FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2019年08月13日
2019年08月の記事一覧

夏期休暇日記 2019年8月13日  

2019年8月13日(火)

遠征2日目。
この日は今秋から開始されるJR線との相互乗り入れに合わせた改良工事を始め、星川駅付近の立体交差事業など工事が目白押しの相鉄線からスタート。

まずは星川。

20190813_hoshikawa-01.jpg

上下線とも高架へ切替えられましたが、駅施設などは施工中の段階となっていることから改札階への階段は上下ホームとも1ヶ所のままエレベータも暫定の場所のままであるため、完成までにはまだまだ掛かりそうです。

続いて西谷。
こちらは相鉄線と新横浜線との分岐駅として改修工事が進められていますが、現段階では軌道及び信号関連の工事が完了しており、自社の車両を用いた試運転が開始されていました。
(※:連休後からはJR車での試運転が開始されています)

20190813_nishiya-01.jpg

また、可動式ホーム柵の整備も行われる模様でホームへの設置工事がすでに着手されています。

海老名で12000系に遭遇。

20190813_sotetsu_12000-01.jpg

東急への乗り入れ対応仕様である20000系とは異なり、JR埼京線への乗り入れ対応であることから車体幅が広く、先頭車のドアピッチと窓割りが変則的であるのが特徴となっています。

以前、相模大塚での公開イベントでしか撮ったことがなかった車内写真を撮影することが出来ました。
だた、これが出来るのも終端部側だけに改札口がある今の状況だから出来ること、現在進められている改良工事が横浜方にも改札口が出来ると折り返し待ちでの人気の無い状態はなくなることから、完成後は同駅での車内写真撮影は不可能になると思われます。

20190813_sotetsu_12000-in01.jpg

東急東横線へ出向いて日吉へ。

20190813_hiyoshi-01.jpg

こちらは相鉄新横浜線への直通ルートに接続する建設される東急新横浜線との分岐駅として整備工事が進められていますが、今年秋に相鉄との乗り入れが開始となるJR側とは異なり、こちらは東急目黒線やその先の都心側となる東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道線・都営三田線側の受け入れ工事や車両調達も絡んで乗り入れ開始時期が数年先となっています。

奥沢へ。

20190813_okusawa-01.jpg

車両留置線を有する同駅も改良工事が着手されており、手ざまな敷地を限度いっぱい活用させる形でホーム延伸や留置線の延長工事を始めとする改良工事が進められています。

20190813_okusawa-02.jpg

湘南モノレールで江ノ島へ。
何気に最新の5000形に乗るのは今回が初めて。

20190813_shonan_monorail_5000-01.jpg

湘南江の島駅はバリアフリー対応の一環として駅ビルの拡張と改修工事が実施されて綺麗に生まれ変わりました。

20190813_shonan_enoshima-01.jpg
20190813_shonan_enoshima-02.jpg
20190813_shonan_enoshima-03.jpg
20190813_shonan_enoshima-04.jpg

押上へ。
こちらも可動式ホーム柵の設置工事が進められていました。

20190813_oshiage-01.jpg

ここでの目的は東急2020系が狙いでしたが、上手く遭遇することが出来ず、数年もすれば置換えが行われる計画がある東京メトロ8000系の車内写真を撮っただけに留まりました。

20190813_tokyo_metro_8000-in01.jpg

渋谷から都06系統で新橋へ。
ヘロヘロ状態の体で混み合う山手線に乗って移動するのを避けたかっただけと言う理由で。

20190813_shinbashi-01.jpg

この日はここで終了。
ホテルへ戻って3日目に備えます。
スポンサーサイト



category: 日記

tag: 連続立体交差事業  駅改良工事  輸送力増強工事  相模鉄道  東京急行電鉄  湘南モノレール  東京メトロ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop