FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2017年11月
2017年11月の記事一覧

2017年11月26日 羽衣線ホーム延伸工事レポ  

103系撤退に伴う4両編成化対応工事が進められている阪和線羽衣支線の改良工事が最終段階まで進み223系などによる入線試験が開始されたことから、11月26日に現地へ出向いて来ました。

まずは鳳駅。
天王寺方に1両分延伸させてから暫くの間は動きがなかったのですが、ここへ来たようやく点字ブロックも繋がりました。

20171126_otori-01.jpg

4両編成用の停車位置目標が整備されました。
ただし、現時点では103系3両編成なのでガムテープがマスキングして使用停止状態となっています。

20171126_otori-02.jpg

東羽衣方にはホーム監視用のモニタが整備されています。
これは曲線上にホームがある鳳駅5番のりばが4連化により最後尾が死角になることからミラーに代って整備されたものです。

20171126_otori-03.jpg

続いて東羽衣駅。
こちらは高架下の耐震工事が進められている一方でホーム延伸工事の方は点字タイルの整備が済んだようでいよいよ完成となりました。

20171126_higashi_hagoromo-01.jpg

以上のように両駅とも工事は終わっているようですが、4両編成での営業運転は来春になるではというのが個人的な見立てです。

今回のレポは以上です。
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR西日本  輸送力増強工事  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2017年11月26日 都市計画道路大阪瓢箪山線(恩智川~国道170号線)の工事  

東花園駅駅前広場工事の見聞に際し気になる場所が合ったので見てきました。

それが駅南側にある恩智川周辺です。

20171126_higashi_hanazono-10.jpg

実は恩智川に沿って国道170号線の新道まで都市計画道路が整備されるとのことで、住民説明会などが先日までの時点で実施されることから現状を確認してきた次第です。

まずは前知識として・・・。

・大阪府の公式サイトより「都市計画道路大阪瓢箪山線(恩智川~国道170号線)」
http://www.pref.osaka.lg.jp/yaopwo/yao_news/tosikeikakuhyotan.html
・東大阪市内の都市計画道路の予定ルートは、ひがしおおさか e~まち(えーまち)マップから都市計画マップを参考
http://www2.wagmap.jp/e-machimap/G0303A

これによると都市計画道路大阪瓢箪山線は布施駅から西を南北に通る国道479号線(真下に大阪市営地下鉄千日前線が通る)を起点に近鉄奈良線を河内花園まで北側、それ以東は南側に沿って瓢箪山駅近くまでを結ぶ道路で供用が開始されている区間は東大阪市が管理する市道となっています。

近鉄奈良線の東大阪市内区間の連立事業に合せて順次整備が進められ、府道大阪中央環状線の整備に合せ八戸ノ里駅付近が整備されたのを皮切りに、1970年代後半から1980年代前半に布施駅付近から府道大阪中央環状線の西側までは供用され、その後は府道大阪中央環状線の東側から東花園駅の西側までの区間の整備が順次着手されました。

(※:ただし、八戸ノ里駅東方の第二寝屋川付近から府道中央環状線の西方までは道路が整備され通行可能となっていますが、都市計画上では未整備区間扱いであるためです。
また、第二寝屋川の西方で道路が南側に振られ、歩道が北側敷かない上に狭隘なのは、この区間が都市計画上の整備対象となっている区間であり、将来的には北側に確保された用地まで拡張して再整備されるというのが個人的な見立てであります。)


この区間の工事では府道大阪中央環状線の東方(現在のニトリモール付近)から若江岩田駅東側の府道171号線(八尾枚方線)まで区間および河内花園駅周辺の供用が開始され、現在は府道171号線から河内花園駅付近まで区間が整備工事が進められています。

そして冒頭で述べた東花園駅付近から国道171号線の交差点までの工事が数年以内に着手される予定で現在進められていると言う流れです。

では本題に戻って東花園駅の南側から。

旧仮線跡があった駅南側と恩智川に挟まれた場所で、道路が整備されそうな感じにも見受けられたのですが、説明会によるとこの場所は歩道として整備されるとのことです。

20171126_higashi_hanazono-10.jpg

恩智川から瓢箪山方を撮影。
大阪瓢箪山線はこの場所で恩智川を渡り、画像右側に見える自転車置場付近から先は恩智川の南側に沿って整備されます。

20171126_higashi_hanazono-11.jpg

すぐ近くに掲示されている都市計画道路整備を告知する看板。

20171126_higashi_hanazono-12.jpg
20171126_higashi_hanazono-13.jpg
20171126_higashi_hanazono-14.jpg

六ノ坪橋から東側を撮影。
正面に見えある橋は撤去され、新たに車道用の橋が架けられる模様です。

20171126_higashi_hanazono-15.jpg

同じく西側を撮影。
恩智川を渡って西側は近鉄奈良線の南側に沿って整備されますが、画像正面の自転車置場は道路として整備されます。

20171126_higashi_hanazono-16.jpg

奥に見える工事用フェンスの先から河内花園駅付近までは工事が進められています。
現時点ではそこまでが工事が着手済みとなっています。

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tb: 0   cm: 0

2017年11月26日 東花園駅駅前広場再整備工事レポ  

全面高架化された東花園駅では東大阪市による駅前広場の再整備事業が進められています。
その整備事業が一段落して11月より供用が開始されたことから、11月26日に現地へ出向いてきました。

・東大阪市公式サイトより
「市政だより 平成29年(2017年)11月15日号」の1面目の下段を参照
http://www.city.higashiosaka.lg.jp/cmsfiles/contents/0000021/21097/171115.pdf

駅前広場の北東側から撮影。
駅前広場は東側から西側への一方通行となっています。

20171126_higashi_hanazono-01.jpg

同じく南東側から撮影。
歩道及び車道の整備が終わっていますが、植栽の整備はこれからのようです。

20171126_higashi_hanazono-02.jpg

北西側を撮影。
駅前広場の出口側となります。

20171126_higashi_hanazono-03.jpg

駅前広場の北側にある待機スペース。
右側はタクシー用で左側はバス用に割り当てられています。

現在、東花園駅に乗入れる路線バスは存在していません(かつては近鉄バスの路線が乗入れていましたが廃止されています)
考えられるとすれば、現時点で瓢箪山駅を起点に住道駅・四條畷駅・河内山本駅・大阪経済法科大学とを結ぶ近鉄バスの路線がここを起点に変更されるのかと言う線でしょうか?

なにしろ瓢箪山駅のバスのりばは駅と寝屋川水系の御神田川(おかんだがわ)と市街地に挟まれた東西に狭く細長いターミナルなので、出発に際しては切り返しを要するため、誘導員が常駐していることで知られていますが、その辺りを継承できるというメリットがあります。

それとも、別に路線バスが新設されると言う線も捨てがたいのですが、実際にどうなるかは分からないのであくまでも推測の領域でしかありません・・・。

20171126_higashi_hanazono-04.jpg

駅前東側に喫煙コーナーが設けられています。

20171126_higashi_hanazono-08.jpg

そして駅前広場全体を正面から。

20171126_higashi_hanazono-05.jpg

以前の駅前広場に置かれていた東大阪市のマスコットキャラクター「トライくん」の像は再整備に際し一時撤去されましたが、再整備後はこの場所へ移設されました。

20171126_higashi_hanazono-06.jpg

歩道のガードにはラグビーの意匠。
花園ラグビー場の最寄りであるからです。

20171126_higashi_hanazono-07.jpg

駅前広場の西側にあったKINSHO東花園店は駅西側の高架下へ移転し、旧店舗は解体されました。
跡地は近鉄不動産により14階建ての店舗付きマンションが建設されるとのことです。

20171126_higashi_hanazono-09.jpg
20171126_higashi_hanazono-17.jpg

東花園駅の駅前広場再整備レポは以上です。



ブログ管理人より訂正 2018.4.23
本稿初出し時、本文中にある「大阪経済大学を結ぶ近鉄バスの路線」と記しておりましたが、正しくは「大阪経済法科大学とを結ぶ近鉄バスの路線」です。
ご指摘がありましたので、訂正いたしました。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 近畿日本鉄道 
tb: 0   cm: 2

週末日記 2017年11月19日  

2017年11月19日(

先週末、あるフォロワーさんのツイキャスにおいて名古屋市営のCNGバスが、搭載されているガスタンクの耐用年数に達することから、現在順次廃車中で年内には姿を消すと言う話を聞き、急遽11月19日に名古屋へ遠征してきました。

20171119_shin_osaka-01.jpg

今回の名古屋遠征ではドニチエコ切符を使って一日掛けてCNGバスを追いかけることにしました。

20171119_nagoya_city_weekend_ticket-01.jpg

名古屋に到着後、とりあえず金山へ。
ここはキャス中の話を基に調べておいた候補の一つ。

20171119_kanayama-01.jpg
20171119_kanayama-02.jpg
20171119_kanayama-03.jpg

金山は東側にバスターミナルがあり、待機スペースもあることから撮影しやすいと言うことだったのですが、午前中に来訪した時には捕まらず仕舞い・・・。

nagoya_city_bus-01.jpg
nagoya_city_bus-02.jpg
nagoya_city_bus-03.jpg

大江へ移動。

20171119_oe-01.jpg

ここから鳴尾車庫行きに乗車し、現在CNGバスの基地となっている鳴尾車庫へ。

20171119_oe-02.jpg
20171119_naruo-01.jpg

ここでは目的のCNGバスも含めて撮影。

nagoya_city_bus-04.jpg
nagoya_city_bus-05.jpg

再び金山へ戻って撮影。
ここではCNGバスのふそう車を公式側から撮影出来ました。

nagoya_city_bus-06.jpg
nagoya_city_bus-07.jpg

金山から名古屋港のワイルドフワラーガーデンへ。

20171119_wild_frower_garden-01.jpg

ここは鳴尾営業所管轄の路線が入出庫系統も含めて乗入れるため、確実に狙えるには好都合と言うことで来訪。

20171119_wild_frower_garden-02.jpg

結果は狙い通り、日野車の方も撮影出来。

nagoya_city_bus-08.jpg

ふそう車とのCNGバス2台並びも撮影出来ました

nagoya_city_bus-09.jpg
nagoya_city_bus-10.jpg

新瑞橋へ移動。
ここへはふそうのCNGバスに乗って移動してきたのですが、他車がズラリと並んだ状態だったため新瑞橋のターミナルで撮れたのはこれだけ。

nagoya_city_bus-11.jpg

鳴子北へ移動。

20171119_naruko_kita-01.jpg

実は何となく来訪したのですが、ここにも居ました・・・。

20171119_naruko_kita-02.jpg

鳴子北は事前調査で漏れてたので、ここは予想外だったと言うことで・・・。

nagoya_city_bus-12.jpg

日も暮れてきたので、この日はここで終了。
こだま661号に乗って帰阪しました。

20171119_nagoya-01.jpg

category: 日記

tag: 名古屋市交通局  名古屋市営バス 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2017年11月5日  

2017年11月5日(

#ただいま画像のみの暫定版です(本文は後日)

20171105_tobu_6050-01.jpg
20171105_tokyo_metro_03-in01.jpg
20171105_tokyo_metro_13000-01.jpg
20171105_tms2017-01.jpg
20171105_citroen_c3-01.jpg
20171105_toyota-01.jpg
20171105_honda_civic_type_r-01.jpg
20171105_subaru_s208-01.jpg
20171105_asakusa-01.jpg
20171105_asakusa-02.jpg
20171105_tokyo-01.jpg

category: 日記

tag: 東武鉄道  東京メトロ  東京モーターショー 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2017年11月4日  

2017年11月4日(

遠征2日目は夕方までは鉄道とバスの撮影に専念し、夕方から東京モーターショーの会場という流れでした。

夕方までの撮影は特に何も定めていなかったので、ダラダラと時間が過ぎると言う状態でしたが、都バスのフルカラーLED車や東武8000系のリバイバル塗装車を捉え、午後からは千葉駅でバスを撮影しました。

20171104_shibuya-01.jpg
20171104_shibuya-02.jpg
20171104_tokyo_toei_bus-01.jpg
20171104_tokyo_toei_bus-02.jpg
20171104_tobu_8000-01.jpg
20171104_tobu_8000-02.jpg

もう少し絞っておけばよかったのですが、今回のメインは東京モーターショー遠征なので鉄道とバスの方は次の機会としておきます。

20171104_chiba-01.jpg
20171104_chiba_chuo_bus-01.jpg
20171104_chiba_chuo_bus-02.jpg
20171104_chiba_chuo_bus-03.jpg
20171104_chiba_flower_bus-01.jpg
20171104_chiba_flower_bus-02.jpg
20171104_chiba_nairiku_bus-01.jpg
20171104_keisei_bus-01.jpg
20171104_keisei_bus-02.jpg
20171104_kominato_bus-01.jpg
20171104_kominato_bus-02.jpg
20171104_kominato_bus-03.jpg
20171104_kominato_bus-04.jpg
20171104_tateyama_nitto_bus-01.jpg

夕方からは東京ビックサイトへ。

20171104_tms2017-01.jpg
20171104_tms2017-02.jpg

時間ギリギリまで滞在しましたが、見ておきたかった車種は人と降りた網羅できました。
あとは明日の来場まで持ち越しですが・・・。

20171104_subaru_impreza-01.jpg
20171104_honda_civic-01.jpg
20171104_honda_civic-02.jpg
20171104_isuzu_erga-01.jpg
20171104_toyota_sora-01.jpg

閉場時間に合わせて会場を出てこの日は終了。
ホテルに戻って明日の最終日に備えます。

#この記事は画像なしの暫定版です(画像は後日)

category: 日記

tag: 東京都交通局  都営バス  東武鉄道  東京モーターショー 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2017年11月3日  

2017年11月3日(

隔年開催の東京モーターショーが今年開催されるため、今回もこの時期の三連休に合わせて遠征することにしたのですが、私のフォロワー関係でバス好きの方面から千葉県内のあるバス車両がこの三連休をもって定期運用から外れることを受けて、モーターショーをメインにバス車両の撮影などを絡めた遠征の予定となりました。

遠征初日は夜勤明けとなったため、のぞみ308号に乗って昼前に東京入り。
今回の遠征では東海道・山陽新幹線で新たに提供された予約サービスである「スマートEX」での初デビューとなったのはここだけの話です。

20171103_shin_osaka-01.jpg

会員登録の際、予めICカード乗車券を登録しておけば、大阪市内の駅から首都圏の駅まで改札口はICOCAにタッチするだけで済んでしまうから楽になったわけですが、その代わりスマートEXはJR東海とJR西日本共同で開発した東海道・山陽新幹線の商品であるため在来線への乗り換えの場合運賃が打切り計算されるのは難ですが・・・。
(これはEX-ICでも同じで「JRグループの商品ではない」ことから通し運賃では無く、打切りとなります)

東京入りをしたもの、今年の三連休の最終日にアメリカ大統領の訪日初日と重なることから保安上の理由により主要駅のコインロッカーが使えず泊まる予定だったホテルに鞄を預けて、千葉県の四街道を経て千葉内陸バスの千代田団地へ。

20171103_chiyoda-01.jpg

千代田団地停留所は千葉内陸バスの千代田営業所に隣接しているのですが、ここへ来たのは同社の1185号車の営業運転最後に充てられた運用が四街道駅からここまでの系統であり、当日の夕方前から出庫することが公式側発表により分かっていたからです。

20171103_chiyoda-02.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-01.jpg

この1185号車はシャーシ自体はいすゞ自動車の大型バスエルガタイプBと呼ばれるものに、富士重工業のコーチビルダー部門(スバルカスタマイズ工房を経て現在はスバルグループの桐生工業に合併され工場は同社の伊勢崎工場となっている)により新7E(R18形E)と呼ばれる車体が架装されていますが、この組み合わせの車両は京成バスでまとまった数が導入されたものの、それ以外は東急バスに導入されただけで38台しか生産されなかったことから、グループ子会社に転用されて現在まで残っているのはある意味貴重な車両なのだそうで、知っている人が見れば卒倒ものだとか・・・。

20171103_chiba_nairiku_bus-02.jpg

今回は営業所近くの千代田団地の他、市役所前で撮影し、四街道駅で締めくくりました。

20171103_chiba_nairiku_bus-03.jpg
20171103_yotsukaido-01.jpg

事前に予行演習なしのぶつけ本番状態だったため、出来映えは微妙なものとなりましたが、撮れただけでも由とします。

20171103_chiba_nairiku_bus-04.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-05.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-06.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-07.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-08.jpg
20171103_chiba_nairiku_bus-09.jpg

この後は東京モーターショーを見たかったのですが、休み前から崩していた体調がまだ戻っていなかったこともあり、大事を取ってこの段階で終了としホテルへ戻りました。

20171103_jreast_ec_209_2000-01.jpg

category: 日記

tag: 京成バス  千葉内陸バス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop