FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2008年04月20日
2008年04月の記事一覧

週末日記 2008年4月19日~4月20日  

2008年4月19日(

ここ数日アレルギー性の鼻炎に悩まされている日々を送っています。

19日は終日自宅に引きこもり・・・。
今月か中頃から仕事が落ち着き時間の余裕があったことからサイトの更新の準備を地道にしていました。

先月は仕事から帰宅してもブログの更新でタイムアップという状態で手が出せませんでしたが、今月は上記の理由で早く帰宅出来るためです。

作業の殆どは修正の入るものばかりですが、新規で起こすものは資料が足りないとか、現地へ出向けないため写真が無かったり、あっても撮り直しをする必要があったりして「あ~あ」と思ったりして・・・。

写真は製造年次で大きく異なる形式が面倒で、目下の悩みは小田急3000形。
実は後年製作された車両にはカラーLEDが採用した車両があるのですが、まだまともに撮れてません。
近日中に上京するのでその時に狙えればよいのですが、あの近辺は未撮影の60000形MSEや4000形も走ってこともありまだ多く残っているな~(そっちの悩みかい!)


2008年4月20日(

20日は姫路市内に出来た新駅を見に行くため午後からお出かけしてきました。

いつものように出向こうかと思っていつもの駅で待っていたところ、目の前を通過した準急の車両が昨年からの休車中から同年秋に車体更新をへて先日から運用に復帰したインバータ車の試作車1420系だったので後追いの普通電車に乗り上本町でアイコンショットをゲット。

そのあと、折り返して近鉄八尾へ向かい編成写真をゲットしました。
実はこれで予定が大幅に遅れてしまったのですが(汗)

20080420_kintetsu_1420-01.jpg

編成写真をゲットすると俊徳道からおおさか東線に乗り換えて放出・京橋・大阪で乗り継いで、今春開業したはりま勝原駅へ。
先に来訪した2つの新駅と違い相対式2面2線の駅で、周辺は新旧混在の住宅地と山が背後にある場所です。

20080420_harimakatsuhara-01.jpg

はりま勝原から折り返し姫路駅へ。

連立事業真っ直中の同駅はJR神戸線・山陽本線が既に切替済で、同線切替後は播但線と姫新線の部分を構築中で、両線の高架橋がすっかり構築されているほか、仮設の通路が変更されたりと色々と変化がありました。

20080420_himeji-01.jpg
20080420_himeji-02.jpg

姫路から加古川へ移動し、タイミング良く停車中であった103系3550番台のラッピング車を目撃。
写真の車両は横尾忠則氏がデザインを手がけた車両で、目ん玉だらけの電車は「見る見る速い」という名が付けられています。

加古川線のラッピング電車は2006までに4種類登場していて、それらは以下の通り。
1. 眼のある電車「見る見る速い」 - 2004年12月19日運行開始
2. 「銀河の旅」 - 2005年12月18日運行開始。電化1周年記念
3. 「滝の音、電車の音」 - 2006年3月12日運行開始。加東市発足記念
4. 「走れ!Y字路」 - 2007年6月10日運行開始。西脇市の夜のY字路がモデル
出典:Wikipediaの加古川線の記事

20080420_jrwest_ec_103_3550-01.jpg

加古川から明石・尼崎乗換えで西大阪線へ。
ここではホームの延伸工事が近々行われる伝法と千鳥橋の見聞。

伝法駅は尼崎方が淀川橋梁に向けて勾配になっていることから、ホームが延伸されるのは西九条方だけとなっています。

20080420_denpo-01.jpg

千鳥橋駅は尼崎・西九条方の両方がホーム延伸されるのですが、尼崎方が建物が接近しているため延伸されても阿仁のように細長いホームになるのではと思うのですが・・・。

20080420_chidoribashi-01.jpg
20080420_chidoribashi-02.jpg

出典:大阪市議会議員 大内けいじの公式サイト 「此花区ニュース」にて
http://www.o-keiji.net/new/index55.html

今月から準備に掛かり年内には完了と言うことですが、今のところ目立った動きがなくこれからと思われます。
これらは別途書くことにします。

このあと、西九条へ向かって大阪・京橋・放出・俊徳道で乗り換えて帰宅しました。

#2008.4.21 2:10 Update
スポンサーサイト



category: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop