FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 時事ネタ »プロ野球再編問題3 選手側の事情と問題

プロ野球再編問題3 選手側の事情と問題   

近鉄とオリックスの合併と新規参入を巡り選手会が9月下旬にストを起こしたのはご存知かと思います。

彼らにとって、活躍の場が無くなり収入源がなくなるわけですから必死になるのは分ります。

しかし、ファンのためと言う言葉にふと疑問を抱きます。

経営側の問題でも書いたようにファンサービスは如何だったのかと言う点に関して選手側にも問題はなかったのでしょうか?

アメリカのメジャーリーグや独立リーグのようなファンサービスが日本の球団で行われている例はちょっと違いますが、ダイエーのような例以外にはあまり見られないようで、基本的に感謝祭などイベント以外はファンと隔絶されているような感じがします。

日本のプロ野球選手はあくまでも選手あってのプロ野球と言う姿勢があるようで、現実にそういった考えを持った選手が多く見られます。

ファンのためと言う前に自分が意識改革する必要がある選手が多いのではないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



category: 時事ネタ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/19-4dd8755a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop