FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » デジタル家電の話題 »2019年7月13日~7月15日 Kawachi PC 10号機

2019年7月13日~7月15日 Kawachi PC 10号機  

この三連休の間に新しいPCが届きました。

20190713_mouse_daiv_dgx760-01.jpg

10号機となる今回のデスクトップPCはマウスコンピュータのクリエイター向けPC「DAIV-DGX760H2-M2S5」

20190713_mouse_daiv_dgx760-09.jpg

モニタはNECの「MultiSync EA721U-BK」
27インチの4Kモニタです。

20190713_nec_multisync_ea271u_bk-01.jpg
20190713_nec_multisync_ea271u_bk-02.jpg

キーボードはロジクールの「CRAFT」KX1000S
無線式キーボードでUSB充電タイプ

20190713_logicool_kx1000s-01.jpg
20190713_logicool_kx1000s-02.jpg

ポインティングデバイスはロジクール ワイヤレストラックボール 「MX ERGO」MXTB1s
同じくUSB充電タイプ

20190713_logicool_mtxb1s-01.jpg
20190713_logicool_mtxb1s-02.jpg

反対の背面。
電源ユニットは下部、排気ファンが上部に配置されている。

20190713_mouse_daiv_dgx760-02.jpg

前面。

20190713_mouse_daiv_dgx760-10.jpg

前面上部。
右から電源スイッチ、電源とHDD・SSDアクセスのインジケーター、USB3.0(Aタイプ)端子×2、ヘッドホン端子、マイク端子。
電源スイッチは右にひねるタイプです。
出荷時の設定では電源オン時に電源スイッチをひねるとシャットダウンします(設定はWindowsの設定やコントロールパネルで変更できます)
前面パネルは上下2つに分かれています。

20190713_mouse_daiv_dgx760-05.jpg

構成によりますが、DVDドライブ・BDドライブとメモリカードリーダーへのアクセスは前面上部のパネルを外します。
磁石で止まっているだけなので、つまみを手前に引くとパネルが外せます。
下部のパネルは吸気側のフィルターが内蔵されており、下のつまみを押し上げながら手前へ引くと外せますがとても固いです。

20190713_mouse_daiv_dgx760-06.jpg

BDドライブ。
DVDドライブやドライブ無しにすることも出来ます。

20190713_mouse_daiv_dgx760-07.jpg

メモリカードリーダー
画像のものは内部のUSB3.0で接続されています。

20190713_mouse_daiv_dgx760-08.jpg

いざ据え付けとなったのですが、モニタの大型化に伴い机上ラックも買替えたことから、旧ラックの解体→新ラックの組立設置の行ったため、2時間掛かりで据え付け。

20190713_mouse_daiv_dgx760-03.jpg

ようやく電源オン。
これまでとは異なり、プリインストールソフトが極めて少ないため、必要なソフトのインストールと設定でさらに2時間がかりとなりましたが、工場組立の段階でOSやドライバなどのアップデートは済まされていることから、その辺はラクでした。

20190713_mouse_daiv_dgx760-04.jpg

数日間の使用感は快適。
キーボードが以前のものより小さくなったため、タイピングは良好、初めてのトラックボールは慣れが必要であるものの、指先を動かすだけで済むので楽です。
PC本体で言えば、負荷が掛かる場面でファンの音がしますが、CPUクーラーが水冷であるため、静かな方と言えます。

このPCをメインPCとして長く使おうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

category: デジタル家電の話題

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/3907-1609844c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop