が変わるようで、きっぷうりばが移転するそうです。
こちらも詳細は後ほど触れることにします。

20180324_higashi_hagoromo-01.jpg
20180324_higashi_hagoromo-02.jpg
20180324_higashi_hagoromo-04.jpg
20180324_higashi_hagoromo-06.jpg

この日は以上です。

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  おおさか東線  輸送力増強工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2018年1月27日  

2018年1月27日(

#ただいま画像のみの暫定版です(本文は後日)

20180127_umeda-01.jpg
20180127_hokko_kannko_bus-01.jpg
20180127_hokko_kannko_bus-02.jpg
20180127_mk_kanko_bus-01.jpg
20180127_umeda-02.jpg
20180127_umeda-04.jpg
20180127_umeda-07.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  おおさか東線  なにわ筋線  南海電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop