FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 未分類 »三連休日記 2019年7月6日~7月7日

三連休日記 2019年7月6日~7月7日  

2019年7月6日()~7月7日(

2010年から9年間にわたってメインPCとして使用してきたKawachiPC7号機こと「HP PavilionDesktop 9280jp/CT」

20190712_hp_e9320jp_ct-01.jpg

ネット動画がまだ480pか720pが主流でフルHDが黎明期でった頃に購入したモデルであるため、近年の主流である4K動画時代となると流石に処理が遅く、ながら作業をするにはやや厳しい状況となってきました。

ここ数年のブログ及びサイト更新が低迷して要因の一つでもあり、去年辺りから検討はしていましたが、条件設定を如何するかが躓き、いざ購入するとなったときにはお目当ての機種がモデル末期だったため売り切れとなってしまいタイミングを流したことから一度見送ることになってしまいました。

それから半年が経過してお目当ての機種がモデルチェンジして安定した頃を見計らい、このタイミングで購入を決めました。

条件としては、基本的にゲームはやらずサイトやブログ更新がメインで動画編集も視野に入れつつ、ネット閲覧するなど「ながら作業」が基本になるため高性能モデルという条件は外せません。

そうなると、大手メーカー系はカスタマイズの幅も大きくなく性能も凡庸なモデルが多いことから選択肢から除外、となるとゲーミングPCとなりますが、外観が派手なモデルもあるため避けたいところ。
となるとクリエイター向けPCが選択肢として残ります。

もっとも高性能を求める理由は5年以上使うという条件があってのことで、その意味では7号機のHPはOSなどのソフト的な原因で支障をきたすことがあってもハード的には故障が無かったことからある意味アタリだったとも言えます。

クリエイター向けPCを製作しているところとなると大手メーカー系は国内・外資問わず全滅。
あとは国内の中小メーカーに絞られることになりますが、これらは規模こそ大きくありませんが自作全盛期の頃からPC製作を手掛けているメーカーが多いことから、3社ほどに絞って検討した結果、飯山に工場を持つメーカーに発注・購入することにしました。

PC本体はそれで良かったのですが、もう一つ問題だったのがモニタ。
現在はPC7号機とともに購入した「HP 2309p」と言うフルHDモニタと初代PCのモニタが壊れた時に購入した三菱電機の液晶モニタ「Diamondcrysta RD1710LM」のマルチモニタ環境なのですが、流石に場所をとるのとフルHD以上のものが欲しかったことから、こちらも買替えることにしました。

モニタの方は設置条件と性能の絡みでPC発注時のBTOメニューにラインナップされたモデルでは条件が合わず、結局別メーカーから出ている業務向けのモデルを購入することになりました。

それ以外にも机上ラックも新調することにし、それらが届くのが次の週末。
次の三連休ですが、設置などで労力を要する週末になりそうです・・・。
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/3906-2a1704a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop