FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2008年05月20日
2008年05月の記事一覧

2008年5月18日 阪神なんば線工事見聞11-2 ホームが切り替えられた西九条駅  

さて、西九条駅では使用される機会が少なかった北側のホームが改修されていましたが、先日これまで使用されていた南側のホームから切り替えられました。

これまで北側のホームは一時的に使用されることもありましたが、基本的に南側ホームが使用されることとなっており、バリアフリー関係も南側ホームのみに施工されています。

20080518_nishikujo-04.jpg

5月18日から北側のホームが使用されることにともない、南側ホームは一時閉鎖されていますが、北側ホームにエレベータがないため設置済となっている南側のものが利用されていました。

20080518_nishikujo-05.jpg

北側ホームは延伸時には難波方面のりばとなりますが、内装などは基本的に南側と同じものが使用されています。
ただ違うのは案内板のフォントが今後の阪神電鉄標準になると思われるフォントに変更されているほか、エスカレーターの幅が上り下りとも同じ幅となっています。
(南側ホームのエスカレーターは上り下りとで幅が異なる)

20080518_nishikujo-06.jpg

ホーム自体もさほど変わりなく車止めあたりに待合所が設けられている程度です。
ただ、これまでとは逆になるので若干違和感があるのは確かなのですが・・・。

20080518_nishikujo-07.jpg
20080518_nishikujo-08.jpg

エレベーターが南側にしかないため、車止めの向こう側に北側ホームとの連絡通路を設けられています。

20080518_nishikujo-09.jpg

さて、連絡通路側にあるフェンス越しになんば線の工事が見られるのですが、ここで見られるのはホーム延伸工事と九条方のセミシェルター形防音壁設置工事の様子です。
来春、ここから近鉄車が顔を出すのが楽しみです。

20080518_nishikujo-10.jpg
20080518_nishikujo-11.jpg

最後は北側ホームに到着する1000系の写真。

20080518_nishikujo-01.jpg

→次に続く
スポンサーサイト



category: 阪神なんば線工事の話題

tb: 0   cm: 0

2008年4月27日 メトロはこねと編成写真を巡る旅7 あざみ野で思わぬ車両の編成写真をゲットする  

あざみ野までたどり着くと、ここで編成写真ゲットタイムとしました。

東急田園都市線は15分サイクルに急行1本に各駅停車2本が設定されているため、比較的頻繁に列車が往来しています。
ここはホーム長に余裕が無いため停車中の列車を捉えることが構図的に難しいことから、同駅に到着する時と動き出すときのタイミングで捉える事になります。

20080427_tobu_50000-01.jpg

上の写真の東武50050系も停車時で撮影すると構図のバランスが良くないため、動き出すタイミング(正確には停止位置から3~5mほど動いたところ)を狙って撮影したものです。

50050系が去ったあとは急行がやってきたのですが、やってくる列車を見て最初は8500系か~と思ったのですが、明らかに異なる姿に「あれ?ひょっとすると・・・」と思ったのです。

案の定やってきたのはここ数年は平日で使われることが多かった2000系。
8500系・5000系が多数派の中で同系はたった3本しかないため東武線乗り入れ非対応と言うこともあって押上以西に限定して運用されていて、ここ数年は平日ダイヤが主でしたが、今春のダイヤ改正で土休日ダイヤの運用に復帰していたのでした。

運用が分からないと確実に捉える事が出来ないのですが、この日はたまたま遭遇できたことから得られてショットです。

20080427_tokyu_2000-01.jpg

8500系との2ショット。

20080427_azamino-01.jpg

何も考えずにやって来たのですが、貴重な獲物を捕らえることが出来たあとは大手町乗換えで西日暮里へ向かいました。

→次に続く。

category: 編成写真ゲットなお出かけ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop