FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » バス関連 »2019年9月7日 八尾市内の路線バス新設計画による停留所整備状況を追う (第三報)

2019年9月7日 八尾市内の路線バス新設計画による停留所整備状況を追う (第三報)  

7月下旬から追っている八尾市内の新設バス路線の停留所整備状況レポ。
3回目は9月7日に確認したときのレポです。

今回確認したのは4箇所となります。
まずはアリオ八尾から。

こちらは既存の近鉄バスの停留所に併設する形で設置されています。
東大阪市西部に新設された停留所ポールと同じ仕様のものが採用されています。

20190907_ario_yao-01.jpg

続いて八尾プリズムホール前へ。
こちらも停留所ポールの設置が終わっており、上半分は保護シートで包装された状態となっています。
アリオ八尾も含めて整備が完了した停留所はいまのところこの形で存置されています。

20190907_yao_prism_hall-01.jpg

柏村へ。
こちらは近鉄八尾駅行きのみ設置が完了しています。

20190907_kashiwamura-01.jpg

東大阪市西部に設置されたものとは保護シートの包装状態が違うようで、事業者名が薄らと見えています・・・。

20190907_kashiwamura-02.jpg

アクロスプラザ八尾。
こちらは北口及び南口共に設置自体は完了しています。

20190907_across_plaza_yao-01.jpg

北口。

20190907_across_plaza_yao-02.jpg
20190907_across_plaza_yao-03.jpg

南口。

20190907_across_plaza_yao-04.jpg

いずれも停留所ポールの整備工事が施工されるにと同時にガードレールもバス乗降に差し障りが無いように整備し直されています。

20190907_across_plaza_yao-05.jpg
20190907_across_plaza_yao-06.jpg

アクロスプラザ八尾の南西側にある交差点。
国道170号線が大和路線を跨いで下りてくる付近でJR志紀駅から側道を北上してきた路線バスが合流する形なのですが、交差点との距離があまりなく事故に繋がる恐れがあるから、この交差点においては北行きの右折が禁止されているようです。
これが新設バス路線の経路上の制約となります。

20190907_across_plaza_yao-07.jpg

JR志紀駅へ。
東口ロータリー内に設置されました。

20190907_shiki-01.jpg
20190907_shiki-03.jpg

ガードレールも再整備されていますが、よく見るとガードレールが小型バスではなく中型バスが入る前提の長さに整備されているという点です。

20190907_shiki-02.jpg

その辺りは運行事業者に予定されている事業者の車庫の様子を見ておく必要がありそうと言うことで、翌日の9月8日に
確認してきました。
これらを踏まえた考察は稿を改めて報告することにして、一先ず3回目の停留所整備状況のレポはここまでとします。
関連記事
スポンサーサイト



category: バス関連

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/3922-3000c1ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop