FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2005年05月06日
2005年05月の記事一覧

2005年4月30日 足柄・相模野鉄道巡り1 御殿場線乗車記1  

4月30日 6:30に起床。

20050430_hotel-miwa.jpg

7:20に朝食を済ませ、7:40頃にチェックアウトしました。

さて、まずは今回の目玉の一つ「御殿場線乗車」と行きます。

丁度、半月ほど前に御殿場線乗車を書き込んだので、この沿線に住む某さんが「捕獲のチャ~ン~ス」とばかり様子を伺っておいでのようですが「そう簡単に捕まりませんよ!」と言いつつ最終的に捕獲されることを想定し、予め某所の掲示板に書き込んで餌を吊るしておきます(笑)

20050430_jrcentral_371.jpg
JR東海371系「あさぎり」

371系を撮りつつどの列車に乗るか伺っていると、313系3000番台と211系6000番台が併結されて来たではありませんか!

20050430_jrcentral_211_6000.jpg
国府津方には211系6000番台。沼津にて

20050430_jrcentral_313_3000.jpg
反対側には313系3000番台。沼津にて

早速写真に収めたのですが、これが御殿場線経由の国府津行きになるようなので乗車することにしました。

松田の連絡線を考慮すると、先に出発した「あさぎり2号」に乗ってもよいのですが、停車駅の関係で本厚木から戻って来る必要があり今回は見送ることにしました。

8:40発 御殿場線経由国府津行き(2538G)に乗車。
普段は2連らしいのですが当日は先述の通り4連となっていました。
最後尾に乗車し、松田まで向かいます。

御殿場線はかつて東海道線の一部として複線だったのですが、勾配が連続する難所でした。
そこで丹那トンネル経由のルート建設された。
この丹那トンネル経由のルートが完成すると御殿場線と名を変え、それまでのメインルートがローカル線へと転じ、さらに戦時中の物資提供により単線化され現在に至ります。

また御殿場線の全区間を東名高速が併走して、どう見ても鉄道じゃ話にならないのかな~という雰囲気でした。

御殿場を出ると山間の中を縫うように走り、ここから山北の辺りまでが利用の谷間になるのかなと思いつつのんびりしてます。
山北を出ると急に視界が開け、眼下に市街地が広がってくると松田はもうすぐとなります。

捕獲者が接近していることもあり、落ち着きません。

9:55 松田到着・・・。
さあ!いよいよ足柄~相模野を舞台にした大捕物の始まりです!
(やっぱり、大げさやな・・・汗)

→次ぎに続く。
スポンサーサイト



category: 関東地方遠征

tb: 0   cm: 1

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop