FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2019年11月
2019年11月の記事一覧

週末日記 2019年11月23日  

2019年11月23日(

先日、南海の8300系が高野線ではじめて営業運転を開始したのを受けて、この日は南海高野線へ出向いて来ました。

当日の運用は昼間に難波~橋本を往復する運用となっていることから、比較的撮りやすい橋本で撮影することに。

20191123_hashimoto-01.jpg

難波から橋本への移動途中に8300系と入れ違ったため折り返してくるのを待つこと1時間・・・。
やって来た「高野線の8300系」ですが、今回は車内写真のみ。
ただ、高野線からの乗り換えとタイミングがかち合うため、撮影出来る範囲が大きくとれず、背面タッチパネル液晶に触れてフォーカスポイントがずれたためピンボケ状態・・・。

20191123_nankai_8300-in01.jpg

「こりゃ撮り直しや・・・」と思いつつこの日はここまでとします。
スポンサーサイト



category: 日記

tag: 南海電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年11月17日  

2019年11月17日(

この日は昼前に京都へ。

20191117_osaka_bus-01.jpg

場所は京都鉄道博物館。

20191117_kyoto_railway_museum-01.jpg

メインの目的は引退するについて公開されることになったJR貨物のEF200形と大物車シキ800。

20191119_jrf_ef_200-01.jpg

EF200はJR移管後としてはEF500と共に初めて新規設計された機関車で当時は1600t級の貨物牽引構想を目指した意欲作で、量産車も投入されましたが、社会情勢の変化と設備投資において設備を所有管理を行う旅客会社と交渉が不調に終わったことの理由により本来の性能を発揮されることなく実運用の使用に合わせ且つコストの最適化を図られたEF210形へ継承されることに。
そのことから、部品の確保が困難となり後年は順次引退され2018年度をもって定期運用から撤退していました。

20191119_jrf_ef_200-02.jpg

シキ800は車両の老朽化による引退だそうです。

20191117_nittsu_shiki_800-01.jpg
20191117_nittsu_shiki_800-02.jpg

京都鉄道博物館を出た後は梅田へ。
夕方と言うこともあって名古屋特急ニュースター号の復路便を撮影。
東京バスグループは比較的車両の置換えサイクルが短いため、ふそうの現行モデルも早い段階で見かけるようになっています。

20191117_osaka_bus-02.jpg

リンクス梅田へ。
先日オープンされたばかりですが、高層階のホテルや一部テナントがオープンしていないためグランドオープンではないものの、大半のテナントがオープンしています。

20191117_umeda-01.jpg

北側のバスターミナルはさくら交通が基本的に使用することから、早朝と夜間以外は開放状態となっていますが、12月からは関空リムジンバスの一部便が降車扱いで乗入れることになっています。

20191117_umeda-02.jpg
20191117_umeda-03.jpg

この日はここまでです。

20191117_umeda-04.jpg
20191117_umeda-05.jpg
20191117_umeda-06.jpg

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年11月9日~11月10日  

2019年11月9日(

9日は午後から南海の千代田工場で開催されるイベントへ。

20191109_nankai_event-01.jpg
20191109_nankai_event-02.jpg

今回の目的は9000系リニューアル車。
和歌山市駅へ出向いたときに撮っているのですが、車内についてはまだなので今回見てきました。
となりには高野線に近日営業運転される予定の8300系が。

20191109_nankai_event-03.jpg

休憩車両として開放されていることから車内写真としては撮ってませんが、高野線に入る8300系が9000系リニューアル車で取り入れられたものが一部採用されるとのこと。

20191109_nankai_event-04.jpg

梅田へ。

20191109_umeda-01.jpg

今月中旬にオープンするリンクス梅田周辺の工事を見てきました。

20191109_umeda-02.jpg

工事自体は最終段階のようで、1階北側に整備されるバスターミナルには液晶式の発車標が整備されていました。

ただ、計画にあったペデストリアンデッキは周辺の再開発が必要であることと東側にある新阪急ホテル前の狭い歩道を拡張などが必携となることから、ビル北側にペデストリアンデッキの整備に関しては建替え構想がある新阪急ホテルとの兼ね合いを見つつ今後数年間は整備されないまま暫定状態が続くと思われます。

20191109_umeda-03.jpg



2019年11月10日(

10日は9000系リニューアル車を追いに南海本線へ。
当日は2本とも普通車に充てられていたことから、条件を鑑みて二色浜駅で撮影することにしました。

20191110_nishikinohama-01.jpg

2000系。

20191110_nankai_2000-01.jpg

本命の9000系リニューアル車。

20191110_nankai_9000n-01.jpg

同系のリニューアル車に2本目も。
こちらは1本目でと異なり標準塗装で出場しています。

20191110_nankai_9000n-02.jpg

梅田へ。
御堂筋線の梅田駅では大型のデジタルサイネージの整備が進められており、来訪時にはテストパターンの表示が実施されていたことから、近いうちには表示サービスが開始されると思われます。

20191110_umeda-01.jpg
20191110_umeda-02.jpg

今週末は以上です。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

週末日記 2019年11月2日~11月3日  

2019年11月2日(

11月2日は東花園駅へ。
長らく瓢箪山駅を発着していた近鉄バス四條畷線や恩智線(現:瓢箪山線)、経法大線が11月1日より東花園駅に整備されたロータリー内へ乗入れが開始されたことから、開始後日が経っていない駅前を見てきました。

20191102_higashi_hanazono-01.jpg

駅前ロータリー自体は完成していましたが、実際に経路が変更されるまでに1年ほどかかっていたのですが、東大阪市の東大阪市総合交通戦略検討協議会において安全上の問題が新たに発生したとのことから、おそらく花園中央公園から南の住宅地内を通ることになっていたが、送電線の直下にある中央分離帯を公園として整備されていることから比較的見通しの悪いことに起因する安全上の問題ではと推測されます。

※:第三回東大阪市綜合交通戦略検討協議会の議事録

四条畷線の加納工業団地系統が廃止されて以来、約20年ぶりに路線バスが乗入れた東花園駅ではバスの出入りを円滑に進めるべく誘導要員がロータリー出口側に待機していました。

20191102_higashi_hanazono-02.jpg

東花園駅の改札外コンコースには近鉄八尾駅にも設置されていた発車案内モニタが設置されていました。
これはジョルダンのバスロケーションシステムを用いたデジタルサイネージです。

20191102_higashi_hanazono-04.jpg

駅南側は都市計画道路の整備が着手されたことから、それに向けた周辺の整理が進められ、臨時の駐輪場などは順次廃止・移転されているようです。

20191102_higashi_hanazono-03.jpg

JR奈良へ。
期間限定の土休日に運行されることになった特急「まほろば」の運行開始日であったことから、復路の方を見るだけのつもりが・・・。

20191102_jr_nara-01.jpg

指定席が満席であるのと対照的に自由席が空いていたので、乗ってしまいました。

20191102_mahoroba-01.jpg

列車自体は早さを売りにしているのではなくノンストップであることがポイントのようです。
そもそも無理矢理割り込ませた列車であることから、おおさか東線区間ではノロノロ運転になってしまいます。

20191102_mahoroba-02.jpg
20191102_shin_osaka-01.jpg

新大阪に到着後、行先表示を撮っておきました。
すぐ回送表示になってしまうので・・・。

20191102_mahoroba-03.jpg



2019年11月3日(

11月3日は奈良県内へ。
目的は近鉄の車内写真撮影だったのですが、狙いの車両に遭遇出来ず断念して大和八木へ移動。

ここで八木新宮線で使用されている専用車を撮影。
八木新宮線の車両は長らく日野のブルーリボンのトップドア車が専用に充てられていましたが、耐用年数も近いと言うこともあってここ数年でノンステップバスに置換えられています。
この車両、座席数の多い郊外型仕様ですが、長距離路線と言うこともあって座席自体はハイバック仕様でドリンクホルダーが取り付けられています。

20191103_nara_kotsu_bus-01.jpg

上本町へ。
ここではシャラトン都ホテル大阪から出発するリムジンバスなどを撮影。

20191103_uehommachi-01.jpg

近鉄バスでは珍しい三菱ふそうのハイデッカーバス。
これは上本町系統の関空リムジンで数便だけ設定されている心斎橋のホテルへの乗り入れに際し、ホテルの車寄せに高さ制限があることから、J-BUS系(日野・いすず)の車両よりも車高が若干低い三菱ふそうの車両が用いられているからです。

20191103_kintetsu_bus-01.jpg
20191103_okk-01.jpg
20191103_chugoku_bus-01.jpg

あべのを散策した後、特にすることがなかったのでそのまま帰宅しました。

20191103_abeno-01.jpg

category: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop