DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »週末日記 2015年3月14日

週末日記 2015年3月14日  

2014年3月14日(

JR西日本のダイヤ改正当日である3月14日は京阪神地区の路線記号対応状況などを始め、下り線の高架切替となった阪神鳴尾駅や下りホームが拡張された阪神甲子園駅を見てきました。

京阪神エリアのJR各路線では路線記号の本格的使用開始となり、日根野の223系・225系や奈良の221系といった車両の種別幕は路線記号使用の解禁となり、各駅の時刻表は路線記号が併記されるようになりました。

ただし案内板関連は一気に替えられないため、今後も順次交換してゆくようです。

P3145730-e01
P3145730-e01 posted by (C)dk_kawachi

225系の車内案内表示も路線記号対応の表示内容に更新されましたが、基本的に日根野支所の編成が対象だったようで網干や宮原の225系0番台や明石の321系は未更新でした。

P3145727-e01
P3145727-e01 posted by (C)dk_kawachi

P3145735-e01
P3145735-e01 posted by (C)dk_kawachi

P3145737-e01
P3145737-e01 posted by (C)dk_kawachi

関空紀州路快速の詰めっ詰めの種別幕には目が点になりましたが・・・。

P3145761-e01
P3145761-e01 posted by (C)dk_kawachi

寺田町へ。
インフォメーションボード一体型駅名標の整備がほぼ完了。

20150314_teradacho-02.jpg

同じく桜ノ宮駅も整備工事がほぼ完了していました。

20150314_sakuranomiya-02.jpg

下り線の高架切替が着手された阪神鳴尾駅へ。

20150314_naruo-02.jpg

なにか宇宙船でも連想しそうな曲線を描いた上屋に仕上げられたホーム階にはびっくり。

20150314_naruo-06.jpg

一方、地上階の改札内コンコースは近年の阪神電鉄の標準的な駅といった感じに仕上げられています。

20150314_naruo-19.jpg
20150314_naruo-24.jpg

続いて下りホームの拡張が実施された阪神甲子園駅。
鳴尾駅付近の連立事業の工事終点側に接する関係上、鳴尾駅の下り線高架切替と同時に実施されています。

20150314_koshien-01.jpg

施工前に比べて倍近くホーム幅が拡張されています。
降車ホームは東改札口の工事や西改札口のエレベータ工事の都合で3月下旬に供用が開始されるとのことです。

20150314_koshien-03.jpg
20150314_koshien-06.jpg

それを前に東改札口の本設への切替が数日後であることを現地で初めて知りました。

20150314_koshien-12.jpg

東改札口の本設。
これまで駅事務室があった場所に改札口が配置され、逆に改札口があった場所に駅事務室が置かれるように配置が変わります。

20150314_koshien-15.jpg

この日はこれで終了です。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/3415-a240a08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop