FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2008年05月27日
2008年05月の記事一覧

2008年5月3日 周遊きっぷで巡る九州乗りつぶしの旅4 筑肥線・その2  

筑前前原から唐津行きに乗り換えます。
ここで乗車する唐津行きはワンマンの3両編成のようです。

20080503_chikuzenmaebaru-06.jpg

やって来た列車は6両で到着。
どうやら筑前前原到着後に切離しが行われて、折り返し3両で唐津へ向かう模様です。

20080503_jrkyushu_ec_103_1500-05.jpg

筑前前原止めの福岡市営1000系の接続を受けてこの先と単線となる区間を唐津へと向かいます。
都市近郊を行く複線区間とは違い、単線区間の大半はローカルチックな雰囲気で、途中玄界灘を見ながら進んでいきます。

20080503_chikuhi_line-01.jpg

車内は各車3~5人ほどしかおらずガラガラ状態であるのですが、反対方向は20p~40p程度で博多方面へ向かっていきます。

部分的に宅地化されている東唐津から高架となり、和多田を出てすぐ唐津線が合流し単線並列のまま高架を進むと唐津に到着です。

20080503_karatsu-01.jpg

ここで私たちを降ろした103系はそのまま西唐津へと引き上げていきました。
唐津からは唐津線を西唐津まで一区間だけ乗車します。

20080503_karatsu-04.jpg

唐津は2面4線の高架駅で、西唐津方は単線、伊万里・姪浜方は単線並列となっています。

20080503_karatsu-02.jpg
20080503_karatsu-03.jpg

丁度待っている時に103系1500番台の6両固定編成が到着してきたので編成写真としてゲットすることが出来ました。
あとは303系を捉えるのみですが果たして・・・。

20080503_jrkyushu_ec_103_1500-06.jpg

さて、ほどなくやってきたキハ47形に乗り込み西唐津を目指します。

20080503_jrkyushu_dc_47_8100-02.jpg

唐津を出発すると4線が集結し単線となり、しばらくは高架のまま唐津市街地の北端へ向かいます。
高架から地上へと降り、右手に留置線が広がってくると唐津に到着です。

→次に続く
スポンサーサイト



category: 九州・沖縄地方遠征

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop