FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 東北地方遠征 »2009年8月12日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅10 板谷峠を越えて山形へ

2009年8月12日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅10 板谷峠を越えて山形へ  

初日の予定はこれで終了したので、宿泊地である山形へ向けて移動します。
山形なのは2日目を山形城と米沢城を巡る予定だからです。

二本松からこの日2本目のE721系に乗って福島へ。
新白河から郡山が大混雑であったのに対し、こちらは各ボックスに一人ずつと言う落差。
普段のデータイムはこんな感じかも知れません。

20090812_jreast_ec_e721_0-04.jpg
20090812_jreast_ec_e721_0-05.jpg

福島から奥羽本線に乗換えますが、奥羽本線の福島方はローカル列車の本数が少なく、庭坂~米沢は今回乗車する列車に乗り遅れると次が3時間後という有様です・・・。

20090812_fukushima-01.jpg
20090812_jreast_ec_719_5000-01.jpg

ここで乗車する719系は仙台地区に導入されている基本番台とほぼ同じ車体構造ですが、山形新幹線の共有しているため足回りは標準軌仕様となっています。

20090812_jreast_ec_719_5000-02.jpg

福島を出発し東北新幹線の高架橋をアンダークロスします。

20090812_ou_line-01.jpg

庭坂までは福島市の郊外に広がる市街地を通り、庭坂を過ぎると水田地帯と西側に奥羽山脈が迫り板谷越えに入ります。

20090812_ou_line-02.jpg

山麓に張り付く格好で進むとほどなく盆地から離れていき、険しい道のりが続きます。
この間、改軌・電車化されてからは使用されなくなったスイッチバック施設とそれを覆うシェルターが要所要所で見かけ、板谷・峠などは各駅は分岐器あった本線上のシェルター内に移設されています。

20090812_ou_line-03.jpg

峠駅を出ると米沢盆地に向けて下り勾配をひたすら進みます。

20090812_ou_line-04.jpg

市街地が見えてくると米沢に到着。

20090812_yonezawa-01.jpg

米沢から山形行きに乗換え。
車両は先程と同じく719系5000番台ですが、今度は隅っこのロングシートを確保。

80~100p程度の混み具合で進みますが、ここで爆睡・・・。

20090812_yonezawa-02.jpg

18時頃に山形に到着。

20090812_yamagata-01.jpg

初日はこれで終了。
駅近くの宿へ直行して2日目を向かえます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト



category: 東北地方遠征

tag: JR東日本 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/1925-724e7823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop