FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »週末日記 2008年4月13日

週末日記 2008年4月13日  

2008年4月13日(

4月13日は鉄道系オフ会に参加してきました。
前回オフは3月中旬に行われていたのですが仕事の関係で参加できず、事実上8ヶ月ぶりの参加となりました。

今回は日暮里・舎人ライナーからスタートと言うことで集合場所もそれに近い某駅(詳細版で明らかにします)だったのですが、のぞみ100号に乗れない私の日帰りベースだと集合時間には間に合わないため、12日の夜に乗り込んで前泊することにしました。
オフの行程だと日暮里・舎人ライナーに乗る辺りで合流できるのですが、出来るだけスタート時点から参加としておきたいところです。

さて、京成本線の改良工事たけなわの日暮里から今年3月の開業した日暮里・舎人ライナーを乗り通し。
当日は開業イベントがある関係で60p~100p程度の混み具合でしたが、これまでバスぐらいしか公共交通が無かったところに出来た都心直通の路線であることから、沿線開発も含めて利用が伸びそうな感じがします。

20080413_nippori-01.jpg

見沼代親水公園までを往復したあとは日暮里から品川へ移動し、新設された15番のりばを見聞。
横浜方は凄まじく狭く東京方に向かってゆくにつれて幅がとられている感じです。

20080413_shinagawa-01.jpg

大井町へ移動して、急行が設定された東急大井町線へ。
これに合わせて導入された新6000系の編成写真のゲットと改良された旗の台と自由が丘駅を見聞。

20080413_tokyu_6000_2g-01.jpg

二子玉川から行程はあって無き者と言わんばかりに好き勝手に動くと中、私は溝の口の改良工事を見聞してから急行で中央林間へ移動。

20080413_mizonokuchi-01.jpg

中央林間で昼食を挟んだあと、小田急線で相模大野乗換えで海老名へ移動。
海老名の小田綿からで進められている連立事業が、上り線の切替まで終わったいるのを発見。

海老名から相鉄線にの乗り換えて星川へ。
星川では仮駅舎への移転が行われ、今は上り本線の仮線への切替の準備が進められている途中でした。

20080413_hoshikawa-01.jpg

星川から横浜まで移動し、色んな意味で微妙な横浜線に乗り換えて中山へ。
中山からは舎人ライナーと同じく先月開業した横浜市営地下鉄グリーンラインの乗り降りをしてきました。

20080413_yokohama_subway_10000-01.jpg

丘陵地を貫く形となっているグリーンラインは地下駅はもちろんのこと、高架駅も複数あるなど多彩で、最近の地下鉄の駅(半地下式は除く)では珍しく改札口が地上にある駅があったりして、ある意味楽しい路線でもありました。

20080413_higashiyamata-01.jpg

グリーンライン乗車体験のあとは東横線・目黒線・都営三田線経由で移動し、泉岳寺で会食。
各メンバーが麦畑に旅立つ中、今オフ会での他路線の関係するネタやその他鉄道の深いネタを皮切りに始まり、ここではとても書くことの出来ない妄想話まで飛び出す2時間でした。

20080413_grilled_meat-01.jpg

会食後は解散となり泉岳寺から京急に乗って品川へ向かったのですが、ここで運良く新1000形のステンレス車に遭遇し一駅ながら乗車体験できました。
久里浜のイベントでご対面はしていたものの、営業運転に入っている同車に乗ることがこれまでないので、ネタ的にも美味しかったです。

20080413_keikyu_n1000-01.jpg

品川からは新大阪行き最終までは時間があることから、残った数名で駅近くの居酒屋へ。
1時間弱という短時間で妄想トーク?が展開された後、品川の駅で最終解散。

2分ほど余裕ほど残して新大阪行き最終に乗り帰阪。
自宅に帰ったときには深夜1:00前。
久しぶりに遅い帰宅でこの日は終わりました。

#2008.4.14 23:30 LastUpdate
関連記事
スポンサーサイト



category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/1249-3a22614c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop