FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »令和元年の黄金週間日記 2019年5月2日

令和元年の黄金週間日記 2019年5月2日  

2019年(令和元年)5月2日(

遠征最終日であるこの日は山形から庄内地区へ抜けて、鶴岡市の鶴ヶ岡城への登城と庄内地区のバスを撮影することにしました。
ホテルをチェックアウトしてあとは山形駅前でバスの撮影。

駅前広場に下りた時点で7Eを見つけて慌てて撮影。
その後は定位置での撮影となりました。

山形から新庄経由で酒田へ。
山形線では踏切の遮断棒の先端が飛ばされて安全確認があって、12分遅れ。
新庄から乗り換えた陸羽西線では強風のため風力計が規制値に引っかかり、乗降運転して20分ほど遅れるという幸先の悪そうな道のりでした。

坂田では駅から徒歩で2分ほどの場所にある庄内交通のバスターミナルへ。
都市圏にありそうな立派なものではなく、こぢんまりとした小規模なターミナルではありますが、旅行センターと待合所が有しているなど一通りの機能は持たされています。

ただ、バス自体の本数が少ないため、撮ると言う意味ではしんどいかと・・・。

坂田から鶴岡へ移動。
乗車した村上行きは終点側が直流電化であるため、交直流電車の配置のない当地ではセクション越えの列車は気動車だったりします。

鶴岡に到着したものの、駅構内のコインロッカーに空きが無いという問題が・・・。
やむを得ず、徒歩で5分ほどの場所にある庄内交通のエスモールバスターミナルのコインロッカーに荷物を預けることにしました。

ここからは鶴ヶ岡城跡へ。
バス撮影の時間も割く必要があるため全てまわることが出来ず、実質3分の1で終わらせざるを得ず、残りはまたの機会となりました。

鶴岡駅へ戻って、バス撮影へ。
当日は休日ダイヤであることと、バス自体の運行ダイヤが羽越本線のダイヤに合わせられているためか、来るときは纏まってやってきて、来ないときは数十分もの間は何も来ないという状態で、且つ当日は強風であったことから、結構辛い撮影となりました。

16時過ぎに撮影を切り上げ。
いなほ12号で新潟へ。

一部が高架に切り替えられた新潟で在来線特急と上越新幹線の同一ホームでの乗り換えも体験。
九州新幹線の暫定開業に見られた新八代での乗り換えとは異なり、両者の間に数ヶ所ある乗換改札口を通る必要が生じています。

新潟からとき342号に乗り換えたまでは順調でしたが、この日吹き荒れた強風の影響で東北新幹線の系統でダイヤが乱れた余波を受けて大宮から東京まで団子運転状態に遭い、16分遅れで東京着となりました。

東京で遅めの夕食を調達してからのぞみ431号で帰阪。
「平成」から「令和」の元号跨ぎだった5泊6日の遠征をこの日の深夜着で終えました。

#ただ今、画像無しの暫定板です(画像は後日)
関連記事
スポンサーサイト



category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/3897-760dfd8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop