FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 東海地方遠征 »2010年6月13日 お城とモリコロを巡る日帰りの旅4 松阪城・その3

2010年6月13日 お城とモリコロを巡る日帰りの旅4 松阪城・その3  

本丸上段からきたい丸跡へ下りてきました。

20100613_matsusaka_castle-43.jpg

現在この場所は梅林となっています。

20100613_matsusaka_castle-44.jpg
20100613_matsusaka_castle-46.jpg

角櫓跡。

20100613_matsusaka_castle-45.jpg

修復なった天守台・本丸石垣。

20100613_matsusaka_castle-47.jpg

藤見櫓跡。

20100613_matsusaka_castle-48.jpg

鐘の櫓跡。

20100613_matsusaka_castle-49.jpg

鐘の櫓跡から見る歴史民俗資料館。

20100613_matsusaka_castle-50.jpg

遠見櫓跡。

20100613_matsusaka_castle-51.jpg

鐘の櫓跡と遠見櫓跡に挟まれた助左衛門御門跡。

20100613_matsusaka_castle-52.jpg
20100613_matsusaka_castle-53.jpg

助左衛門御門跡の前にある歴史民俗資料館。

20100613_matsusaka_castle-54.jpg

表門北側。

20100613_matsusaka_castle-55.jpg

表門北側にある井戸。

20100613_matsusaka_castle-56.jpg

歴史民俗資料館の裏側。

20100613_matsusaka_castle-57.jpg

藤見櫓・きたい丸の石垣。

20100613_matsusaka_castle-58.jpg

三ノ丸跡にある御城番屋敷へ向かいます。
裏門から歩いてすぐの場所にある土蔵は松坂城隠居丸にあった米蔵を当地に移築したもの。

20100613_matsusaka_castle-59.jpg

御城番屋敷は紀州藩の組屋敷として建設されたもので、現在は明治維新後に住民士族などによって設立された苗秀社により維持管理され、そのうち1戸を松阪市が借り上げて一般公開されています。
また、現在在住ないし管理する住民も苗秀社の社員の直系子孫だそうです。

20100613_matsusaka_castle-60.jpg

現在は2棟ある長屋の修復が施工中です。

20100613_matsusaka_castle-61.jpg

松阪城を後にして松阪商人の館を撮影。

20100613_matsusaka_castle-62.jpg

時間がなかったので中には入らず名古屋を目指します。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト



category: 東海地方遠征

tag: 日本100名城  伊勢松阪城 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/2238-40318943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop