FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 編成写真ゲットなお出かけ »2008年4月27日 メトロはこねと編成写真を巡る旅1 MSE「メトロはこね号」初乗車

2008年4月27日 メトロはこねと編成写真を巡る旅1 MSE「メトロはこね号」初乗車  

20080427_odakyu_60000-03.jpg

4月27日は東京に滞在していました。

当日は東京メトロ北千住駅からメトロはこね号乗車体験をし、同列車で使用されている60000形MSEを含めた小田急の編成写真ゲット~箱根登山鉄道の改良工事の見聞~横浜市営地下鉄グリーンラインの編成写真の再ゲット~東急田園都市線の編成写真ゲットと言う順で、のぞみ93号で帰阪するコースとしました。

前日の4月26日はある場所へ寄ってからその日の夜に東京入り。
当日乗車予定のメトロはこね21号は北千住発なので通常なら田端にするのですが、あいにく満室と言うこともあって次候補として目白で泊ることにしました。

当日は8時過ぎにチェックアウトして山手線で上野へ移動し、鞄をコインロッカーに預けたあと常磐線快速で北千住へ移動しました。
相互乗り入れ区間の境界駅であり、常磐線快速線・緩行線・千代田線の乗換駅と言う事情から複雑な構内である北千住駅を地下へ下りて千代田線のりばへと向かいました。

さて、肝心の特急券券売機はホーム中程にあり、傍らには案内係が常駐して不慣れな人をサポートしていました。
特急券を購入したのですが、当日は前6両の箱根湯本編成は満席で、後4両の小田原切離し編成に空席があるためそちらを購入しました。

20080427_metro_hakone21-01.jpg

待っている間は乗車するであろう家族連れなどが撮影している様子が窺えましたが、東京メトロは撮影禁止という話をよく聞くことから実際どうなのかなと思ったのですが、駅係員がとがめる様子もなく終始和やかの雰囲気でした。
本文末に管理人の見解を示しておきます。

千代田線は12分サイクルに綾瀬発と常磐線我孫子または取手発が交互に運転されているダイヤであるため、メトロはこね号はそれに挟まれる形でスジが引かれていることから発車時間の2分前で入線してきます。

早速乗り込んで指定した席に落ち着くとほどなく出発していきます。
地下を行く特急車は近鉄やJR総武快速線にも見られますが、正式な地下鉄の路線としては初めてなのある意味優越感を感じ、またある意味不思議な感覚を覚えます。

20080427_metro_hakone21-02.jpg

北千住を出た時点で3割程度埋まった状態。
先行列車に阻まれている関係で30~40km/hとノロノロと進み、停車駅の手前では完全に詰まってしまい停まってしまいました。
その間、車内をメトロの車掌と警備員が巡回し、車内販売もまわってきました。
大手町・霞ヶ関・表参道で若干乗り込んで6割ほど埋まり、あと3駅で地上にでで来るかと思った矢先に非常通報ボタンが押されたため代々木公園で臨時停車しましたが、結局押し間違いであったらしく2分ほどで運転再開。

代々木上原で乗務員交代のため運転停車。

20080427_metro_hakone21-03.jpg

ほどなく動き出し、小田急線へと入ります。
複々線化工事たけなわの東北沢・下北沢を通りましたが、あの地形で地上の代々木上原から西側を地下で複々線にすると言うのですから、ある種の強引さは殆ど執念としか言いようがないかも知れません・・・。

複々線区間に入るとようやく快調に飛ばしていきますが、それでも最高速と言うまでには行かないようで、軽く流している感じにもとられそうです。

20080427_metro_hakone21-04.jpg

暫定で複線のままである多摩川橋梁は南側に下り線の工事が行われていて、軌道が一部敷設された段階まで来ていますが、その先の登戸駅構内は用地買収が不調なのか?共用部分の複々線化が終わっても2面3線の暫定的な姿になる模様です。

20080427_metro_hakone21-05.jpg

再び複線に戻り高架から地上へ下りた先にある向ヶ丘遊園で急行を追い抜き、新百合ヶ丘で各駅停車を追い抜きます。

町田でようやく停車。小田急線内の停車駅としては準速達クラスと言ったところか・・・。
ここで2分ほど停車している間、ホームを駆けめぐる人撮影する人など様々。

町田を出発するとあとは小田原までノンストップ。
40分ほどで小田原に到着。

20080427_odawra-01.jpg

降車すると切離し箇所では多くの人が見守る中作業が行われましたが、自動収納式の幌があっという間に収納される様子を初めて見ました。

20080427_odawra-02.jpg

そして5分後、前6両は箱根湯本を目指して出発。

20080427_odakyu_60000-01.jpg

残された4両編成も引き上げ線へ向かっていきました。

20080427_odakyu_60000-02.jpg

東京メトロの撮影について

一部の鉄道趣味人の間では同鉄道での撮影は禁止されているという話があるのは存じており、こういったことはネット上で事ある度に議論されているようです。

中には実際に東京メトロ側へ問い合わせた方もいるようですが、回答する担当者やその時の事情により異なるケースがあるらしく、取材や商業目的に関しては許可が必要であることは確かのですが、今回見られたケースや私たちのように個人で撮影する場合については事業者としては禁止されている可能性があっても実際上は黙認しているケースがあるようです。

撮影禁止としているのなら、商業施設のように撮影禁止である旨を施設の入口など分かりやすいところに掲示する必要があり、輸送約款に関する法律でも定められているそうですが、東京メトロに関してはそのような禁止事項が掲示されていません。

ただし周知されていないから、好き勝手に撮影しても言いと言うのは些か問題があることから、撮影するにしても地下線内ではフラッシュ撮影や三脚を立てての撮影は控えるようにする自粛するなど、節度をもった行動が求められると思われます。

以上です。

参考文献
・Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=4660745
・AGUINET(関東アルバム0018の中程を参照)
http://www.agui.net/imglog/03/03img-18.html
・情報交通ホットライン(提示URLの下段を参照)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5200/tm/index.html
・Kaz-T's blog レインボーライン:「東西線に転属 東京メトロ07系」(下記記事のコメント一覧を参照)
http://rainbow-line.way-nifty.com/railfan/2006/12/07_1f07.html
・怠け者のネタ帳(第2章)の記事
http://blog.livedoor.jp/sukidasukidasukida/archives/50226356.html
・宗教法人無宗教:「東京メトロ線内撮影禁止」の怪
http://noguchitakashi.otaku.nu/2007/08/post_5664.html

→次に続く。

#2008.5.14 1:45 Update
関連記事
スポンサーサイト



category: 編成写真ゲットなお出かけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/1280-5851ebd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop