FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »週末日記 2019年12月8日

週末日記 2019年12月8日  

2019年12月8日(

28日はまず京橋へ。

4ドア車を駆逐した大阪環状線では京橋駅と大阪駅で可動式ホーム柵の整備が進められています。
京橋駅では内回り線側が先に整備されましたが、戦前生まれで盛土の上に構築された故の同駅はホームが不等沈下しているため凸凹していますが、駅のリニューアル工事とバリアフリー対応と可動式ホーム柵の整備がセットで行われる大規模な工事に便乗してホーム床面は出来るだけ平滑にするように工事が施工されるようで、可動式ホーム柵が整備されている側はフラットになるように修復されていました。

20191208_kyobashi-01.jpg

南吹田へ。
北区間開業後に降り立つのは今回が初めて。
利用が少なめであると想定されていたため、規模的には先に開業した衣摺加美北駅とほぼ同じ。

20191208_minami_suita-01.jpg
20191208_minami_suita-02.jpg
20191208_minami_suita-03.jpg

駅前広場に整備されたロータリーは阪急バスの路線も乗り入れています。
ただ、本数が少なめですが・・・。

20191208_minami_suita-04.jpg
20191208_minami_suita-05.jpg

淡路へ。
暫くぶりに阪急の連立事業の見聞。

20191208_awaji-01.jpg

おおさか東線との交差部分はトラス橋を架ける方式になるようで、先の構築された高架橋の上でトラス橋を構築した後、所定の位置まで移動させてから下ろす方式が採られるようです。

20191208_awaji-02.jpg
20191208_awaji-03.jpg

恵美須町へ。
阪堺の恵美須町電停が新今宮駅前寄りに移転するとのことで来訪した次第。

20191208_ebisucho-01.jpg

今年に入ってから2面1線状態となっているようで、使用停止となった軌道敷側に新しいホームが構築されていました。

20191208_ebisucho-02.jpg
20191208_ebisucho-03.jpg

新たに整備されているホームの向かい側に駅舎も建設されていますが、乗務員用の控えとトイレのみの建物のようで、随分と簡素化されるようです。
南海グループの事業計画では恵美須町駅の活用と記されているだけですが、電停移転後は現電停は解体してテナントビルでも建てるのかと思われます。

20191208_ebisucho-04.jpg

この後は難波でイルミネーションを撮ってこの日は終りとしました。

20191208_namba-01.jpg
20191208_namba-02.jpg
20191208_namba-03.jpg
20191208_namba-04.jpg
関連記事
スポンサーサイト



category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  阪急電鉄  連続立体交差事業  阪堺電気軌道 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/3943-af231db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop