FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » その他の鉄道工事レポ »2004年10月17日 阪和線連続立体交差事業見聞2 #2020/05/03_Update

2004年10月17日 阪和線連続立体交差事業見聞2 #2020/05/03_Update  

前回に続き阪和線高架工事のレポ。
今回は後編、鶴ヶ丘駅と南田辺駅のレポです。

鶴ヶ丘駅は地上駅時代は相対式ホームの2面2線ですが、高架後は待避線の機能を長居から移されることから島式ホームの2面4線に変更されます。

鶴ヶ丘駅のカラーは赤系。

20041017_tsurugaoka-01.jpg
待避線が設けられ島式ホームとなった鶴ヶ丘駅の上りホーム

20041017_tsurugaoka-04.jpg
和歌山方を撮影したもの

鶴ヶ丘駅は長居陸上競技場や長居スタジアムに近いことから、快速の臨時停車が時折行われることもあり、改札口などの設備は他の3駅よりも充実しています。

20041017_tsurugaoka-02.jpg
20041017_tsurugaoka-03.jpg
下り線は上り線の撤去後に構築されるため、未着手のままです。

次は南田辺駅です。
南田辺駅は相対式の2面2線です。

南田辺駅のカラーは青系。

各駅にはエスカレーターとエレベーターに他に接近・案内表示器等が用意され取り付け位置などは各駅とも標準化されているようです。

20041017_abikocho-03.jpg
各駅に用意されている接近・案内表示器

20041017_nagai-03.jpg
時刻表などの案内板はJR西日本標準仕様が採用されています。

20041017_nagai-04.jpg
各駅で異なる照明灯のデザイン
写真は長居駅にあるもの。

今回のレポはここまでです。
今度は下り線が高架に切り替わる頃にレポすると思います。
関連記事
スポンサーサイト



category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR西日本  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/15-57a52f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop