FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 編成写真ゲットなお出かけ »2006年6月25日 共通一日乗車券で巡る福井遠征記2 えちぜん鉄道・勝山永平寺線乗車編

2006年6月25日 共通一日乗車券で巡る福井遠征記2 えちぜん鉄道・勝山永平寺線乗車編  

福井に到着して直ぐにえちぜん鉄道に乗車します。
福鉄の80形と120形は最後の撮影会で撮っておけばよいので、ついでに乗ってしまおうと思ったわけです。

20060625_fukui-01.jpg
JR福井駅

えちぜん鉄道の路線は、2度にわたって起きた事故で廃止を決めた京福電鉄から譲渡された路線で、京福時代に3つあった路線のうち永平寺線が廃止され、残る2路線が引き継がれたわけです。

えちぜん鉄道の福井駅はJR福井駅の南側に隣接していましたが、連立事業に伴うJR北陸本線の高架化で旧線の西側に移設されたためちょっと離れてしまいました。

20060625_fukui-02.jpg
えちぜん鉄道福井駅

窓口で1日乗車券を購入します。
今回は福井鉄道も乗り潰してしまうので、福井鉄道・えちぜん鉄道「共通1日フリーきっぷ」を購入します。

20060625_1day_free_ticket-01.jpg
福井鉄道・えちぜん鉄道「共通1日フリーきっぷ」

20060625_1day_free_ticket-02.jpg
裏面は利用可能区間が提示されている

改札口では勝山行きの改札が開始されており、フリーきっぷを提示しホームへと向かいます。
すぐ近くには北陸本線の旧線があり、撤去工事が済んで北陸新幹線建設を前に遺跡の発掘調査(らしい?)が行われています。

20060625_fukui-03.jpg
北陸本線の地上線の跡地

では、先に勝山永平寺線・勝山行きに乗車します。
乗車するのは元阪神車の1101形。

20060625_echitetsu_mc1101.jpg
1101形 福井にて

時間は10時前と言うことで、10~15人ほどしか乗ってませんが、出発直前で20名ほど乗ってきました。

福井を出発して1分も経たないうちに、新福井に到着です。
島式1面しかありませんが、ここから複線となって三国港方面と分岐する福井口に到着したのですが、ここからの乗り込みで60pとなりました。

ここ福井口からアテンダントが同乗してきます。
基本的にはワンマン運転ですが、データイムにはアテンダントが同乗して、乗客の案内や乗車券の発行業務などを担当します。
某駅降りの方曰く「恥ずかしいのでこの時間帯は出来るだけ避けたい」とのことですが、確かに・・・。

福井口から三国芦原線と分岐し永平寺方面へと進みます。
この先も複線ですが、次の越前開発から先は再び単線となります。

途中ほぼ2駅おきに行き違いがあり、頻繁に行き違う印象があるのですが、この時間帯では4駅に1回見られる程度です。

永平寺口までは殆んど乗り込みは無く40pまで落ちます。
永平寺口では永平寺へ向かう路線バスがあるのですが、発車時刻まで案内されてます。
ここで大量に降りてしまい、20p~10pになってしまいます。

永平寺口を出るとのどかな田園風景と小さな集落がある程度。
終点の一つ手前の比島は通過してしまいました。

約1時間近くかかって勝山に到着しました。

20060625_katsuyama-02.jpg

20060625_katsuyama-03.jpg

勝山はから先はかつて京福大野まで路線がありましたが、1974年に廃止されて以降は勝山が終点となっています。

ここからは京福バス路線が設定されている他、コミュニティーバスも設定されています。

20060625_keifuku_bus-01.jpg

ここで1本落として福井口まで戻りました。

福井口からは三国芦原線に乗車します。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト



category: 編成写真ゲットなお出かけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/554-47428a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook Page

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop