FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » オフ会参加記 »2008年4月13日 首都圏新線開業オフ参加記8 相模鉄道星川駅

2008年4月13日 首都圏新線開業オフ参加記8 相模鉄道星川駅  

中央林間からしばらくの間は幹事さんと二人で巡ってきます。
ほかの皆さんは別コースで巡ったり、途中離脱。合流を繰り返しているようですが、どう動かれているかは判りかねます。

海老名では駅改良工事のほか小田急の連立事業などが行われており、周辺は工事たけなわと言ったところです。
小田急の小田原方で行われている高架工事が上下線とも高架へ切り替えられたようです。
ここは後日通ることにしていったためほかの箇所を見てきます。

相鉄線の入口が小田急とのほぼ対面にあったのが工事の進捗により一旦撤去された模様で、来訪当時は一旦東口の階段で地上階へ下りてから相鉄線の入口へ向かうようになっていて、当面は遠回りする状況が続くようです。

20080413_ebina-01.jpg
小田急海老名駅側から見た相鉄線への乗り換え案内

20080413_ebina-02.jpg
相鉄線の入口(写真の入口は改良前からあったもの)

海老名から急行に乗り二俣川へ向かい、二俣川から快速に乗り換えて星川へ向かいます。
幹事さんは例の連絡線が出来るであろう箇所を丹念に撮影されていたようです。

2月に来訪して以来である星川駅ですが、今回の来訪で変わっていたのは海老名方の仮ホームが整備され、次の上り本線の移設に向けて準備を進めている段階でした。

20080413_hoshikawa-01.jpg

本節側のホームに残されている上屋はこれから撤去される模様で、それが終わるとホームの撤去・上り本線の移設と言う段階を踏むと思われます。

20080413_hoshikawa-02.jpg

また、前回来訪時は使われていなかった仮駅舎の供用が開始されていましたが、見聞された幹事さんの話では本線を跨ぐ跨線橋内部は自由通路と改札内コンコースとで仕切られているそうで、結構狭いのではと思われます。

20080413_hoshikawa-03.jpg

海老名方は前回来訪時の時点で一部欠けていましたが、今回はその部分も整備されていました。

20080413_hoshikawa-04.jpg

そのホーム端部では上り仮本線への軌道の敷設も開始されています。

20080413_hoshikawa-05.jpg

最後は7000系の編成写真をゲットし横浜へ移動しました。

20080413_sotetsu_7000-01.jpg

→次に続く。

#2008.5.5 23:55 LastUpdate
関連記事
スポンサーサイト



category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/1265-d623faae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop