FC2ブログ
DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 関東地方遠征 »2007年2月11日 茨城県を巡る乗りつぶしの旅12 鹿島鉄道3

2007年2月11日 茨城県を巡る乗りつぶしの旅12 鹿島鉄道3  

常陸小川に到着しました。

20070211_hitachiogawa-08.jpg

20070211_hitachiogawa-01.jpg

ここで降車して撮影タイムです。
と言うことでまずはKR-500形の写真を・・・。

20070211_katetsu_kr500-01.jpg

常陸小川の駅前はタクシーや家族を迎えに来た車が止まっていますが、関鉄グリーンバスも乗り入れています。
本数がやや少ないようですが、鹿島鉄道廃止後の代替はこれらの路線が増便ないしルート変更も考えられます。

20070211_hitachiogawa-02.jpg

本数がやや少ないようですが、鹿島鉄道廃止後の代替はこれらの路線が増便ないしルート変更も考えられます。

とはいえ市街地の外れにあるような場所に駅があるため、メインはやはり自家用車なんでしょうね。

20070211_hitachiogawa-03.jpg

有人駅であるため窓口が設けられていますが、券売機は一切ありません。
ここでは来訪の記念に定期券を買った人がいて「物好きだな~」と思ってしまいます。

20070211_hitachiogawa-04.jpg

隣接している待合所は木製のベンチが置かれていますが、すぐ脇にあるコインロッカーとマッチしてません・・・。

20070211_hitachiogawa-05.jpg

のりばは2面3線と貨物用の側線がある配線となっていますが、1線はばらすと輸送の貨車が留置されているため使用されず、通常は2面2線となっています。

20070211_hitachiogawa-07.jpg

20070211_hitachiogawa-06.jpg

鉾田方にある側線には静態保存されているDD900形(901号機)ディーゼル機関車が留置されていました。

20070211_katetsu_dd901-01.jpg
DD901形ディーゼル機関車

この機関車は旧国鉄時代に試作されたDD42形で、1958年に筑波電気鉄道(後の関東鉄道)が購入しDD901形として活躍。
1974年に鹿島鉄道に転属しジェット燃料輸送などに使用されました。
燃料輸送打ち切り後は常陸小川駅で静態保存され、来訪時は下の写真のように保存されていましたが、2007年2月27日に解体されました。

撮影終了後、常陸小川折り返しの石岡行きを待ってましたが、なかなかやってきません。
浜~常陸小川で乗ってきた石岡行きが遅れていたので、その影響を受けていたようで定刻より数分遅れて到着しました。

車両はまたしてもキハ600形。
どうやら午前中は2形式のみが運用に就いているだけという感じです・・・。

20070211_katetsu_dc600-01.jpg

これに乗り再び石岡方面へと移動します。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://dkkawachi.blog.fc2.com/tb.php/827-254d943b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop