FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2007年03月12日
2007年03月の記事一覧

2007年2月10日 茨城県を巡る乗りつぶしの旅4 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線2  

編成写真をゲットするため常澄で降車しました。

これは大洗から水戸までは区間列車が設定されているため20分~30分に1本あるのと交換のタイミングで都合の良いところであるためです。

20070210_tsunezumi-01.jpg

田んぼばかりのど真ん中にある常澄は高架駅で交換設備を有していますが無人駅です。

20070210_tsunezumi-02.jpg

配線は島式1面2線で分岐は大洗・水戸方ともY字分岐です。
ホーム自体は延伸を考慮した構造となっていますが、現状では延伸されることは無い模様です。

20070210_tsunezumi-03.jpg

先ほど降車した水戸行きと隣の東水戸で行き違いした鹿島神宮行きをまずは狙います。
走ってくるのを捉えるので普段以上に緊張します・・・。

20070210_kashimarintetsu_6000-02.jpg

引き続き、大洗発の水戸行きを・・・。

20070210_kashimarintetsu_6000-03.jpg

結果はご覧の通りですが、水戸行きの方が逆光気味なので空の方が白く飛んでしまってます。
この水戸行きに乗り終点まで移動します。

東水戸を出て右手に常磐線が近付いてくると程なく水戸に到着します。

20070210_mito-01.jpg

これで鹿島臨海鉄道の乗りつぶしと編成写真のゲットを終りました。
水戸から勝田まで常磐線で移動し、茨城交通湊線に乗車します。

→次に続く。
スポンサーサイト



category: 関東地方遠征

tag: 鹿島臨海鉄道 
tb: 0   cm: 0

携帯電話の機種変更「Kawachi携帯3号機へ」  

前記事「週末日記」でも触れましたが、携帯電話を替えました。
今回からKawachi携帯3号機となるのは東芝製W52Tです。

20070311_au_kddi_w52t-01.jpg

最近発売されたばかりモノですが、3インチ液晶ディスプレー、ワンセグ、EZFM、PCサイトビューアーなどauの2007年春モデルのなかでは最もハイスペックなモデルということもあり、発売当初は予約待ちということもある人気機種です。

自宅近くのauショップで機種変更してきたのですが定員のお姉さん曰く、3色あるうちブラックは前日の出た1台を最後に在庫なしに・・・。
3月分の予約も一杯で以降の入荷が不明との事。

ならばパープルと赤系のカッパーが残り2台ずつあるとのことで、パープルは職場で見かけたので、被らないようにカッパーにしました。

機種変更自体は10分ほどで終了し、先代のKawachi携帯2号機W22Hと共にお持ち帰り。

2号機W22Hと3号機W52Tとの比較です。

20070311_au_kddi_w52t_w22h.jpg
W22H(左)とW52T(右)との比較

見た目の大きさはそれほど変わりませんが、本体の厚さが薄くスリムになった一方、ディスプレーは3インチと大型化し、重さも若干重くなりました。

後述する歴代のKawachi携帯からすると、一度でかくなって再びスリムになったものの、機種変更する度に重くなってゆくという感じです・・・汗。

今回も先代に引き続きスライド式。
スライドアシスト機構付きですが、W22Hに比べ引っかけるところがないので、片手でスライドさせるのに時折難儀することも・・・。

20070311_au_kddi_w52t-02.jpg
開くとこんな感じです。

キー関係は若干奥まって押しにくいところがありますが、それはW22Hで慣れた部分もあるので戸惑うという面もあるだけで、慣れればどうって事ないのです。

ワンセグの方ですが、初体験なので他との比較するのは出来ないものの、「画面が綺麗!」の一言に尽きます。

PCサイトビューアーでこのブログを開いたのですが、PCモードだと画像を多用しているためにページの容量が大きすぎでメモリー不足になり、スモールスクリーンモードなら警告なしで読み込めると言ったところ。
参考程度にアクセスしたYahoo!はすべて読み込めたことから、基本的に軽いページやテキストベースの掲示板なら読めます。

最後に歴代のKawachi携帯を・・・。

20051120_au_w22h-01.jpg
先日まで使用した日立製W22H

20041126_au_c3003p-01.jpg
最初に持った携帯、松下製C3003P。
cdmaOne最後の機種で松下製au携帯として初の折りたたみ式。
電子コンパス内蔵という出色モノで2年近く愛用してたのですが、自ら紛失するという末路を遂げてしまい手元にありません。

category: デジタル家電の話題

tb: 0   cm: 2

週末日記 2007年3月11日  

2007年3月11日(

この日は梅田へ買い物と西大阪線の工事の様子を見にお出かけしてきました。

20070311_osaka-01.jpg

改良工事中の大阪駅では近々9~10番のりばの切り替えが行われる模様で、御堂筋口の乗り換えフロアーの段差の解消とトイレの移設が行われましたが、中線付きの3線だったのが2線になるのでホームが1線分継ぎ足されているのですが、本設でなく仮設の状態でした。

20070311_osaka-02.jpg

梅田で自身のあるモノの更新と今月末に遠征するための指定券を購入を済ませ、ビッグマンのキーフェルでおやつタイムとしました。

20070311_pafe.jpg

おやつタイム後はJR尼崎から市営バスに乗り換え阪神尼崎へ。
ここ最近バスに乗り機会が多いためか、ネタゲッターの悲しい性か車種が気になる事が多くなり困ったモンです(苦笑)

20070311_amagasaki_citybus.jpg
JR~阪神それぞれの尼崎駅を結ぶ尼崎市営バス(23番)
(車両は日産ディーゼル製の「UAノンステップ Gタイプ」に、西日本車体工業製の「96MC B-II」と思われるボディが架装されている)

一応上記に記しているのは現車での確認と記事執筆時の調査(地元系ファンサイトとウィッキペディアなど)である程度は確定してますが、間違っているかもしれませんので、その辺を考慮に入れていただければ幸いです・・・汗。

西大阪線延伸に伴う改良工事中の阪神尼崎駅も近々本線上りホームの切り替えが行われることもあり、明るいうちに来訪しておきたかったので、この時に来訪しました。

20070311_amagasaki-01.jpg

切り替え後は新設されたホームに阪神本線上りが移されて、現在使用されているの上りホームは西大阪線難波方面ホームとして今後ホームの延伸と改修工事が行われると思われます。

20070311_amagasaki-02.jpg

一旦梅田へ戻り環状線で西九条へ向かいました。
西九条駅の周辺は西大阪線の高架桁が次々構築され未着手になっているのは環状線の交差部だけという状況でした。

そして先日橋梁が架けられた安治川橋梁の確認。
ようやくここまで来たという感じです。

20070311_ajigawa-01.jpg

隣接する安治川トンネルを通り九条方面へ歩きましたが、係争中である当地でも高架桁がいくつか構築されており、出来るところから順次行っている状況で、2年後の開業までにはなんとか・・・と言ったところでしょうか?

九条から中央線に乗り阿波座乗り換えで難波へ向かったのですが、中央線の案内表示器が更新されて、千日前線と同じ液晶モニタになっていましたが、表示の内容は若干異なります。

20070311_kujo-01.jpg

難波から上本町乗り換えで帰るのですが、自宅の近くのauショップで携帯に機種変更をしてきました。
Kawachi携帯2号機のW22Hがここ最近酷使したせいか?バッテリーの持ちが悪くなってきたので、丁度2年になるのでこの際に変えよう思った次第です。

新たなアイテムとなるKawachi携帯3号機は東芝製W52Tに・・・。

20070311_au_kddi_w52t-01.jpg

詳しくは稿を改めて書きます。

このあと10分ほどで機種変更の手続きを済ませて帰宅しました。

#2007.3.12 0:20UP

category: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop