FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » オフ会参加記 »2008年4月13日 首都圏新線開業オフ参加記10 横浜市営地下鉄グリーンライン・その2

2008年4月13日 首都圏新線開業オフ参加記10 横浜市営地下鉄グリーンライン・その2  

中山を出発してしばらくすると地上へ出てきます。
地上を出ると右手に車両基地を見ながらそのまま高架へと上がり川和町。

川和町から再びトンネルとなり、地下駅の都筑ふれあいの丘へ。
都筑ふれあいの丘の由来は周辺にある横浜市資源循環局都筑工場に隣接する複合施設の名称からだそうです。

丘陵地帯を駆け抜ける路線であるため、再び地上に出るとすぐセンター南に到着。
ブルーラインと並ぶように出来たグリーンラインの駅は橋上駅舎を通じて結ばれているのですが、隣のセンター北と並び、高架駅なのに橋上駅舎という形式がとられているのは丘陵地帯に近接しているため。

20080413_center_minami-01.jpg

ここは日吉方が見通しが良いため編成写真をゲットするには都合がよく、このタイミングで撮影することにしましたが、あいにくの曇り空と言うことで撮れたものはとても満足いくものではなく、次回来訪する際にリベンジを図ることになりました。

20080413_yokohama_subway_10000-02.jpg

再び乗車。
センター北を出るとすぐトンネル。
ほどなく北山田に到着。

20080413_kitayamata-01.jpg

元はこの付近が山田村で当該の駅の所在地が大字山田宇北であったことが駅名の由来になっているそうです。

グリーンラインの各駅にはステーションカラーが設定されており、下の写真にある支柱の上部まわりに採用されているの他、ベンチなどにも採用されています。

ちなみに北山田駅のステーションカラーはとうもろこし色。

20080413_kitayamata-02.jpg

改札口に通じるエスカレーターは上り下りとも用意されています。

20080413_kitayamata-03.jpg

地上側はグリーンライン狙いであるのか、集合住宅などが立ち並んでいましたが、以前あったオフ会においてバスでこの周辺を通った時にはそこまで開発されていなかったそうです。

20080413_kitayamata-04.jpg

再び日吉行きに乗り込み東山田駅へ向かいます。

→次に続く。

#2008.5.8 23:30 LastUpdate
関連記事
スポンサーサイト



category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/1269-dc1bec25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop