FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2006年07月30日
2006年07月の記事一覧

週末日記 2006年7月29日~7月30日  

2006年7月29日(

先週に引き続き今週29日はお仕事でした。
先週から続いた仕事の山を越えたので、とりあえず一安心ですがまだ油断できません・・・。

夕方、仕事帰りにフレスポへ久しぶりに寄って買い物をし、近くにある徳庵の近畿車輛の外周だけ見てきました。
陸送で用いられるトレーラの搬出口には近鉄のシリーズ21がチラッと顔を覗かせ、学研都市線に隣接するところでは、製作中のJR西日本の321系や阪神の1000系が留置されていました。

遠めでしたが、阪神の1000系は19m級車体であるを再確認。
カラーリングはドアがオレンジになっているだけであることから、まだ製作中のようでした。
最終的に公式発表どおりのカラーリングになると思われます。

徳庵から放出へ向かい、大阪外環状線の工事の様子を確認。

20060729_hanaten-01.jpg

20060729_hanaten-02.jpg

大阪外環状線を跨ぐための学研都市線下り線の高架工事が順調に進んでいて、ある程度の概要がつかめるようになっていました。

帰宅後はブログの更新でしたが、画像が思うようにUP出来ませんので翌朝画像をUPしました。

2006年7月30日(

30日は南海多奈川線・加太線の乗りつぶしと、ホーム切替工事後のJR大阪駅の様子を見てきました。

まずは、難波で昼食を頂いてからですが・・・。
20060730_lunchi.jpg
この日の昼食

20060730_pafe.jpg
食後のパフェ

食後は南海多奈川線から乗りつぶし。
かつては本線から急行が乗り入れていた多奈川線もいまや2両編成のワンマン列車が往復するだけのローカル線になってしまいました。
6両対応のホームも利用されない4両分は柵で仕切られていました。

20060730_tanagawa-01.jpg
多奈川駅

多奈川線を往復した後は、和歌山市へ移動し加太線に乗り換えです。
多奈川線と違うのは市街地が続いていることから利用はそこそこあります。
これで、南海の全線の乗り潰しは終了しました。

20060730_kada-01.jpg
加太駅

加太から和歌山市駅への戻りはどうするか迷いましたが、たまたま近くを通る和歌山バスが通っていて、本数が少なかったものの20分待てば乗れそうだったので利用しました。

20060730_kada-02.jpg

和歌山市からサザンで戻って、ホーム切替後のJR大阪駅の様子を見てきました。

20060730_osaka-01.jpg

20060730_osaka-02.jpg

今回は7・8番のりばが切り替え対象で、残るは9・10番と11番のりばだけとなりましたが、これから行われる9・10番のりばは元あった中線に9番のりばを移すらしいので工期がちょっと長くなるのかなと予想しますが・・・。

あれこれ想像しながら帰宅するのでありました。
スポンサーサイト



category: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop